« 腰痛再発 | トップページ | 天気が良いのに »

2017年1月25日 (水)

スパナ

 εの光軸調整をした後で天候不良のため星像の確認が出来ないまま、又 弄ろうかと。

 光軸調整を上手に出来ない言い訳にスパナの使いにくさをあげ、スパナを作りました。Photo
Photo_2
Photo_3
付属のスパナは遊びが多く、調整中落としてばかり....最近、安いスチール棚を買ったらスパナが付属していました。板厚は薄いですが確実に使えました。その影響を受けての製作でした。



 

 ちーすけさんのM31に衝撃を受けました。星像の良さは真似できませんが、淡い星雲の表現に近づけないかと再処理しました。
バルジの飽和はどうしようもありませんが、SI7でマスクを使わないデジタル現像でその面積を小さく出来たように思います。星像も心配したほど大きくも成らずに。
10月24日の撮影です。M3124112ndnomasknik
SI7の星マスクを使わないでデジタル現像しました。思いの外淡い部分を表現出来たかな! Google Nik Collectionではコントラストのみを調整して仕上げました。
 
SI7のマスクの使い方、間違っていたのかな? SI8に興味津々。







|

« 腰痛再発 | トップページ | 天気が良いのに »

工作」カテゴリの記事

コメント

スパナサイズは12くらい?
するとM8あたりを使っているのでしょうか?
やはりεともなると太いネジを使っているのですね。
こんなふうに工作できる器用さが羨ましいです。

M31は、とても良い感じ。
眩しいくらいです。
ちーすけ様の写真で分かったのですが、M110って腕のような構造がM31方向に延びているのですね。
今まで気づきませんでした。
画像処理の上手さはさすがです。

投稿: ecl | 2017年1月25日 (水) 20時01分

eclさん
 スパナは17mmです。タカハシのネジは同軸の押し引きネジでとても調整しづらい構造です。MT200もそうです。明るい鏡筒には向きません。ε130は普通の押し引きネジですね、やっと分かったのかな。
 cad-dataを作ってやればまだ切ってくれるのでね、今回は曲げて貰いました。表向き笑って作ってくれますが何時まで続くか? ですね。

 ちーすけさんのM31は本当に凄いですね、これからも目標にしていきます。今回の画像処理はほとんどがSI7です。なのでSI8が待ち遠しい。

投稿: けんちゃ | 2017年1月25日 (水) 20時52分

おはようございます。

スパナの話題かと思っていたら、なんと凄いM31を仕上げられてたんですね!
凄い淡い部分まで出てますね~。参りました~!素晴らしい出来上がりに感服です。
飽和ギリギリに抑えた中心部から周辺の淡い部分まで滑らかに繋がっていて、そして色もしっかり出ていながらナチュラルで、わたしが目標にしていたイメージです。また、これは星マスク等のマスク処理はされてないのでしょうか。星の色も素晴らしいです。こちらの方がお手本にさせていただきます。流石、けんちゃさんですね。

投稿: ちーすけ | 2017年1月26日 (木) 07時53分

ちーすけさん
 スパナが主題です.....

ついでにM31 あの星ナビのコメントを読んで 改めて周辺を観てみました。すごいですね。それでNikの処理を追加するに当たってSI7の処理もやり直してみました。SI7のデジタル現像時に初めてガンマを弄ってみたらかなり淡いところまで描出出来たと思います。それもコンポ枚数が35枚っていうのが効いていますね。

投稿: けんちゃ | 2017年1月26日 (木) 12時29分

スパナって自分で作れるんですか。自分は金属加工が全くできないので、そういう技術お持ちなのがすごくうらやましいです。
M31迫力ありますね。NGC205がM31とつながっているのがわかります。こういう作品を目指しているのですが難しいです。SI8が出たら秋に撮ったM31で試してみようと思います。

投稿: まるひ | 2017年1月27日 (金) 09時54分

まるひさん
 簡単な加工しか出来ませんよ、難しい物は天文仲間のO塚さんにお願いしています。

 M31、以外と良く出たなあと自身でも思いました。光軸不良が残念です。ますます屈折がいいなあと思うこの頃です。SI8にはSI7の色彩不足が直っているといいなあと期待しています。

投稿: けんちゃ | 2017年1月27日 (金) 11時29分

迫力あります。M31の渦の腕は回転軸方向に歪んでいると、読んだ事がありますが、なんとなくそんな風な感じがしますね。
SI7のデジタル現像でここまで強調してこれほど綺麗な星像に調整出来るのですね。

投稿: tantan | 2017年1月27日 (金) 20時19分

tantanさん
 思いの外表現出来ました。M31の腕とか、M110とのつながりとかについては無関心でした。ちーすけさんのM31の印象が強烈で、とにかく強調してみました。コンポジット枚数が多かったのでここまで出来たと思います。デジタル現像まえのレベル詰めでは周辺が出るまでM31の中心1/3位は白飛びさせました。それがデジタル現像でバルジの一部分だけの飛びまで圧縮できました。 最後にCS6でNikを使ってノイズ低減処理をしています。

投稿: けんちゃ | 2017年1月28日 (土) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰痛再発 | トップページ | 天気が良いのに »