« 今夜は光軸調整に掛かれるかな? | トップページ | あけましておめでとうございます »

2016年12月21日 (水)

タイマー改造

カメラのタイマーを改造しました。
動機はペルセウス流星群の撮影時にカメラを向けた写野には写らず、向け直すとさっきの方向に流れて......カメラを増やすしか無い......そのためにはタイマーも.....

タイマーは★イプトを使っています。

そして4台制御のためにswetakeさんの回路を作りました。

思い立ってから4ヶ月も掛かりました。Photo
回路電圧を勘違いして電流制限抵抗が大きすぎ、並列に抵抗を入れる羽目に。拡大鏡を被りながら漸く半田付けを終えました。


iptのケースに入れて完成です。Photo

4台のカメラを同時に制御できます。同時なのでシャッター間隔1秒、その間は写りません。それぞれ起動時間遅らせられると良いのですが。まあ、観測をする訳ではないので良いです。あとはカメラ、レンズを増やさないと.....これが一番大変!

 





|

« 今夜は光軸調整に掛かれるかな? | トップページ | あけましておめでとうございます »

工作」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

こういった工作が簡単にできてしまうから凄いです。
早く星空の下で試せると良いですね。
山越えで四分儀群ってのも良いかもしれません。
カメラは何方式を採用されますか?
星景だけなら改造要らずのFUJI式が良いかも?
メイン用に冷やした6D式ってのもとても魅力的。
一番の悩みどころですね。

投稿: ecl | 2016年12月21日 (水) 08時39分

eclさん
 工作そのものは簡単ですよ、図面があるわけですから。部品もネットで簡単に購入できるし。一番の難関は”目と指先”の衰え でした。

カメラを何式にするか、それが問題です。が、やはりCan式かな? APS-Cは写野が狭いのですが...古いカメラがあるし。観測ではないので周辺がそこそこ写れば良いかなと思っています。

投稿: けんちゃ | 2016年12月21日 (水) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夜は光軸調整に掛かれるかな? | トップページ | あけましておめでとうございます »