« 星像が俵ぐみのようになってしまいました。 | トップページ | 記事にしなかった去年の「道の駅」 »

2017年5月 1日 (月)

足を延ばして星のふるさと館まで行ってきました。

4月29日
 雷雨警報が出ている中、道の駅 「杜氏の郷よしかわ」と「雪のふるさとやすづか」まで行ってきました。

 実は昨年の10月24日月曜日に訪ねていました。道の駅に定休日があることの認識がありませんでした。
Photo
Photo_2
4月29日、ようやくスタンプを押せました。
2
向かいの温泉施設がある味彩で昼食。
3
普通にカツ丼ですが...とても美味しかったです。

このあと方角が同じなので清里の天文台「星のふるさと館」まで足を延ばして、渡辺真一さんの写真を拝見してきました。むさしの写真展で観た写真ですが、何度観ても素晴らしい解像感です。
2_2
大きいなあー
Photo_3
猛烈な雷雨に見舞われて到着した天文台には観望者は誰も居ません。職員が2人。自由に見学が出来ました。

つぎは10月24日の安塚
2_3
4 雪だるまの奥に見える

そば処の様ですが...かんべんね...
3_2


4月29日の物産館
2_4
3_3
ここのコーヒー、美味しかったです。

そば処は今回も「かんべんね」でした。

佐渡を除いて県内の道の駅巡りを終えました。雪の時期は敬遠していたために3年も掛かりました。
 佐渡へは何時か...行きます。

帰り道休憩に寄った米山サービスエリアからの夕日が美しい。にわかカメラマンが大勢(私もその一人ですが)
Sa2
Sa3
Sa1
ちょうど良い時刻に巡り会いました。

いろいろと撮りたい写真のイメージは有りますが、そのために出かけることをしないので偶然に頼っています。


 

|

« 星像が俵ぐみのようになってしまいました。 | トップページ | 記事にしなかった去年の「道の駅」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星像が俵ぐみのようになってしまいました。 | トップページ | 記事にしなかった去年の「道の駅」 »