« EOS utility でエラー | トップページ | 今年初の天体撮影 »

2018年3月 4日 (日)

久しぶりに撮り飛と写真展

 3月3日、好天なので孫を連れて飛行機を撮りに行ってきました。その帰りに恒例の新天研写真展も観てきました。ADHD,ASの孫は親と一緒の時しか連れて出たことは無く、今回初めて一人連れ出しました。・・・・いろいろと・・・・・
Photo
好天の土曜日の午後とあって大変賑わっていました。そのなか、一番星さん、天狼星さん、Wさん・・・楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。その上Wさんからはお土産まで頂きました。
Moon
全紙にプリントされた月面写真、解像度が高く、とても滑らかで階調豊かなプリントです。(写真に撮って文字を入れました・・・全く名称を知らないので大きいクレーターの名前を教えていただきました)


飛行機の撮影は前回と同じ堤防です。
Kair
雲一つ無い青空、暖かくてとても気持ちが良かったです。満月になると晴れる・・・今年もそのようです。

Kair1
Kair2
頭上にはエアバスA380
Airbusa360
FDA
Fda
J-AIRと佐渡汽船
As
KOREAN AIRとFDA
Kf
一時間ほどでたくさん撮れました。

EOS8000D、EF70-200mm F2.8L IS II USM X1.4 手持ち撮影


こんなものが
Plate
美味しいものに変化しました。
Photo_2

まだ届けていないのに・・・山口の Iさん ありがとうございました。




 

|

« EOS utility でエラー | トップページ | 今年初の天体撮影 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

早速、写真展を見に行って来られましたね。
新潟天文界の早春の風物詩といった感じで、楽しみにしていました。
お孫さんを連れていかれて、これで天文男子を一人確保できました(笑)
飛行場も満喫されて、充実した週末を過ごされたのではないでしょうか。

投稿: ecl | 2018年3月 5日 (月) 08時01分

eclさん
 とても良い一日でしたよ!
天文男子・・・は、無理ですね。とても残念ですが。今回一人だけ連れ出して改めて認識をしました。

投稿: けんちゃ | 2018年3月 5日 (月) 08時25分

こんばんは。
皆さん、かまぼこは分かっても、「こんなもの」は何か分からないでしょうね。
けんちゃさまのブログをよく見ておられる方には分かるかも知れませんが。
ご家族にも好評とのことで安堵しています。
到着が楽しみです。

投稿: kjr | 2018年3月 6日 (火) 23時38分

kjrさん

おはようございます。
>皆さん、かまぼこは分かっても、「こんなもの」は何か分からないでしょうね。

ごもっとも! リンクを貼りました。

 座金の斜鏡金具に接する側の塗料だまりは固いプラスチックなどで削ぎ落とした方が良いです。ヤスリでは亜鉛が落ちるので錆びやすくなりそうです。斜鏡金具の押しねじ痕で盛り上がりがあるならヤスリで削った方が良いでしょう。斜鏡の前後合わせを容易にするために、座金の厚さ分(1.5~1.6mm)正確に計って抜いておいた方が良いです。

 私はネジ高さを計らないで斜鏡を外し、斜鏡のセンターマークを頼りに調整しましたが迷路に迷い込んでしまいました。

 郵便なので時間がかかるかもしれませんねヤマトよりは。投函が月曜なので明日には届くと思います。

 kjrさんは活動を何かに発信されていらっしゃいますか? 山高のHPを拝見しました。良い結果を発揮できることを願っています。

投稿: けんちゃ | 2018年3月 7日 (水) 07時57分

けんちゃ師匠
もう、新天研の展示会に行かれたのですね。
私は最終日にでも行こうかな?なんて思ってます。
もう3月。もう雪は降らないでしょう!
そうなると冬眠していた撮影心が目を覚まします。
けんちゃ師匠からは、いろいろと奥義を伝授、いや、技を盗みたいので、ご迷惑でなければ、ご一緒させてください。m(__)m

投稿: ともぞう | 2018年3月 8日 (木) 22時37分

ともぞうさん
 はい、天候が良いときに行ってきました。ついででもあったので。例年、女房と行っていたのですが今年は孫と。

 少しずつ暖かくなってきていますね。撮影初めは何時になるかな? 暖かいときからの続きで寒くなるのは平気ですが、初めから寒い中撮影に行くのは一寸億劫です。暖かくなったらまたご一緒しましょう。

投稿: けんちゃ | 2018年3月 8日 (木) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EOS utility でエラー | トップページ | 今年初の天体撮影 »