天候、気候

2017年3月 7日 (火)

冬に逆戻り

今日は冬に逆戻りしたような細かい雪が降っています。Huyu1

午前中は冬囲いを取り外してやらないといけないかななんて思っていたのですが。Huyu2

少し小降りになりましたが...分かっては居ても一端 春を覚えるとやんなっちゃいます。





| | コメント (0)

2017年1月29日 (日)

開きましておめでとう

 当地はここのところ降積雪も無く屋根の雪も緩みだいぶ減ってきたので屋根開きをしました。Roof1
西側は昨日自然に開きました。その隙間から屋根上にあがり東側の雪下ろしです。
以前は西側の屋根雪を大屋根づたいに上がり命綱をつけて下ろしていました。そうしたいほどに晴れ間もあったのですが。

日陰になっているところはまだ凍っていてとても堅いRoof5
風下なので減ったとは言ってもまだ50cmほどの積雪Roof4
腰痛があるので屋根が開くギリギリのレベルで止めました。毎年思うことが...設計不良、思慮不足...開閉方向を90度変えておけば......後の祭りです。Roof3
これで楽々と望遠鏡を回転できますRoof2
屋根は開いても西側低空は撮れない事に変わりはありませんが。

 



| | コメント (2)

2017年1月15日 (日)

腰痛再発

 積もりました。

12日の朝Sekisetu011
15時Sekisetu015
Sekisetu2 たいしたことは無いですね、らくらく除雪を終えました。

13日の朝Img_367001_1322cm 12日の夜は雨交じりで翌朝の積雪はほとんど増えていませんでした。

Img_367113
13日の夜は親戚の通夜で大潟区まで行ってきます。なので除雪に精を出しましたが...雪がとても重くなって何やら腰に違和感を覚えました。

道路の状況はそれほども悪く無さそうですが余裕を持って出かけました。Photo
朝から通行止めでした。まだ処理が終わらない。 丁度降りるICだったので問題なし。

所変われば...通夜式は30分で終了...この地域では告別式が盛大に行われるのだとか。

降雪が激しいので速やかに帰路に着きました。Pa
栄-三条間で事故発生...中之島で降りました。

自宅に近づくにつれ降雪は激しくなり

14日の朝はImg_367701_14
工業高校時代のT定規Img_367901_140800
Img_36801_140800
なかなかの降りっぷりImg_368101_14
クオリス4からクロスオーバー7に替えて初めての本格的な雪道ドライブ...高速道路の圧雪で腰痛は最悪になってしまいました。購入直後から足回りの硬さは気になっていましたが、シートの姿勢調整でこらえていました。クオリスで腰痛はありませんでした。タイヤが65から50になって堅いことは認識していたんですが、そろばん道路でこれほど響くとは...まあ、女房は何にも感じない様なので私の腰だけのことか...

今日は除雪が出来なくて記念撮影

雪で閉ざされた星空観望台Img_368301_14roof
いつもなら他の除雪をしなくてもここだけは開くようにするんですが。 

 晴れることがあるので。

晴れました。やっぱり。
15日Photo_2
除雪は娘と女房にお願いしてG15で撮影Photo_3 朝日が眩しい
Photo_4
Photo_5 灯台躑躅の蕾み

今朝の積雪は60cm 10cm減りました。


腰痛が楽になりません......月末には会社関係の新年宴会があります。お酒を断って.....出来るかな?     そのうえ山越えなんて.....NJPが持てないなあ、きっと。    その前に行けるかどうか? 









| | コメント (4)

2017年1月11日 (水)

一変

 昨日は珍しく快晴、Photo
洗車をしました。Photo_3
雪はありません。Photo_4
一変、今日はいつもの空、降雪、積雪です。Photo_5
カーポート、耐積雪1mですが...はたして.....Photo_6
晴れませんね、今更ですが新潟の冬は。

最近天文雑誌を購入していません。仲間の入選を機に覗いてみたらNIK...買ってきて弄ってみました。天体画像も無いし、こんなもので遊んでいます。Img_3663nik
使い方は理解できませんがデフォルトでも結構楽しめます。


晴れてくれー、εの光軸調整がまだ終わっていないのだー。









 

| | コメント (4)

2016年1月25日 (月)

初除雪

1月25日
  今シーズン 初除雪です。車を掘り出しました。
Mycar
Photo
駐車場の広場で約80cmの積雪でした。
80cm
昨日はこの位
Snow3
昨日は一日中吹雪で除雪をする気が起きませんでした。明日には晴れ間が出ると信じて!
Snow01
Snow4
今日は一時的ですが青空が広がりました。
Roof2
スライドルーフの積雪は風で飛ばされるので30cm位ですが、風下の屋根につづく所は1mを超えていて暫くは封印されてしまいました。

この青空も瞬く間にニュートラルグレイの空に! フラット画像に最適!
Swantrim

 除雪車は満足な仕事をしていきません。ただただ自身が通過していくだけでブレードで押していくだけなので20cm位の圧雪が残り、車の通行に大変支障がでます。今朝は娘の車を押して...先ほどは通過車両にピンポーンと救助を頼まれました。
Rode
 ゴミステーションの除雪もしました。
Gomistation
 生け垣の雪を落とし忘れました。
Hoom
 今朝から6時間ほど雪いじりをしていました。腰痛のために長続きせず 作業密度は低いですが 疲れました。

 昨シーズンは12月早々除雪、その後数回したことを思うと今年はまだまだ.....









 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

雪の季節はポチリの季節

 大荒れの日が続きましたがようやく穏やかな日になりました。

去年よりは良いですが.....初霰。Photo
撮影地もまだ積雪は無い様子、もう一度撮影できるかな?

 FS60CB+フラットナーの調整用シムでの星像確認もできないまま、こんな物をポチりました。 Canon14ex_2
EF70-200mm F2.8L IS II USMでの撮影に幅を持たせたいと思って!

さたさて、何を撮りたいのかねえ? 星空はFS60CBに任せて。



二つ目はこれ80w751
 NJP用です。コスモ工房さんより購入しました。


今まではビクセンのアリ溝を追加工して使っていました。Jisaku1
Jisaku2
 機能的に不満は無かったのですが、もう少し高さを低くしたくて.....何しろ天候が悪くて.....つい、ポチ!

 そのまま取り付けてみました。80w7521
 NJPの取り付けフランジには6mm高さの凸部があります。少しでも低くするために O塚さんにお願いして 凹加工をして頂きました。80w753otuka
 取り付け80w754
80w755
 およそ30mm位は低くできました。延長ウェイトシャフトを外せるでしょうか?

何時、確認ができるやら分かりません。

新潟の冬は長い。







 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

濃い虹がみえました。

 今日は久しぶりに濃い虹に遭遇しました。走行中だったので撮影ポイントを探して堤防道路へ。

G15 JPEG 球面法でマージ
Photo
 自宅に着いたら更に濃くなりました。
3
星空観望台超しに
Photo_2

G15の広角端でも虹は入りきらないので二枚マージ、近景が映り込むと歪みが大きくCS6でのマージも変形が大きくて醜いです。





 


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

大雪には成らなかったけれど

 12月18日
大雪を覚悟していたけれど、降雪は少なかったです。
一晩中、強風が吹き荒れていました。観望台が揺れていました。
強風だったので山雪になったのでしょう。
 撮影地の近傍のアメダス西名では積雪135cmだそうです。
これは衆議院選挙投票日の朝、積雪50cmほど。
Photo
投票には歩いて行きました。
観望台の雪は断熱塗装がまだ新しいので良く滑り落ちます。幸い道路には落ちなくて助かっています。
Photo_2
 除雪車の出動は早朝、オペレーターが代わったのか珍しく丁寧にぬけてありました。

 

 この後駐車場の除雪をしました。またまた年齢を感じてしまいました。骨折した手首も痛むし、腰も痛い....一日中雪と格闘していて風邪を引いたようで今も熱が下がりません。 37度を超えるともう、頭痛がしてあらゆるモチベーションが上がりません。

 そんな中で今日はバッテリーの並列接続が出来る様に加工しました。このためにわざわざ端子のカシメペンチを買いました。
Photo_3
 Lodestarの為にもペンチを買いました。「飴の銭より笹の銭」です。
Lodestar用のブーツもピンも沢山あります。自分で作りたいばかりに偉い投資でした。三基の改造品を買った方が良かったですね。まあ、まだ発売されていませんでしたから仕方ないです。



 このコネクタはUPS用を利用しました。交換バッテリーに付いていました。
Img_0001
 バッテリーは少し購入時期が違い、充電時には所要時間が違います。
Img_0006
 両方とも充電を完了して.......いよいよ接続です。最初は端子を手で持って繋いで見ました。もしあれば±電流計を繋いで見たいところですが、火花で確認です。火花は全くでなくて、音もしませんでした。
Img_0003
充電するときはそれぞれ単独で充電します。Img_0005

 いままで二つのバッテリーで負荷を分散して使って居ましたが、途中で足りなくなることがありました。それで並列接続をしようと!

 並列接続にはいろいろと意見や文書を見ますが、実際に使ってみようと思いました。
それらの文書を読むと主に並列充電の弊害、バッテリーの能力以上の負荷を取り出した場合の弊害など......単独で充電してやればよさそうな気がして......


 今日の体温は37.7度、こんな事でもしていないと気が晴れません。今日辺りGPVではもう 山を越えたところは真っ黒。





| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

来るものが来た。

 霰が降る日が続いていましたが、とうとう雪が積もりました。
毎年のことですがね!

外仕事も終わったので、先日撮影した画像を再処理していました。フラット照明を調整して、フラット画像を撮りなおし、比較してみました。
Photo
夕方本屋へ.......まだ雑誌は先月号。
Liondor  
 先月号も買っていないのでパラパラと立ち読みし、手ぶらで帰ることに。

Photo_2
11月20日に撮影遠征のためにタイヤは交換済み、撮影の日は道路には雪は無く、今シーズン初の雪道ドライブ。
Photo_3  

 前回のフラット画像に不具合があり、フォトショップでちまちまとグラデーションマスクでムラ取りをしていましたが、レイヤーを統合すると結果が違って手間が掛かっていました。レイヤーの使い方が分かっていないのです。

 それでLEDトレース台を使った照明装置を改造して撮り直しました。
εの時の撮影は床に立てた鏡筒の上に置いて撮りました。
Aimg_0001
 LEDアレイがアクリルの板にサンドイッチされていてとても重かったのです。Astrosib250RCの場合は天井からつり下げて鏡筒に接触させて撮っていました。

 そこでLEDアレイを取り出してこんな風に収納しました。
Img_0007
 減光のための車用スモークシートを数枚、表面に艶の無い塩ビシートを被せています。
Img_0008 軽くなったので鏡筒に被せられる様になりました。

 光は目には見えませんが、車用スモークシートは光が反射しムラの原因でした。更にこんなものもムラの原因になっていそうだったので遮光シートを貼りました。
Img_0001
光軸調整をするためにキャップは外して使っていました。
Img_0006
 購入後10年、一度も清掃していない鏡が汚いですね!

オフアキOAG9の隙間には黒いパテを埋めました。
Img_0010  
Img_0015

 今日撮影したフラット画像(上)
Flatl1  下の画像は照明装置の改造後、そのまま撮った物。
上の画像はオフアキにパテを詰めて、斜鏡カバーに遮光シートを貼って撮った物です。下の画像の時はカメラ周辺を黒い布で覆って撮ったのですが、15秒と長いために影響が大きかったようです。



 SIで周辺減光を見てみました。
上の画像のR画像
Flatr2  
下の画像のR画像
Flatr
 グラフの見た目には違いが少ないですが。

 ダーク画像やフラット画像の温度にはかなり無頓着でした。
今回、フラット画像を12℃と-13℃で比べてみましたらかなり明るさに違いが見られました。画像を取り忘れましたが。

 温度の違いのダーク画像
-6℃
Dark1  
-15℃
Dark2
 9℃の違いではダーク画像はフラット画像ほどの差が無いように思いました。もっとも零下ですからね。

 私のカメラCDS-600Dはシャッターの先幕を燃やしてしまったので、その影響が無くなったと思う露出が4秒でした。


 

 いままでフラット画像の露光レベルはライト画像のそれとほぼ同じレベルで撮影していました。それも目視でです。εではそれで良かったのです。良かったと思っていました。自分では判別がつきませんでした。

 今年はεでの撮影は1枚もしませんでした。
怪我が治って250RCのレデューサーもFC-35RDとの相性が良くてそればかり撮影をしていました。そして画像処理を始めたらフラット画像が良く合いません。フラット画像の不具合もあり試行錯誤を続け、何とか使えるようになりました。

 今まで目視でのレベルはDPPのグラフで山全体がほぼ同じように...でした。今回はSIで現像して比べてみました。DPPとSIとではRGBの山にずれがありました。ホワイトバランスを取る前にです。

 普段、フラット画像を現像などしないでいましたが、今回は現像をしてそのレベルがライトフレームの背景レベルに目視で合わせました。減光シートは車のスモークシート、RGB別のレベルは偶然近い形になりました。

 これでステライメージでダーク、フラット処理後、ほぼフラットに近くなり、カメラのゴミの消えました。フォトショップのグラデーションマスクもほとんど使いません。ムラが残ったらステライメージの周辺減光補正で徹底的に補正します。私の場合はその方が結果が良かったのです。フォトショップの使い方が分からないだけですが。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

愚痴の季節

 東京には空が無いといふ.......?
越後には空が無い.........

 今日はとても寒い、時々冷たい雨が降る....玄関に風よけを設置しました。そして玄関先にNJPを設置してギヤの調整をしました。10月の撮影時にバックラッシュが多すぎると感じたので、気温が下がって寒い時を待っての調整です。撮影機材を載せない での調整ですがまあまあの感触を得ました。最初に脱調が起きるほど遊びを少なくしてから、脱調が止まるまで緩くしていきました。赤緯側はかなりバックラッシュを少なく出来ました。と言うより、今までが多すぎただけですけれどね。

 SP-DXを使っていたときに、初めは順調にガイド出来ていたのに時間が経つにつれてガイドが暴れてきました。
 それは、両軸とも硬すぎるのだと思っています。そのほかにも原因らしき事があります。それはバッテリーの電圧がかなり低かったことです、多分。充電前に計ったら10.5Vしか有りませんでした。10.5Vも有れば...とも思うのですが。

 先月、こんな物をポチっていました。Photo
 昇圧基盤です。
入力電圧<出力電圧 2A 定電圧出力です。

電圧が入出力切り替えで表示できます。

負荷は 調整を終えたNJPで試験しました。

入力電圧Photo_2
出力電圧Photo_3
 Photo_5 電圧を少し上げたらNJPの運転電流も少し増えました。

 これが効果があるかどうかは分かりません。

 天候が悪いので10月末に撮影した画像をいろいろと弄くっています。色が分からなくなって とうとうポチってしまいました。カラマネディスプレイを。
 センサーがフィルター式なのでプリンタのプロファイルを正確には作れません。使ってみて改めて気がついたことは輝度が低い事、低輝度の赤い色が非常に良く見えることでした。背景の空が赤く見える画像でも、このノートパソコンではそこそこグレーに見える事。ポチったディスプレイではっきりと区別が付く画像も、ノートパソコンでは皆同じに見えます。これが表現できる色域が広いと言うことなんでしょうね。

 再処理した画像です。3ngc281x10dergbsscs6highpass
 この画像はステライメージでほぼ色が出せました。CS6でハイパスフィルター処理を追加しただけです。

 SI7の処理でデジタル現像、SSS後、マトリックス色彩補正をかけました。

 これは「後の十三夜」の夜、Hαを撮り R画像に加算しました。M1rgbrgbcs6hp4005

 10月24に撮った写真も処理しました。

ぎょしゃ座
Sigma17-50mmF2.8 50mm f4.5、KissX5 SEO-SP4C HEUIBⅡ ISO1600RAW 300秒、Higlasi2Si7cs6
オリオンの右手辺り...X182cs6 何も目標が無い..... HiglasiⅡで ただただ撮ってみただけ。





 

| | コメント (12) | トラックバック (0)