« 沼田市遠征撮影 | トップページ | 何もかも錆び付いて動かない »

2019年3月14日 (木)

ドタバタ遠征撮影の結果

Abell21 メデューサ星雲
 2019/03/08 21:46~ iso3200 420秒 17枚 沼田市上発地
 2019/02/24 20:04~ iso3200 600秒 17枚 魚沼市福山
  計34枚 総露出時間4時間49分
NJP(MTS-3SDI+) Astrosib250RC/F8 Lodestar PHD2 オフアキガイド CDS600D HEUIB-Ⅱ SI8で自動処理 PSCS6
Abell21x34delabcraw1trim2

M82
 2019/03/08 24:29~ iso3200 420秒 17枚 総露出時間1時間59分
NJP(MTS-3SDI+) Astrosib250RC/F8 Lodestar PHD2 オフアキガイド CDS600D  HEUIB-Ⅱ SI8で自動処理 PSCS6

M82x24de_2ndbgslabmbscraw23

参加メンバーです。
njpさん
Img_4577njp
eclさん
Img_4579ecl
わたし
Img_4578車から伸びている光の帯はクリスマス用のイルミネーションです。
重いディープサイクルバッテリー二つ、そこから電線を引いています。



MTS-3SDI+ ハンドコントローラの修理

電線の抜け止めの位置から離れたところで断線していた。
Photo断線箇所・・・見当を付けて針を刺していくと直ぐに見つかりました。

他の3本も一寸? でしたが今回は1本だけ修理しました。
Photo_2
付け根を保護して
Mts3sdiめでたく完成!!!


寒空の下で赤緯側のウォームギヤのかみ合わせを甘くしたので、又少し固く調整し直しました。今日の気温は6℃、 先日は-6℃。今まで赤緯側の脱調は無かったので大丈夫でしょう・・・多分。





 

|

« 沼田市遠征撮影 | トップページ | 何もかも錆び付いて動かない »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

群馬遠征、お疲れ様でした。
断線!、有ってはならん事例ですが、偶に有るから困るんですね~。
原因を探り当てるまでが悩みの種!。

投稿: njp | 2019年3月14日 (木) 21時20分

njpさん
 いつも有り難うございます。おかげさまで楽しい時間を過ごせました。

 コネクタ部分の外観は一見、丈夫そうで断線は疑っていませんでした。それで今まで無かった赤緯側の脱調を疑ってしまい・・・結果的に時間を無駄に消費してしまいました。
 このケーブル、寒くてもとても柔らかく扱いやすいのですが、やはり丈夫さが足りない。

 今度、妙義山へ行ってみたい!!!!!

投稿: けんちゃ | 2019年3月14日 (木) 21時32分

さすが2000mmですね。
きっちり調整された鏡筒と、卓越した画像処理でとても高解像で綺麗です。
十分に滑らかに感じますが、まだ撮り増しされるとしたら、とんでもない画像を拝見することになりそう。
楽しみにしております。

原因がわかってよかったですね。
これで次回は、すんなり撮影開始。
ケーキが見えてきました(笑)

投稿: ecl | 2019年3月14日 (木) 22時44分

eclさん
 njpさんのM51を拝見してから、薄明開始したなかM51を一枚露出しました。
iso3200 420秒でしたが、銀河の中心が飽和していました。M82も飽和気味なので追加の時はiso3200 300秒 にしてみようかと思います。その分 枚数を稼げますからね。

今回フォトショップで調整するに当たって一寸今までとは違う処理をしてみました。グラデーションマスクの痕が印刷すると分かるようになったために試行錯誤しています。

 ケーキ、欲しいですねえ!

投稿: けんちゃ | 2019年3月14日 (木) 23時39分

メデューサもM82も滑らか精細で色彩も鮮やか!!
流石、けんちゃさん!文句なしに美しいです。

投稿: ちーすけ | 2019年3月17日 (日) 19時32分

ちーすけさん
 お褒めのお言葉、有り難うございます。
これで精一杯の処理でした。一寸、彩度を欲張りすぎたかもしれませんね。
解像感もこの機材の限界でしょうかね、M82は30枚ほど露出できましたが星像が大きかったり、雲が通過したり、シーイングの影響を受けますね。もっと短いほうが良かったかなとも思って居ます。

投稿: けんちゃ | 2019年3月17日 (日) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沼田市遠征撮影 | トップページ | 何もかも錆び付いて動かない »