« 2017年7月 | トップページ

2017年8月の記事

2017年8月20日 (日)

花オクラが咲きました

 

eclさんの開花から遅れること20日、浅葱天文同好会のO塚さんから頂いた花オクラの種でした。
Kimg0110
今朝、漸く一輪咲きました。
Kimg0112
早速収穫し
Kimg0113 大きいですねえ!

一輪だけでおひたしにして食べました。
Kimg0114 半分食べてしまってから撮りました。
ヌルヌルとシャキシャキの食感、美味しく頂けました。

これから次々と咲きそう・・・しばらくの間楽しめそうです。




 


| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

プロバイダ変更

 今日、プロバイダを変更しました。
長いことお世話になったローカルプロバイダからSo-netへ。合わせてNTTのNGNからau光へ。パソコン通信NIFTY-Serveの頃からの付き合いでした。メアドの変更が億劫でいままで二の足を踏んでいましたが、年金生活者のためいくらかでも固定費の削減を図るためです。

 長年au携帯を使っていて最近スマホに変更したばかり、その時もショップでau光を勧められましたが断っていました。auの訪問勧誘も度々受けていましたが、都度断っていました。 今回キャンペーンを理由に変更しました。断る理由に「メアドの変更が煩わしい」と。再びやって来て 現行プロバイダについていろいろと調べ、これだけ安くなりますよと。

 結構な額になりました。まあ、現行プロバイダは昔から金額は変わらず高かったのですが・・・面倒くさくて。

 それと勧誘にきた娘がかわいくて・・・日本生まれのコロンビア人だそうです。今まではむさ苦しい男性ばかり! 

インターネットのスピード測定サイトの測定値もサイトによって大きく違います。それでも10倍くらいは速くなったようです。目に見えてブラウザの画面が速い。

これから登録済みのメアドの変更が大変ですが頑張らなくては・・・一ヶ月くらいは両方使っていくつもりです。

NTTのルーター 春先雷被害で交換したばかり
Ntt
NTTの光回線からauの光回線へ接続を変更します。
Photo
予め工事があったとは思いません。 でもあっという間に接続変更工事が終了しました。
Nttau
auのルーター設定は何にもすることがない。メニューを開いても設定項目がありません。 見た目は一寸しょぼいけれど。
Au
NTTの工事の後、直ぐにインターネットが開通しました。

無料だと言うことでSo-netの訪問設定サービスを受けました。
メールの設定を2台分して貰いました。楽ちん楽ちん・・・自分でも出来るけれど、何にもしないで良いと言うことは。


さて、登録メアドの変更を始めよう!




 

| | コメント (4)

2017年8月 2日 (水)

130mmで2000mmをガイドした

 昨夜少しだけ晴れたので 胎内星祭りで購入した 「QHY5L-ⅡM + 130mmのガイド鏡セット」 で撮影してみました。 今までも200mmガイド鏡で撮影したことは何度もあります。

   

いけるじゃん

オフアキと比較してみました。オフアキにはOAG9+Lodestar です。

NGC7331
Astrosib250RC/F8.0 QHY5L-ⅡM+130mmガイド鏡 PHD2 EM500 CDS-600D ISO3200 480秒 一枚
Ngc7331130mm
続けて撮影
Astrosib250RC/F8.0 オフアキOAG9 Lodestar PHD2 EM500 CDS-600D ISO3200 480秒 一枚
Ngc73312000mm

オフアキでガイドした方が圧倒的に良いです。

200mmでガイド撮影したときは比較していないので分かりませんが   私の場合、やはりオフアキ ですね。


M-GEN+100mm ユーハン150 TOA150 ちーすけさんの画像は異次元です。






| | コメント (4)

ケーブル不良ではなかった

 26日の撮影に入る前にPHDのキャリブレーションで「N]方向がが動かず、njpさんのケーブルをお借りして撮影出来ました。

撮影出来たのは 運が良かった だけでした。

ケーブルを作り直し赤道儀で確認するも26日と同じ 「N」が動きません。

Lodesterの脆弱なコネクタ部分を補強したつもりの電線が切れていました。 

Photo

プラグのブーツ、コンタクトピンはまだ沢山有ります。


コンタクトピンのカシメ・・・とても大変。 白内障が原因の「物が二重に見える」 眼鏡でも補正が出来ない。 眼鏡形のルーペを掛けてみると距離感が掴めず・・・
Photo_2

慎重に作り直しました。
Photo_3

基板をそのまま使ったので半田付けがまたまた大変なことに。

パターンホールの半田の吸い取り、・・・熱をかけ過ぎてパターンの剥離・・・

とにかく見えない、指が効かない・・・たったこれだけのことで3時間も掛かりました。

数年前はなんともなかったのに・・・・・・・・・



赤道儀で確認    OK!でした。 使っていたケーブルでも問題なし。   不思議だ、 偶然 運が良かった。




| | コメント (2)

« 2017年7月 | トップページ