« 記事にしなかった去年の「道の駅」 | トップページ | Canon G9X-MK2 »

2017年5月 2日 (火)

自宅でM64 

M64
 2017/04/28 22:24~
Astrosib250RC/F8 EM500 CDS-600D OAG9 Lodestar PHD2
iso3200 600秒19枚 SI8 CS6
M64x19
この日は良く晴れて遠征に出かけたかったのですが少々疲れがあって眠い、無理をせずに自宅で練習することにしました。先回の23日に比べたら透明度があまり良くなく守門岳もはっきりとは見えませんでした。目視では雲の通過が分かりにくかったですが、オフアキでガイド星が暗かったのでPHD2はスターロストを連発していました。それでもグラフの見た目よりもしっかりとガイドをしてくれました。23日より良かったです。

EM500は子午線越えて導入すると東西が反転してしまいます。タカハシから新しいファームが出たようですがEM500は対象外でした。鏡筒が当たるギリギリまで監視し続け、子午線を越えて限度一杯撮影してから反転。なかなか同じフレームに合わせられませんでしたが、それでも撮影を開始し、後はパソコンのリモートコントロールで監視しながら階下で休んでいました。初めて放置撮影したかも、今まではガイドが心配で付きっきりでしたから。遠征撮影では今でもずーっとパソコンとにらめっこが続いています。早く放置撮影に慣れないと体力が続かないです。先回の23日の時は帰路、眠くて仮眠をしました。あと30分で自宅なのに....


背景の空の色がくすんでしまいました。23日の魚沼市の空の様にはいかないですね、光害&薄雲で。



|

« 記事にしなかった去年の「道の駅」 | トップページ | Canon G9X-MK2 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

けんちゃさん、黒目が良く解像されてますね。
EM500とかNJPクラスなら、安心して放置出来るのではありませんか?私なんかGPDでも放置しちゃってますけど。ドイツ式は鏡筒反転がネックで一晩中放置できないのが難点ですかね。どうしても子午線越えた辺りで起きて処理しないといけませんね。私は反転して同じ対象を撮るのは面倒なので止めて終わりにするか、反転せずに他の対象をセットして(リモートコントロールだけで済むので・・・)寝てしまいます。

投稿: tantan | 2017年5月 2日 (火) 17時14分

素晴らしい画像に仕上がりましたね。
暗黒部のディテールも良く分かり、黒目が微笑んでいるように見えます。
ガイドエラーに無縁なNJPですから、放置撮影でも良いように感じます。
確かに、ずーっと起きているより、途中で仮眠した方が遥かに楽ですしね。
オートガイドを2台も扱って、更に時々星景まで撮られるけんちゃ様。
私から見たらスーパーマンのようです。
でも、あまり無理をせずゆっくり楽しみませんか?

投稿: ecl | 2017年5月 2日 (火) 19時22分

tantanさん
 昨夜は4人で撮影に行ってきました。夜半過ぎまで月光があり、GPVでは25時過ぎには曇ってくる予報でした。月は予定通り、GPVははずれて朝まで良く晴れて居てくれました。

 黒眼の解像感はデジタル現像時にエッジの数値を増やすと出てきました。
子午線通過前に反転して余裕を持ちたいのですが、対象の位置補正でうっかり導入ボタンを押すと反転してしまいます。運用に工夫を凝らせば良いのですが...NJPとSP-DXはMTS-3SDI+では全く心配はいりません。

投稿: けんちゃ | 2017年5月 3日 (水) 21時23分

eclさん
 昨夜はご馳走様でした。又、ガス欠の心配でお騒がせしてしまいました。

 M64は以前にも撮っていましたがほとんど解像していませんでした。ミラー再メッキと光軸調整、ガイド精度が上がった...結果でしょうね。
EM500は赤経、赤緯ともカタカタと音がするぐらいバックラッシュがあります。それでもガイドエラーをする確率は低いです。重量が効いていると思います。NJPももっと隙間を空けても良いかも、脱調するくらいなら。

 撮影が順調であれば暇になるので二台は欲しいな、昨日は3台持って行ったのですが余裕がありませんでした。
 無理はしません。昨夜は初めて仮眠をしました。10分くらいづつ2度でしたが、そのあと眠くならずに快調でした。でも、今 疲れが出てきて眠いです。これからは 空が安定していて、ガイドが順調であれば積極的に仮眠をしようと思います。

投稿: けんちゃ | 2017年5月 3日 (水) 21時37分

こんにちは。

すごい黒目ですね。
撮影機材だけでなく、ずっと監視する根性もすごいです。
昔の半自動ガイドみたいです。
自分も多少は撮影もしますが、あまりうまくいきません。
ここまで撮影できるなんてすごいです。

それで、結果ほとんど眼視ばかりになってます。

投稿: ヒロノ | 2017年5月 4日 (木) 08時51分

ヒロノさん
 撮影地でならもっと良く写るのに...いつも思ってしまいます。

 ガイドアイピースの代わりにパソコンのグラフを見続けていますよ、星空を観察どころか観望もしていないこの頃です。撮影することと処理することが目的になっています。眼視しても何も記録しないのでそれで終わり、撮影してくれば後処理があるのでやり甲斐あります。

投稿: けんちゃ | 2017年5月 4日 (木) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記事にしなかった去年の「道の駅」 | トップページ | Canon G9X-MK2 »