« 今日の金星 | トップページ | 今日の金星 雲合いだけれど透明度は良かった »

2017年3月23日 (木)

今日の金星 雲の中

雲が流れる中の金星、雲の中のフレームを切り取り編集したいけれど分かりません。それでこんなに成ってしまいました。
Venus_23s
SharpcapでキャプチャーしAS!2でコンポジット1000/5000

Venus_232
レベル調整してトリミングし、Registax6で調整、CS6でちょっぴり画像操作
Venus_233

昼間の金星なので背景を青くしたいのだけれど、出来ませんでした。

 

今日は後にも先にもこのフレームしか撮像できませんでした。





|

« 今日の金星 | トップページ | 今日の金星 雲合いだけれど透明度は良かった »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

お~、まさに内合25分後の金星ではないですか。
天気が悪いのに良く撮れましたね。
写りはさすがに先日の方が良いですが、貴重な記録です。
もう少し撮影してSend toも手ですよ。

投稿: ecl | 2017年3月23日 (木) 22時44分

eclさん
 金星の内合は国立天文台のデータでは「2017/03/25 19:17」とありますが?

 send to~ ねえ~。撮影データがいい加減だからねえ~

投稿: けんちゃ | 2017年3月23日 (木) 23時07分

ああ、座標系が違うんですね。黄道座標で25日と書いてありました。座標系の知識がありません。地上から目視で一番近くなるのは何時? それが23日?

投稿: けんちゃ | 2017年3月23日 (木) 23時27分

私も軌道など座標になると全く知識がありません。
ただ単にステラナビに23日と書いてありました。
UTCとJST表記の違いがあっても9時間。
2日も違うということは、地球、金星、太陽の位置関係に何か違う解釈があるのでしょうか?
いちおう、両日撮影さされた方が良いかもしれませんね。

投稿: ecl | 2017年3月24日 (金) 08時26分

内合の日を調べると23日、25日、26日と様々でどれが本当かわからなかったのですが、どの座標を基準にするかなんですね。個人的には太陽からの角距離が一番小さい日を内合としたいです。
ステラナビで調べたら26日午前2時頃(JST)でした。
撮ってみたいけど据え付け赤道儀でないので難しそうです。
この写真180度超えていそうな気がします。更に追ってみてください。

投稿: まるひ | 2017年3月24日 (金) 10時18分

eclさん、まるひさん
 難しいことは分かりませんが、Thesky6(2000年分点)でシミュレーションすると国立天文台のデータが太陽と金星の離隔が小さくなりました。

 これから雪が降る予報ですが時々雲が薄くなりますね、暇人ですから暫く注目しています。

投稿: けんちゃ | 2017年3月24日 (金) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の金星 | トップページ | 今日の金星 雲合いだけれど透明度は良かった »