« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 2インチコリメーションツールを使ってみたい! »

2016年1月 6日 (水)

事始め

1月19日 ジオマテックに発注しました。増反射コートで。
 とても対応が良かったです。

1月9日 副鏡を外せました 

1月6日
重い腰を上げました。Astrosib250RCの主鏡を外しました。

まずは副鏡のスパイダーのネジを外して
Img_9591
Img_9590
副鏡を外します。
Img_9592
Img_9593
垂直に立てるためにドローチューブを外します。
Img_9594
Img_9595
スペーサーの厚みがばらばらなので
Img_9596
主鏡セルの引きネジのナットを3個外します。
Img_9597
バッフル、セル、主鏡と一緒に副鏡を外した鏡筒の前方から取り出します。
Img_9598
鏡筒を反転するたびにコトコト音がしていました。
Img_9599 0.5mmのシックネスゲージが入りました。

Img_9600 こちらも0.5mmの隙間。
埃が沢山付いています。10年間掃除をしていませんでした。

光軸調整をした後でも、移動撮影すると星像に変化がありました。再組み立てるときはもう少し詰めよう!
Img_9602
 洗浄しましたがあまり綺麗には」成りませんでした。再メッキ決定。
Img_9605
副鏡の固定はどうなっているのでしょうね? 何方か教えて欲しいです。

見た目にはゴム製のバンド(金属でした)止まっているようです。丁度アイピースの目当てみたいに。
外そうと爪でひっかいてみましたがめくれあがる気配は有りませんでした。
Img_9610
よごれ、曇りはありませんでした。でもゴムの境目に小さな白い点々があります。メッキ剥離かゴミか?
Img_9611

ゴムを外せないので再メッキは諦めるしかないかなあ。




主鏡の再メッキは何処へ? タカハシのブースで名刺をもらったジオマテックかな。



1月9日 副鏡を外せました
Photo アルミのリングにねじが切ってありました。ネジ一山分 こじ開けてから気が付きました。











 

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 2インチコリメーションツールを使ってみたい! »

機材」カテゴリの記事

コメント

いよいよ再メッキですか!
ジオマテイックの増反射コーテイングでパワーアップでしょうか。楽しみですね。
また、何処の会社かわかりませんが、松本式EMSミラーが採用している銀メッキの耐久性が良いのなら、そっちも魅力的と思います。どこの会社なんでしょうね。

投稿: ちーすけ | 2016年1月 6日 (水) 21時39分

ちーすけさん
 いよいよです。購入直後、アルコールで拭いてメッキが剥がれたまま使っていました。それでも まあまあの写りかなと思えているので銀メッキ無しですね、ジオマテックのグラフでは長波長で反射率が上がっています。Hαには有利でしょうね。

松本式EMSミラーが採用している銀メッキの耐久性について初期のレポートがここにあります。http://homepage3.nifty.com/imdiygo/index.htm
何処のメッキかは分かりません。

銀メッキにするのなら副鏡も一緒に...外れないので...

投稿: けんちゃ | 2016年1月 6日 (水) 22時07分

我が家のドブソニアンの主鏡も数年後には再メッキの予定です。ジオマテイックにするか、銀メッキの会社を探しだすか、どうしようかじっくり考え中でした。
わたしも松本EMSの銀メッキ先は何処か分かりませんが、以前、銀メッキについてネット検索した中では、「KOK」って会社が気になってます。耐久性も良さそうなこと書いてありました。お一つどうでしょう?

投稿: ちーすけ | 2016年1月 6日 (水) 23時02分

ちーすけさん
 KOKですか、調べてみます。
眼視の場合はアルミよりも効果が分かりやすいですね、きっと。是非 ”銀”で。私はアルミで良いかなあーと。

投稿: けんちゃ | 2016年1月 6日 (水) 23時25分

けんちゃさん、こんばんは。
おー分解されたんですね。ほーこうなってるのか・・・。
主鏡は再メッキですか。でもする価値はあるでしょうね。
しかし主鏡の留め方はアバウト?なんですかね。隙間が2箇所もとは。
私は分解は怖いので手を突っ込んでお掃除しまーす(爆)。

投稿: ryojin | 2016年1月 7日 (木) 17時58分

ryojinさん、こんばんは。
 とうとう分解しました。再メッキします。まだ何処へ発注するか決めていませんが。もう一度 副鏡をセルから外せないか検討してからですが。

一寸風邪気味で作業を止めてしまいました。

主鏡の固定方法は至ってシンプルですね、これで今まで撮っていたのですから特に問題では無いと思います。

投稿: けんちゃ | 2016年1月 7日 (木) 23時05分

副鏡はずせましたか!
これで、二枚とも再メッキで光量アップですね。

ジオマテックでは、アルミ増反射コートは20cm径までで、それ以上の口径は増反射コートの選択はできず、普通のアルミメッキに保護膜だそうです。

KOKの方は、まだ担当者さんと連絡が取れてなく細かい点は分かりません。今週末までにはとおもってます。例会の時にでも。

投稿: ちーすけ | 2016年1月13日 (水) 08時31分

ちーすけさん
 ちーすけさんは電話で確認されたのですね! 20cmまでですか? がっかりだなあー

私は昨日問い合わせフォームから見積もりを頼みました。
光をあつめて...から見ていったのですが増反射コートΦ500mmとありましたので。

返事待ちです。

投稿: けんちゃ | 2016年1月13日 (水) 08時42分

>増反射コートΦ500mm
HPで増反射コートΦ500mmと書いてあるんですね。
その通りだと良いのですが、
ジオマテックの鈴木さんという方の電話での話しでは、
増反射コートはΦ200mm位までとの話でした。
でも、出来るのなら良いですね。どうせならせめて増反射コートはしたいですからねえ。

投稿: ちーすけ | 2016年1月13日 (水) 13時36分

ちーすけさん
 ジオマテック http://www.geomatec.co.jp/reflector/

ここに記載されています。でも、電話で確認されたなら それが本当かもね。数年前にMT200の再メッキをしました。増反射コートでは無かったかも、加工はジオマテックだと思いますが。

 増反射コートで無いと0.9×0.9位の反射率に成りますからねえ。

投稿: けんちゃ | 2016年1月13日 (水) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/63339503

この記事へのトラックバック一覧です: 事始め:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 2インチコリメーションツールを使ってみたい! »