« インストールの一部分がブロックされるーWindows10 | トップページ | すばらしい星空の予感が..... »

2016年5月 4日 (水)

衝動買い ZWO-ADC

 星空の撮影が長いこと出来ない日が続き、4月の誕生日を過ぎて「古稀」にまた近づき、.....モチベーションが上がらない日が続きます。そんな日々、ZWO-大気色分散補正プリズムをポチってしまいました。
Zwo1
Zwo2
今日届きました。今日は雨で使えません。

 昨夜、10年ぶり位に火星を眼視しました。空は黄砂やPM2.5の影響か、薄雲もあり 自宅からはスッキリとは見えませんでした。それ以上にシンチレーションが激しく撮影は諦めました。
ファーストライトは何時できるか?

 綺麗な鏡になったAstrosib250RCもしっかりと撮影が出来ないうちに銀河のシーズンが終わりそう.....

 なにかとネガティブ思考になってしまう今日.....県内の「道の駅」もまだ沢山残っています.....庭作りもまだ終わらない.....スナップ写真は撮っているのですが.....




 

 

|

« インストールの一部分がブロックされるーWindows10 | トップページ | すばらしい星空の予感が..... »

機材」カテゴリの記事

コメント

これの効果が、どんなのか解りません。

投稿: njp | 2016年5月 4日 (水) 10時06分

njpさん
 高度が低い惑星を撮影すると大気分散で色ずれが起こるので、それを打ち消すためのプリズムです。hiroponさんのところで詳しくありますよ。

投稿: けんちゃ | 2016年5月 4日 (水) 23時05分

こんばんは、久しぶりにコメントします。
とんでもない装置がでてきているんですね。
びっくりです。

色ずれの補正が簡単にできるようになったら、もっとすごいですね。
そのうち、天文台でやっている大気の揺らぎ補正もアマチュアの世界で
できるようになってくるのでしょうか?

これからの技術の進歩が楽しみです。

投稿: ヒロノ | 2016年5月 5日 (木) 21時04分

こんなモノがあるんですか!
これを使って撮られた火星、拝見するのが楽しみです。

投稿: ちーすけ | 2016年5月 6日 (金) 00時44分

ヒロノさん
 お久しぶりです、コメントありがとうございます。

可変式ウエッジプリズは先達の自作記事が古くから有りましたね。この製品はアメリカンサイズのアイピースホルダ構造でwebcamにとっては とても簡単に使え、コストパフォーマンス抜群です。

レーザー光線で揺らぎ補正が出来るといいですね、昨夜火星と土星でプリズムを使ってみました。色ずれは簡単に補正できました。でもシーイングが悪くて、雲も通過して、見られた物ではありませんでした。後でUPします。

投稿: けんちゃ | 2016年5月 6日 (金) 23時14分

ちーすけさん
 TOA150とこれは凄く良い組み合わせですよ。RCは惑星には向かない。MT200を使える様にしようかな!

投稿: けんちゃ | 2016年5月 6日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/65300342

この記事へのトラックバック一覧です: 衝動買い ZWO-ADC:

« インストールの一部分がブロックされるーWindows10 | トップページ | すばらしい星空の予感が..... »