« 一変 | トップページ | スパナ »

2017年1月15日 (日)

腰痛再発

 積もりました。

12日の朝Sekisetu011
15時Sekisetu015
Sekisetu2 たいしたことは無いですね、らくらく除雪を終えました。

13日の朝Img_367001_1322cm 12日の夜は雨交じりで翌朝の積雪はほとんど増えていませんでした。

Img_367113
13日の夜は親戚の通夜で大潟区まで行ってきます。なので除雪に精を出しましたが...雪がとても重くなって何やら腰に違和感を覚えました。

道路の状況はそれほども悪く無さそうですが余裕を持って出かけました。Photo
朝から通行止めでした。まだ処理が終わらない。 丁度降りるICだったので問題なし。

所変われば...通夜式は30分で終了...この地域では告別式が盛大に行われるのだとか。

降雪が激しいので速やかに帰路に着きました。Pa
栄-三条間で事故発生...中之島で降りました。

自宅に近づくにつれ降雪は激しくなり

14日の朝はImg_367701_14
工業高校時代のT定規Img_367901_140800
Img_36801_140800
なかなかの降りっぷりImg_368101_14
クオリス4からクロスオーバー7に替えて初めての本格的な雪道ドライブ...高速道路の圧雪で腰痛は最悪になってしまいました。購入直後から足回りの硬さは気になっていましたが、シートの姿勢調整でこらえていました。クオリスで腰痛はありませんでした。タイヤが65から50になって堅いことは認識していたんですが、そろばん道路でこれほど響くとは...まあ、女房は何にも感じない様なので私の腰だけのことか...

今日は除雪が出来なくて記念撮影

雪で閉ざされた星空観望台Img_368301_14roof
いつもなら他の除雪をしなくてもここだけは開くようにするんですが。 

 晴れることがあるので。

晴れました。やっぱり。
15日Photo_2
除雪は娘と女房にお願いしてG15で撮影Photo_3 朝日が眩しい
Photo_4
Photo_5 灯台躑躅の蕾み

今朝の積雪は60cm 10cm減りました。


腰痛が楽になりません......月末には会社関係の新年宴会があります。お酒を断って.....出来るかな?     そのうえ山越えなんて.....NJPが持てないなあ、きっと。    その前に行けるかどうか? 









|

« 一変 | トップページ | スパナ »

体、医療」カテゴリの記事

天候、気候」カテゴリの記事

コメント

腰痛、お見舞い申し上げます~。
圧雪路の振動で悪化するとは、大分きつそうですね。星見台も開けれないようですから、十分に快復されるまで、じっくりお休みください。どうぞお大事になさってください。

満天星躑躅の冬芽、春の到来を予感させますね。また、イラガは大嫌いですが、繭?!の写真は綺麗ですね~。

投稿: ちーすけ | 2017年1月16日 (月) 20時21分

ちーすけさん
 腰痛、動けないくらいの症状が出る間隔が短くなってきたような気がします。先達がNJPは重いと言っていることを実感するようになってきました。

 G15のファインダーでは視線がずれてマクロは厳しいですね、かといってデジイチ持ち出すのも面倒くさい...と、思うようでは良い写真は撮れませんね。と、ちょっぴり反省。

投稿: けんちゃ | 2017年1月17日 (火) 00時08分

積もりましたね~。
でも、せっかくの晴れ間を逃さず、雪国ならではの画像をゲットされるあたりはさすがです。
普段見慣れた雪や氷も、こうやって一部を切り取り写真にするととても芸術的で素敵です。

この雪でダムサイドはダメでしょうから、唯一行けるところは魚沼キャンプ場駐車場だけですね。
もし腰の調子が良くなったらですが、月末あたり山越えして見ますか?

投稿: ecl | 2017年1月17日 (火) 08時52分

eclさん
 eclさんのようには往かないです。本当はkissでも良いのでデジイチを使えばもっと意図した画像が得られるのでしょうが。

 ダムサイトは1m以上でしょうね、キャンプ場も下見が必要かもね。その前に晴れなければ。

 山越えもnjpさんが仰る群馬天文台。最近天候を観ているのですが結構悪い、距離が近くて良いのですが。日が経つとだんだん関東も雪模様になってきます。晴れが確実なところがいいね。

 今日は腰痛を押してカーポートの雪下ろしをしました。重くなって梁が撓んできました。腰痛もそれほど悪くは成りませんでした。気を付けて養生しておきます。

投稿: けんちゃ | 2017年1月17日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一変 | トップページ | スパナ »