« 予行演習 六日町スキーリゾートへ | トップページ | 撮れました (処理画像を追加) »

2015年3月 7日 (土)

「星空と共に」 プラネタリュームを観てきました。

 今日は新潟県立自然科学館のプラネタリュームを観てきました。
Photo
Photo_2
Photo_3
Photo_4

番組は仙台市天文台制作の

 「震災を忘れない…」プラネタリウム特別投映(3/7・8) 

でした。

Photo_5

2011年3月11日21時の星空がほぼ全編に固定投影されています。その間、被災された方の文章の朗読が流れています。その声を聴きながら津波のTV映像が目に浮かびました。

大災害によって望まない形で偶然に光害の無い星空を眺めたとき.....星の多さに気がついた......亡くなられた方々が星々になり輝いていると!







 満席で入場できないと困るので16:10頃に到着、案内嬢が外で整列するように促していました。外では20名くらい並んだでしょうか、中に入ると科学館の入場者が先に並んで居ました。上映開始でも半分くらいでしょうか。番組の性格上、お静かに観賞して下さいと!   上映開始早々、幼児連れの親子は出て行き、終わったときの観客数はかなり少人数でした。



 投影機が新しくなってからは初めての観賞、また近いうちに一般投影を観に行きたいです。





|

« 予行演習 六日町スキーリゾートへ | トップページ | 撮れました (処理画像を追加) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

私は震災直後に一度行きました。また行ってみたいのですがなかなか機会がありません。
天文ファンなら「星空さんぽ」がいいですね。昔ながらの解説付きで、星だけを堪能できます。その日の月明かりも再現するので新月期がお勧めです。でも今の季節だと天の川は明け方にちょっと見られるだけですね。
双眼鏡を持って行くといいです。肉眼では見えない星雲星団が見えます。

投稿: まるひ | 2015年3月 7日 (土) 21時56分

まるひさん
 星空さんぽ  いいですね、今日プログラムを見てきてそう思いました。これからはもう少し回数多く観に行きたくなりました。ちいさな双眼鏡を持って。

投稿: けんちゃ | 2015年3月 7日 (土) 22時01分

自然科学館のプラネタリュームは、もう何十年も見ていません。
昔は、やはり作られた星像といった感じでしたが、新しい投影機ということは、けっこうリアルなのでしょう?

大津波から、もう4年。
生活していた人々を失った被災地。
そこには皮肉にも満天の星たち・・・何となく涙が出てきそうですが、せめてもの救いなのかもしれませんね。

投稿: ecl | 2015年3月 8日 (日) 01時01分

昔、、二十数年前にここで一度だけ見た事があります。
当時の設備でも感動した記憶がありますが、何年か前に確か五藤光学の機械に入れ替わりましたよね。
当時手伝っていた阿賀町の某天文台の台長から「新しい設備になったよ」と聞いた事がありました。
ここも未だに行ってません。
そう考えると行ってない場所ばかりです。

投稿: 小太郎 | 2015年3月 8日 (日) 09時03分

もう4年経つのですね。復興はまだまだ道半ばですけれど、月日の経つのはあっという間ですね。
ここのプラネタリウムには子供を連れて10回位は行ったでしょうか。大概いつも定番の「星空さんぽ」でした。時々、ストーリーモノの上映も見ましたが、子供たちもやはり、次は普通の星空さんぽがいいな、と言ってました。天文ファンの素質ありかな?! 数年前まで新潟に住んでしたこともあり、子供を連れての良い遊び場でした。

投稿: ちーすけ | 2015年3月 8日 (日) 16時18分

eclさん
 私も20数年前が最後だったかも! 子供達が小さい頃でした。

 リアルでしたよ! 最近の他とは比べられないので何とも表現しがたいですが。

 津波の映像を見ているので被災者の語りを聴きながら疑似体験していると涙が出てくることを押さえられませんでした。放映時間のの中頃には「シーン」と静まりかえっていました。

投稿: けんちゃ | 2015年3月 8日 (日) 21時24分

小太郎さん
 やはり、かなり昔ですねご覧になられたのは。
小太郎さんはまだまだお若いし活発に行動されていますから、その気になればみんな見に行けますね。
 私は会社を辞めてから自分の好きなことをする為の体力、時間が残り少ないことを再認識していて、なるべく密度高く動きたいなあと思っています。

投稿: けんちゃ | 2015年3月 8日 (日) 21時34分

ちーすけさん
 お子さん達が一般投影が好きとは嬉しいですね。私は僅かしか見ていませんがやはり神話のプログラムよりは星の解説の方が好きです。

 時間の流れる速さはは高齢になると遅くなると聞いたような気がしますが、月齢を追っていると逆に速く感じます。

 今思うと 過ぎ去った時間の長さがとても短かったようにも思います。tantanさんのお子さん達のBLOG写真を見て尚更そう感じています。
こういう感覚は高齢にならないと実感できません。

投稿: けんちゃ | 2015年3月 8日 (日) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/59182351

この記事へのトラックバック一覧です: 「星空と共に」 プラネタリュームを観てきました。:

« 予行演習 六日町スキーリゾートへ | トップページ | 撮れました (処理画像を追加) »