« 写真展とPIANO SHOW | トップページ | PoleMasterアダプター »

2016年2月25日 (木)

光軸調整中の飛行機

2月18日
 RCの光軸調整をやっていると頭上を飛行機が通過します。快晴の空を気持ちよさそうです。今日はいつもよりも多くの便数がある様に思いました。

EOS60D EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF1.4X III 手持ち撮影 等倍切り出し

JAL
Jal_0942
ANA
Ana_0956
Lufthansa と思う?
Lufthansa_0962
11日の
Lufthansa
Lufthansa_08802
上空10、000m位ですが結構大きく切り出せます。

 280mmで手持ちは辛い、狭い観望台の中では三脚も自由がきかなくて間に合わないかな? 音が聞こえてから構えるのでいつも頭上を通り過ぎた画像ばかり。


 天体の画像処理に疲れて、お遊びです。



 




|

« 写真展とPIANO SHOW | トップページ | PoleMasterアダプター »

日常風景」カテゴリの記事

コメント

結構すごいですね。ほとんどブレてないしピントもばっちりですし、なかなかこんな風にうまく撮れません。手持ちなんですよね。私は動くものが苦手です。

投稿: まるひ | 2016年2月26日 (金) 19時42分

まるひさん
 コメント有り難うございます。

こういう撮影には さすがに優秀のようです。エクステンダーも2倍では無くて1.4倍は優秀という評価がありましたからね。
本当は星野を撮りたかったのですが、それはサブにしてFS60CBに譲ることにしました。

 飛行機ならマニュアルで無限遠の置きピンの方が良いかも知れませんが なんとか着いてきました。何枚もピンぼけもあります。ビデオ三脚があると良いかも知れませんね。でもそんなことが目標では無いので無いでしょう、多分。鳥屋にでもなれば......

結構高い買い物に成りました。

投稿: けんちゃ | 2016年2月27日 (土) 22時03分

凄い。
こんなにクッキリはっきり写るんですね。
県央地区は新潟空港に発着陸する便以外は1万m級の高さでしょ?
これが目標ではなくても、これだけ写れば結構楽しめそうですね。
そういえば、昨年ヨーロッパへ行くとき窓際をゲット。
見附から分水が良く見えていました。
帰宅後フライトレーダーを見たら大崎山から自宅上空を飛んでいました。
真下が見えないことが残念。

投稿: ecl | 2016年2月28日 (日) 12時41分

eclさん
 ちょっと目算が違いました。webではF4.0の評価は高かったのですが、他にも使いたかったのでF2.8にしました。2度調整に出しましたがまだ一寸、残念でした。これ以上は無理かなと。

 フライトレーダーを見ていると国際線の北回りのコースですね。新潟空港発着便は海上のようです。

 皆既日食がもうすぐですね、朝なので雨期の影響も無いでしょうから、観測の成功を祈っています。

投稿: けんちゃ | 2016年2月28日 (日) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/64142239

この記事へのトラックバック一覧です: 光軸調整中の飛行機:

« 写真展とPIANO SHOW | トップページ | PoleMasterアダプター »