« 今日の金星 雲合いだけれど透明度は良かった | トップページ | 今日も金星 »

2017年3月26日 (日)

25日、26日と金星は撮れませんでした。

 25日、26日と薄雲が広がって太陽の周辺は明るく全く金星を観ることが出来ませんでした。

24日の空はとても透明度は良かったのですが
_mg_3208
雲が次々と流れてきます。
_mg_3203
低層には黒雲も
_mg_3203_2
雲の通過を待っています。
_mg_3198
金星は導入済みなので辛抱強く待ちます。

流れてくる雲と言うよりも太陽の近くに来ると雲が湧いてくる様な気がします。

25,6日は全体に薄雲が広がりそれらすら出来ませんでした。



 

今日の夕方、ドラッグストアーの駐車場で見た外壁に反射した太陽。
Photo
とても透明度が良さそうに思えましたが、星見台からは見えない高度でした。




 

25日の夜は天候が良さそうな気配がしてうずうずしていましたが、自宅でεの確認をしていました。

しし座トリオ
2017/03/25 20:53~
ε-180ED OAG9 Lodestar PHD2、EM500、CDS-600D ISO1600 120秒 ×34枚 、SI8 CS6Photo_2
薄雲が光害を増幅してくれます。調整の結果はまだスケアリングが狂っている---。私も狂いそうです---



 

|

« 今日の金星 雲合いだけれど透明度は良かった | トップページ | 今日も金星 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

金星撮影は残念でしたね。
でも、もう少し細い状態が続くので、まだまだ見ごたえのある画像が撮れると思います。
半月状になるまで追いかけられると素敵な組み写真が完成しそう。

εの画像は、この大きさだと十分にシャープに感じますし、スケアリングの狂いもあまり感じません。
レベルの低い私が言うのも何ですが、私だったらこのまま撮る続けるかな~。
または、タカハシに問い合わせてメンテナンスしてもらうのはダメでしょうか?

投稿: ecl | 2017年3月27日 (月) 08時48分

私も25日はずっと金星を探していましたがとうとう見つけられませんでした。やっぱり透明度はものを言うのですね。
しし座トリオ、決まっていますね。私はオフアキで星が見つかりませんでした。やっぱり1000mm越えは一気に難しくなります。

投稿: まるひ | 2017年3月27日 (月) 18時47分

eclさん
 暇に任せて撮影が可能なら撮り続けようと思っています。いつまでこの気持ちが続くかなあ!

 εの星像はかなり良くなりました。カメラを回転しても星像の変化が少なくなりました。ドローチューブを弄った後でも歪だった星像は主鏡の圧迫原因のようでした。主鏡を外して少し音がするぐらいに取り付け直しました。

 タカハシに出すことはありません。ドローチューブをかなり弄くり回してしまったし、交換なんて事を言われかねないのでね。

 今回の星像は画面の下側でピントが合っていません。スパイダーの回折光が2本出てしまいました。屈折なら気が付かなかったかも知れないくらい。

投稿: けんちゃ | 2017年3月28日 (火) 20時01分

まるひさん
 やっぱり見えませんでしたか。
今日28日も探しましたがやっぱり撮れませんでした。眼視では中心に入っているのが見えたのですがQHY5P-ⅡCの画像には最後まで見えませんでした。

 オフアキは一回成功すると楽になりますよ。ピントがとても薄いのでその調整が肝心です。もっともちーすけさんは100mmで、私は200mmで2000mmをガイドして良い結果を得ていますから、そちらも有りかも? ミラーシフトが無い事が前提かも知れませんが。

投稿: けんちゃ | 2017年3月28日 (火) 20時11分

けんちゃさんは納得されてらっしゃらないようですが、トリオ銀河はガイドも星像も見たとこバッチリに見えますよ!
εはF2.8で調整が難しいのでしょうが、500mmF2.8でもしっかり口径18cmの分解能を発揮出来る凄い光学系って事ですね。
要求されるガイド精度は焦点距離っていうより、光学系の分解能(口径)によるんでしょう。カメラの画素ピッチにもよりますが、εは500mmであっても長焦点鏡と同等のガイド精度が要求されるんじゃないでしょうか。流石です。

投稿: ちーすけ | 2017年3月29日 (水) 21時33分

ちーすけさん
 まだ納得はしていませんが今度こそこれで我慢しようかと思っています。ピント合わせを中心で行わず少しだけずらしてみようかと思います。ε-180遣いの先達には周知の事実なのですが、今まであまりにも悪くて出来ませんでした。星もそこそこ丸くなったし、次には実行してみます。

F2.8といっても実効F値は暗いのにシビアなところばかりが残っています。

 この日はシンチレーションが悪く露出を2秒にしました。時々雲で中断したり、それでもPHDは旨いことガイドしてくれました。今回は自作のオフアキを使いました。OAG9のミラーを使っているのですが、誤ってミラーにヒビを入れてしまい、1/2位の面積になってしまいました。ガイド星探しに苦労しそうです。

投稿: けんちゃ | 2017年3月29日 (水) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の金星 雲合いだけれど透明度は良かった | トップページ | 今日も金星 »