« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の記事

2015年2月25日 (水)

スキーをしたいと思って

 今日、スキー板の錆を落としました。
最後に滑ってから10数年、かなり深い錆が一杯です。
Img_0001
 昔使った鑢が見つからず、新しく買ってきました。そうして磨いたのがこれ
Img_0003
 滑走面の錆はあまり落とせませんでした。まあ良いことにします。

 スキー板はアルペンの廉価板 Hart、これを買った頃はまだインターネットが普及して居らず、もっぱら低速モデムのパソコン通信でした。(多分....野辺山天文台の見学に行ったときに初めてインターネット通信を見た記憶があります。「世界一有名なコーヒーポット」 イギリス ケンブリッジ大学のコンピュータ研究室にあるコーヒーメーカーが24時間流れていた頃では無かったかな)



 今、ネットで Hart を検索したらメーカーがまだあるんですね。この板はアルペン仕様の廉価板のようです。
Img_0004

 脚がスキーイングに耐えられないでしょうから新調できません。新調できないのはブーツ、ウェアも。ウェアは30年物 レガシィーですね。

 私がスキーの準備をしている事が見えたのか、娘からスキーの誘いがありました。娘の狙いは3歳の孫の世話係! まあ、それもいいでしょう。ようやくスキー場にスキーのために行くことが出来ます。まだ一ヶ月後ですが。雪があるかなあ。


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

八海山ロープウェイと八海醸造社員食堂

 2月21日
今日は十日町市雪祭りを観ようと出かけました。が、あまりの好天で行き先を八海山ロープウェイに変更いたしました。

 八海山ロープウェイに乗るのは何年ぶりか忘れました。登山とスキーで乗っています。

 八海山遠望 G15 2枚マージ
Photo
 八海山近望
Photo_2
 ロープウェイ乗り場
Img_6047
 
 山頂駅から妙高山?
Photo_3  
 山頂リフトからのコース
Img_6049  
 だらしない格好の老人が立っています。
雪目になると悪いのでサングラスを掛けました。Photoカッコ良い眼鏡では無いですが......


 山頂を背にして駅左側の中級者コース
Img_6056
 スキーヤーの半分くらいは右側の上級者コースへ...左に来た人の殆どがこのコースの迂回路 初心者コースへ。

 こちらが上級者コースの入り口から観た妙高山とか?......知りません。
Img_6065
 上りの車両はほぼ満員でした。
Img_6069
 スキーを持たない客は私たちともう一組、滑れないけれど矢っ張り滑りたい。

 苗場山かな? G15のモードで「スノー」を選んだらJPEGのみ、その上何か変な色、CS6で強調しました。処理する前はまるでモノクロ
Photo_4

 TVで紹介されていた八海醸造の社員食堂
Img_6089
 食堂前の積雪
こちらも眼鏡を掛け替え!Photo_2

 雪囲いがしてあります。
Img_6087
 Img_6079  
 13時頃の入室でしたが30人ほどの一般の方が食事をしていました。
Img_6078
 この右側(入り口に近いところに仕切りが有り)混んでいました。景色が良いのかな? 私たちは誰もいないこちらで.....メニューのできあがりを待っていたらそれなりに客が増えてきました。
Img_6083
 メニューは別な物を摂りました。
Img_6085
Img_6086
少し歩いて...こんなお店があります。
Img_6096

 食事は済ませたので蕎麦、うどんのお店は素通りし、お菓子屋さんへ
Img_6102  

 このあと帰路に着きました。この頃から空には薄雲が広がり、到着した頃はほぼ全空に雲が ! 撮影が出来ずに安心して休めました。変な感じ。








 

!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

久しぶりに散歩

 2月16日、月曜日は穏やかな一日でした。
例によって午後から散歩に出かけました。久しぶりの散歩で女房と一緒に歩きました。

 目的地は中小企業大学校です。開校して久しいですが一度も脚を運んだことがありませんでした。この所在地は子供の頃遊んだ頃の記憶しか有りませんでしたので見るものが懐かしく、又 覧た記憶がないものもありました。

 

三条校 アプローチはかなりの急坂です。
Photo_8 良い天気ですね、夜の彗星撮影に期待が高まります。
 Photo_9  
Photo_10
Photo_11
 入り口には「関係者以外立ち入りをご遠慮願います」とあり、門扉を越えたところで帰ってきました。

 周辺には昔は無かった道路がありました。そのマンホールの蓋に目が留まりました。
Photo_12 三条の作業工具が形取られています。初めて見ました。

この道路が無かった昔には目に付かなかった廃屋?の屋根が光っていました。
Photo_13

TVではいろいろな写真オタクが紹介されていますが、オタクになるには何でも続けることが重要だと思います.....が、この年齢から始めてもねえ~と、やらない理由を見つけています。

帰り道、昔の面影が残る道を選んで帰ります。

 これも覧た記憶が無い
Photo_14
 隣に
Photo_15
 地元の新聞で見たことがありました。

第1回三条削ろう会二百年杉御柱建 東日本大震災復興祈願・三条記念事業  だそうです。 

これらからいろいろとLINKを辿ってみました。如何ほどの興味があるわけでは無いですが.....三条神楽から北海道へ飛んでいきました。

本当にネットサーフィンですね......いささか古いかな?

子供の頃からあるものPhoto
上野原遺跡  この案内板は無かった。
Photo_2
 永明寺参道  歩く人が少ないのか荒れています。隣には車道が出来ていました。
Photo_3

 中小企業大学校のアプローチ道路から米山が見えました。逆光だしJPEGなので良く写りませんでしたが、ゴリゴリしてなんとか存在が分かります。大崎山公園からは見えませんから一寸新鮮な風景でした。

Photo_4
 青空に飛行機が映えますね、益々彗星撮影への期待が膨らみます。
Airplane
Airplane2

 画像はCANON G15 auto

 二時間半ほど歩いて一万歩になりました。

 この後彗星を撮影しようと赤道儀にε-180EDを乗せて準備しましたが、ピントを合わせている内に雪が降ってきました。.......終わり!



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

道の駅 三川、阿賀の里

 天候が悪くて撮影出来ない日が続きます。
勢い、パソコンからも遠ざかり気味。

 2月15日、午後から道の駅 三川と阿賀の里まで行ってきました。本当に行ってきただけ!

 道の駅三川は通り過ぎてしまいました。将軍杉の方まで行ってしまいました。
Photo
 中に入ると誰もいませんでした。この季節、15時頃ではしょうが無いかな?。 スタンプを押して阿賀の里へ!

 阿賀の里は昔、子供達を連れてドライブをしていた頃はいつも賑わっていました。日曜日の15時過ぎではねえ。

 建物の撮影は忘れました。スタンプを探しに中へ入ります。
Photo_2
スタンプの場所をマルコポーロで訊ねると背中の所にありました。
Photo_3
阿賀の里は昔ながらのドライブインという雰囲気、新しい道の駅とは随分違いますね。

 名前を撮影しなかったので中に入って上りを見つけて撮影。
Photo_4
 ここでコーヒーを頂きました。雪室珈琲....にいがたふるさと村でも頂きました。美味しかったです。
Photo_5
 撮影はしませんでしたが 三条の家庭金物 のスペースがありました。かなりのスペースを獲っていました。バターナイフを一本購入しました。

 店内は閑散としています。
Photo_6
 外へ出ると雪山が綺麗でした。ここから見えるのは「菅名岳」 かな?
Photo_7

 この後直帰しました。往路は高速道路で新潟経由三川インター、帰路はルート49号を馬下まで、......村松経由で帰りました。所要時間は殆ど同じですね、一般道も走りやすくなりました。






 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

白鳥の郷公苑

 道の駅 いりひろせ の帰り道、森町の「白鳥の郷公苑」へ寄ってきました。去年も白鳥の去る季節の直前、午後に訪れたのですが 皆、長旅に備えて食事に出ていて全く見られませんでした。
 
 それで今日は外食から帰ってきた頃を狙って寄りました。
ちょうど餌付けの最中でした。
Photo_24
 食事中
Photo_25
 撒き餌が終わると水の中に首を突っ込み始めました。
Swan1
 幼鳥が多かったですね。
Photo_26
 羽ばたきを旨いタイミングで撮れませんでした。こちらを向いてくれれば良いのに。
Photo_27
 こちらを見ています。
Look
 夕日の逆光の中に
Gooldsawan
Photo_28   

 今度は飛翔する姿を撮りたいなあ! 早起きしないと行けないんでしょうね。
 












| | コメント (2) | トラックバック (0)

道の駅 いりひろせ

 今日の天候も穏やかな一日でした。気温が8℃ほど。
eclさん御用達? 須原スキー場を見てきました。
近郷の中学生がゼッケンを付けて滑っていました。魚沼方面の中学校だけかと思ったら七谷中学校の文字が、加茂市役所の車も。
暖かい日だったので雪質は悪いですが良い日に当たった物ですね。

 第一駐車場から入りました。
_1  
 スキーをやらなくなって20年くらい経ちましたが、又滑りたくなりました。
Photo_18  
 上部ゲレンデ
Photo_19  
 下部ゲレンデ
Photo_20  
 このくらいの斜度と長さなら 滑れるかなあー 等と妄想してきました。

 天気予報の西名近所、さすが豪雪地帯ですね。
Photo_21  

 このあと入広瀬へ.....

 道の駅いりひろせ
Photo_22
2
3
 国道289号線の八十里トンネルが通行可能になると、冬期間も福島県へ行けるようになります。 はたして そのときが来るでしょうか? 生きている内に!

 今日は午後からの出発なので食事は無し、車内で持参した大判焼きとお茶で休憩してきました。この道の駅 屋内に椅子があり、持ち込み自由 休憩して下さい と有りました。

 星空撮影地の大平への道、石峠付近
Photo_23  

 これから森町の白鳥を観に行きます。






 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本成寺鬼踊り

 2月3日 法華宗総本山本成寺の節分行事 鬼踊りを観てきました。
比較的穏やかな日で遠方の駐車場から歩いて行ってきました。
大きな駐車場を持つスーパーからシャトルバスも出ていましたが、別の駐車場より 歩きを選択しました。
Photo_2  
 この辺りは高校時代の通学路で良く歩いたところ、女房の実家近くでお互いに懐かしい風景を眺めてきました。

 キョロキョロ見回しながら歩いても30分弱で着いてしまいました。

 黒紋側から入りました。
Photo_3
 参道には露店が沢山
Photo_4  
 火曜日なので人出は少なめ?
Photo_5
 節分に出かけた来たのは2回目、30年ほど前の日曜日に当たった日 子供を連れてきました。そのときは境内もびっしり人で埋まり 外へ逃げていく鬼を遠くから眺めただけでした。

 今回初めて本堂に入りました。カメラレンズにEF70-200mmF2.8L ISⅡ USMを着けていった事と立ち位置で撮りたかったので正面左側の奧、壁際に座りました。
 来賓の到着が遅れたのか少し遅れて始まりました。隣の老婆(自分も同じか)が行事の内容や進捗具合を教えてくれました。
最初の仏事や来賓は全く見えない程 堂内は混んでいました。
Photo_6  
 このあと鬼が出てきましがその遠吠えというのかな? PAのスピーカーからは物凄いうなり声がだんだん近づいてきて幼児の泣き声もだんだん激しくなりました。

 正面と両側の三カ所に鬼が踊るステージがあります。鬼が出てくる前に何かが正面ステージで始まりました。
Photo_7  
 サッカーのフリーキック様の人垣で、全く見えません。
Photo_8  
 この位置にTVカメラが一台設置してあり、そのスタッフや他のマスコミの様です。私の居る方角の人たちからはブーイングが。

 青鬼
Photo_9
 抱いて貰うと!
Photo_12
 赤鬼
Photo_10  
 二人? 二匹? 二頭? 単位は何?
Photo_11  
Photo_13  
 豆撒きが始まると
Photo_14  
 鬼は堪らず退散!
Photo_15  
 鬼踊りは午後一時からと午後三時から~
一時の部が終わって外に出ると
Photo_16
 入堂待ちの人の列がありました。
私は午後一時からの行事に本堂に上がったのですんなり入堂出来ました。


 EOS60DとEF70-200mmF2.8L ISⅡ USMの絞り優先で撮りましたが全てF2.8でしたが、ISOオートを選択したので強い逆光で露出がばらばらになりました。

 色収差が
Photo_17
 今回初めてEF70-200mmF2.8L  ISⅡUSMをファーストライトの花、星空以外に使ってみました。レンズが重いので一脚を持って行こうかとも思いましたが狭いであろうので断念、手持ち撮影をしましたがピンぼけも沢山出来ました。でもブレでは無いようです。フォーカスのポイントも中央一点にするべきでした。初めて連写したのですが、使い方が分かっていないですね、私。






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

NJPの運搬箱 改造 → 穴開け完了

 NJP赤道儀に回転台を取り付けたので 運搬箱にも回転台と同じテーパーを持つ受けを作りました。
Photo たまたま利用できそうな肉厚のアルミパイプの切れ端がありました。以前、ケンコーだったかな? ジャンクとして売っていました。結構高価だったと思います。ようやく活用が出来ました。

 赤道儀側の回転台を載せた様子。
On 固定用のハンドルを回せるように6cm位かさ上げしました。この隙間に緩衝ゴムを入れたいですね。

 NJPを回転台の上にボルトで固定しました。
これでピラーへの固定もレンチを使わなくて出来ます。
Njpon
 高さが増した分、箱の上部をくりぬかないと被さらなくなりました。それは又後ほど工作します。

 毎日毎日僕らは 雪雲の~♪ 下でラブジョイ 覧られないよ~♫

 箱の天井に穴を開けました。
Photo
 こんなに出っ張ってしまいました。
ここはパソコンを収納していた場所ですが、現在はコントローラ収納BOXに入れているので害は無し! 撮影中は今まで通り 台として使えます。
 運搬中は更に蓋がありますから 物が当たる心配もなし!
これでとりあえず作り替える事も無く メデタシメデタシ!

 











 

 





 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »