« 古希にして初インフルエンザ | トップページ | 2時間足らずの星空 »

2018年3月23日 (金)

意味が無い画像ですが。

 3月17日の水星(東方最大離角は16日でした)
Img_0007
位置が分かると水星も肉眼で見えていました。

ちょうど都合が良いようには晴れてくれません。
細い月を撮りたいと思っています。

3月20日
26
地球照が美しい
Img_0020
金星
Photo
水星
Photo_2
天王星
Photo_3

|

« 古希にして初インフルエンザ | トップページ | 2時間足らずの星空 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

水星は見る機会が本当に少ないですよね。
今回ちょうど良い位置に金星があったので私も確認しました。
他にも天王星や海王星も。
天王星は、数年前の月食で確認しましたが、海王星は見たこともありません。

それにしても、FS-60Qでは惑星はお手上げですね。
やはり長焦点が一本欲しいところ。

投稿: ecl | 2018年3月24日 (土) 08時59分

eclさん
 そう、FS60Qの対象では無いですね、せめてまるひさんのようにビデオにすれば良かったなあと思いましたが、その時は気がつきません。自宅では西の宙を撮れないので堤防あたりまで遠征しないといけません。そうすると人目が気になります。

投稿: けんちゃ | 2018年3月24日 (土) 09時47分

意味のない天体写真なんてないと思います。私もネタがないときはテキトーにカメラを空に向けてシャッター押しています。そんなのでもやっぱり楽しいですよね。私は緩く長く続けていきたいです。
確かに水星撮るには明るいうちに大きな望遠鏡設置しなければなりませんから人目に付きますよね。先日は海岸で撮影しようと思ったのですが、人がいたので帰ってきました。もう少し図太くなりたいです。

投稿: まるひ | 2018年3月24日 (土) 22時05分

まるひさん
 私は記録を残さないので まるひさんのように撮れないことは分かっていますが、満願成就の画像を拝見していると・・・つくずく思ってしまいます。

私は拡大撮影で自身が美しいと思うような処理に向かおうと思っています。もう、そんなには撮影機会も無いだろうし!

投稿: けんちゃ | 2018年3月25日 (日) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古希にして初インフルエンザ | トップページ | 2時間足らずの星空 »