« Astrosib250RCの調整後 | トップページ | 光軸調整中の飛行機 »

2016年2月22日 (月)

写真展とPIANO SHOW

2月21日
 久しぶりの「りゅーとぴあ」でした。
Photo
 天候の変化が大きい一日でした。黒崎SAで昼食を摂るつもりで停車しましたが、強風と霙で車から出られない...仕方なくりゅーとぴあの中で高くてシンプルなピラフを食べる羽目に。...そのときはこの青空!

 清塚信也のピアノを聴いてきました。
Photo_2
 一曲毎にトークがありとても楽しい PIANO SHOW でした。

 終了後、新潟天文研究会の写真展に。
Photo_3
 今回は予定が立たず、ブログに書き込みもせずに行ってきました。
日にちは決めていたのですが時刻を決めがたく成り行きでした。案の定 開演が遅れ終演に押してしまいました。 パソコン工房にも寄りたかったのですが...(これは独り言 女房には言いませんでした  口にしなくて良かったあ....かも)

 会場はとても賑わっていました。会長さんと渡辺さんから一番星さんがお帰りになられたばかりだと....

 渡辺さんからは丁寧に解説を頂きました。月の大作、素晴らしい解像ですね。そしてあまり注目されない明縁のクレーターも観て欲しいと。今後観望するときに月面図を参照しながら見てみようと思いました。今まではただただ見える! だけでしたから。

 渡辺さんの大作の前で
2
 渡辺さんに摂って頂きました、有り難うございました。

|

« Astrosib250RCの調整後 | トップページ | 光軸調整中の飛行機 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ピアノに写真展と楽しまれてこられたようですね。
写真展は先週、新潟に用が有ったので見てきました。
この月の大作は凄いですよね。
超微細な画像は、本当に月の上空から見ているようでした。
好シーイングとはいへ動画処理は月や惑星撮影では常識になったのでしょうね。
他の写真でもEdgeHD800が多く、改めて良い鏡筒だと感じました。

投稿: ecl | 2016年2月24日 (水) 07時33分

eclさん
 写真展、ここ数年見に行っています。冬期間のモチベーション維持には良いですね。
渡辺さんの月面などHD800が良い画像を生んでいますね、一寸惹かれてしまいます。

 PIANO SHOW もとても楽しかったです。想定外でした。TVドラマ コウノトリの黒子で顔もでている清塚信也のピアノで、女房が行きたいと言ったので付き合ったのでしたが。

投稿: けんちゃ | 2016年2月24日 (水) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/64093676

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展とPIANO SHOW:

« Astrosib250RCの調整後 | トップページ | 光軸調整中の飛行機 »