« Higlasi-2Bの雲台ベース改造 | トップページ | 土星 »

2015年7月 6日 (月)

梅雨の最中、どうも感染したらしい?

 今日はりゅーとぴあの「ワンコインコンサート」を聴いてきました。第一回プレミアムコンサートで全席指定、トーク無し。演奏された曲は 素人の私にはなじみがない曲でつまらないコンサートでした。 
Onecoin クラシックになじもう...もっと、もっとメジャーな曲にして.....

それで......
折角新潟まで来ているのでヨドバシカメラに寄ってきました。

 AT-X 11-20を見たくて.... webの作例とSatoさんの評価をみて気になっていました。
店頭に展示品は無いが、在庫はあるよと。

コンサートの感動が無い分 尚更免疫が無かったようで......
Atx1120 右はジャンクレンズで周辺が盛大に流れます。

プロテクタは82mm
Protector
 レンズと比べるとすっごく高いと思います。その加工度、部品点数からっすると!



 明日は晴れるか? 


|

« Higlasi-2Bの雲台ベース改造 | トップページ | 土星 »

機材」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

タイトルから風邪でも召されたかと心配しましたが、ポチリヌス菌感染症でしたか!
AT11-20はsatoさんの作例でかなり良い写りだった覚えがあります。良い買い物されたじゃないですか。改良したHiglasiとのセットで活躍しそうですね。
梅雨明け祈願ですね=。

投稿: ちーすけ | 2015年7月 6日 (月) 22時08分

ちーすけさん
 ボツリヌス菌では無くて良かったあ!

前々から周辺の星像に不満があったジャンクレンズ、ジャンクだから仕方なかったのですが。 そう、satoさんの作例を見て、手が届きそう....チャンスを窺っていました。

 明日は晴れそう、1時間半の暗闇が.....晴れて欲しいなあ!

投稿: けんちゃ | 2015年7月 6日 (月) 22時24分

俺もポチッと、押しそうになったレンズだ~。
しかし、フルサイズ用でないと、と思い寸前で止まりました。
実写が楽しみですね、でも来週は台風が、どうなるかな~。
晴れて欲しいね~。

投稿: njp | 2015年7月 6日 (月) 22時44分

そう、APS-C用ですね、NJPさんは良いレンズをお持ちでは無いですかあ。

晴れないとぐれちゃうかも。

あとね、いつも羨ましく思っていたNJPさんのPC。WEB MARTでpochi。

投稿: けんちゃ | 2015年7月 6日 (月) 22時50分

ポチリヌス菌は、なかなか除菌出来ないですね~。
ボツリヌス菌は、顔の皺伸ばしに使えるけどね!。
FMVはAH? メモリー16の ハイブリッドの1テラバイトですか?。

投稿: njp | 2015年7月 7日 (火) 06時39分

NJPさん
 型落ちのWA2、あとはそのとおり。
AHとはCPUが100MHz違うだけのようなので我慢しました。

>ボツリヌス菌は、顔の皺伸ばしに使えるけどね!
おお、初耳です! 下痢で痩せるかと思いますが。死ぬかも!

投稿: けんちゃ | 2015年7月 7日 (火) 07時30分

ライブって知らないアーティストや知らない曲ばかりだと、楽しめないですよね。
私は、そんなライブに行くときは、そのアーティストの最新アルバムを聞いて出かけます。
クラシックだったら演奏曲を聴いておきます。
だって、せっかくお金を出して行くのだから、楽しみたいですよね。

良いレンズをポチられましたね。
私も欲しいです。
四隅が放射状に伸びる口角はどうしても馴染めず、魚眼を多用しています。
けんちゃ様の作例を楽しみにしています。

投稿: ecl | 2015年7月 7日 (火) 08時04分

eclさん
 ワンコインコンサート、今年3回目でした。
前のコンサートでは曲やオペラの解説が入りとても楽しく聴けました。いつも中身は調べずに行っていました。コンサートの趣旨からして、ちょっとなぁー。

やはりTokinaの ジャンク魚眼を持っていますが、ほとんど撮影していません。買ったときは珍しくて風景などを撮っていましたが、センスが無いので違和感が強いだけでした。

投稿: けんちゃ | 2015年7月 7日 (火) 08時35分

お久しぶりです。お仲間が増えて嬉しいです(笑)
だけど、長焦点メインで撮影されてきた方の基準からすると、やはり四隅は厳しいと思います。しかしながら、現在市販されている全メーカーの超広角ズームでは、一番まともな写りをするかと。キャノンのEF11-24やニコンの14-24 f2.8、及びマイクロフォーサーズのレンズで、オリンパスの最近発売されたやつなどは例外ですが。ちょっとMFのトルクが軽いのが難点ですが、私のレンズは片ぼけはありませんでした。

投稿: Toshihiko Sato | 2015年7月 7日 (火) 12時01分

>良いレンズをお持ちでは…。
広角は24mmが一番下だからね、魚眼も古いのが有るが、今度試写してみよ
う。

>顔の皺伸ばし…。
ボトックス注射 皮下に定期的に注射するそうです。

投稿: njp | 2015年7月 7日 (火) 12時07分

Satoさん
 こんにちわ、コメントを有り難うございます。
いつもSatoさんのBLOGを参考にしています。

望遠鏡や高額なカメラレンズ比べてもしようが無いです。私の手に届きそうなレンズで納得出来そうなレンズを探していました。

Satoさんやwebの作例を見たら現有の116とは雲泥の差でした。まだ星の撮影はしていませんが室内の撮影では方ボケは分かりませんが、望遠側が16mmから20mmになったことはよく分かりました(当たり前か)。

投稿: けんちゃ | 2015年7月 7日 (火) 13時47分

NJPさん
 フルサイズだから同じような画角でしょ。


>顔の皺伸ばし…。
ボトックス注射 皮下に定期的に注射するそうです。

 そうなんですか、怖いことをするなあー、年相応でいいんじゃ無い?

投稿: けんちゃ | 2015年7月 7日 (火) 13時50分

フルサイズで、超広角が欲しくなるんですよ、24mmより広いのが。
フルサイズ用ならAPSでも使えるしね。

ボトックス注射は芸能人が・・・お年なのに肌が、ツヤツヤの女優さんがいますよね~。 芸人は、仕事の為でしょうね。

投稿: njp | 2015年7月 7日 (火) 17時42分

NJPさん
 切りが無いなあー、物欲は!
誰かが書いていました。広角レンズでの星野は直ぐに対象が無くなるって! 星景なら撮影地を変えれば無限にあるか。

 芸能人は大変だね、命がけだ!

投稿: けんちゃ | 2015年7月 7日 (火) 17時48分

こんばんは。
クラシックの小品はなじみのない曲が多いので、クラシック音楽に親しみたいならばオーケストラによるポピュラーな曲の演奏がおすすめです。
近いところでりゅうとぴあで7月17日にチャイコフスキーの3大交響曲のコンサートがあります。5番、6番はぜひ聞いてほしい曲です。
8月23日はメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲、チャイコフスキーのピアノ第一番のプログラムがあります。ただし胎内星まつりの最終日です。
9月26日は大阪フィルによるドヴォルザークの交響曲第9番、シューベルトの交響曲「未完成」、ベートーベンの交響曲第5番「運命」という贅沢なプログラムがあります。
奥様の好みもあるかもしれませんが、ぜひ行かれてみてください。

私もどれかひとつ行きたくなりました。

クラシック音楽ならばtantanさんのおすすめも聞いてみたいところです。

投稿: skame | 2015年7月 8日 (水) 22時39分

skameさん
 りゅーとぴあの情報を有り難うございます。

>クラシックの小品はなじみのない曲が多いので
仰る通りですね。
私もどれほどクラシックが好きなわけでも無いのですが、家や車でBGMに聴く音楽はクラシックが多いので最近 女房が合わせてくれているような気がしているので、演奏曲によらず出かけるようになりました。女房はクラシック音楽は好きでは無いはずですが.....歳を取った証拠かも。何しろ500円ですからね。今年初めてラ・フォル・ジュルネ新潟を聴いてきました。

NHKFMのきらクラとかTVのらららクラシックを視聴しています。

最近 リムスキーコルサコフのシェエラザード全曲をTVで聴きました。こういうのも好きです。

>クラシック音楽ならばtantanさんのおすすめも聞いてみたいところです。
tantanさんは多趣味でいらっしゃいますね、最近 俳句の話題が多いような。

投稿: けんちゃ | 2015年7月 8日 (水) 23時40分

新潟は、クラシックを初めコンサートが多いですね、。
ブログ記事を読むと伝染しそうです。実は古いダイバーウオッチを、オークションに出したら6分で即決価格にて落札されました。(笑)
でもレンズは高いからなぁ。(汗)

投稿: 電球 | 2015年7月10日 (金) 18時56分

ご無沙汰しています。
私もすっかり星から遠ざかって、何のブログだか分からない状況になっている今日この頃です。

クラッシクですか?私はとうしろうファンですが、生で聴くなら弦楽四重奏を試してみてはいかがでしょう。知らない曲でも結構楽しめる事が多いよう気がします。それに演奏者の技量がストレートに出てしまうので、プロでもアマチュアでも良く言えば味のある演奏が楽しめます。

あと超広角は最近の星景で流行りですね。星野では撮れる対象が限られます。これから夏の天の川が楽しみですね。私のNikonはフィルターを付けられない構造ですが、どの道星を撮る時には外す事になるので普段傷をつけないように気を付けるしかない諦めています。

投稿: tantan | 2015年7月11日 (土) 07時56分

電球さん
 音楽気になればを聴く気になれば りゅーとぴあで沢山聴けますね。また、見附のアルカディアでも聴けます。

 私はまだオークションに出品したことがありません。次第に価値が無くなってしまいます。もう無線機などはスクラップですね。最近 中国人の回収業者が回ってきます。

 昨夜は一晩快晴でした。AT-X 11-20のファーストライトをしてきましたがカメラが悪くて周辺像は全くダメでした。クリヤ改造したカメラにFFでは やっぱり駄目なことを再確認しました。

投稿: けんちゃ | 2015年7月11日 (土) 15時49分

tantanさん
 ご無沙汰しております。
クラシック音楽は 耳馴染みの楽曲なら何でもOKです。したがって非常に狭い範囲ですね。

 先に書きましたが ピント合わせでレンズを繰り出す必要があり、周辺が盛大に流れます。カメラの改造選択を誤りました。

投稿: けんちゃ | 2015年7月11日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/60642203

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の最中、どうも感染したらしい?:

« Higlasi-2Bの雲台ベース改造 | トップページ | 土星 »