« SP-DXを組み立てました。 | トップページ | 新しいフラット画像で再処理しました。 »

2014年12月 5日 (金)

来るものが来た。

 霰が降る日が続いていましたが、とうとう雪が積もりました。
毎年のことですがね!

外仕事も終わったので、先日撮影した画像を再処理していました。フラット照明を調整して、フラット画像を撮りなおし、比較してみました。
Photo
夕方本屋へ.......まだ雑誌は先月号。
Liondor  
 先月号も買っていないのでパラパラと立ち読みし、手ぶらで帰ることに。

Photo_2
11月20日に撮影遠征のためにタイヤは交換済み、撮影の日は道路には雪は無く、今シーズン初の雪道ドライブ。
Photo_3  

 前回のフラット画像に不具合があり、フォトショップでちまちまとグラデーションマスクでムラ取りをしていましたが、レイヤーを統合すると結果が違って手間が掛かっていました。レイヤーの使い方が分かっていないのです。

 それでLEDトレース台を使った照明装置を改造して撮り直しました。
εの時の撮影は床に立てた鏡筒の上に置いて撮りました。
Aimg_0001
 LEDアレイがアクリルの板にサンドイッチされていてとても重かったのです。Astrosib250RCの場合は天井からつり下げて鏡筒に接触させて撮っていました。

 そこでLEDアレイを取り出してこんな風に収納しました。
Img_0007
 減光のための車用スモークシートを数枚、表面に艶の無い塩ビシートを被せています。
Img_0008 軽くなったので鏡筒に被せられる様になりました。

 光は目には見えませんが、車用スモークシートは光が反射しムラの原因でした。更にこんなものもムラの原因になっていそうだったので遮光シートを貼りました。
Img_0001
光軸調整をするためにキャップは外して使っていました。
Img_0006
 購入後10年、一度も清掃していない鏡が汚いですね!

オフアキOAG9の隙間には黒いパテを埋めました。
Img_0010  
Img_0015

 今日撮影したフラット画像(上)
Flatl1  下の画像は照明装置の改造後、そのまま撮った物。
上の画像はオフアキにパテを詰めて、斜鏡カバーに遮光シートを貼って撮った物です。下の画像の時はカメラ周辺を黒い布で覆って撮ったのですが、15秒と長いために影響が大きかったようです。



 SIで周辺減光を見てみました。
上の画像のR画像
Flatr2  
下の画像のR画像
Flatr
 グラフの見た目には違いが少ないですが。

 ダーク画像やフラット画像の温度にはかなり無頓着でした。
今回、フラット画像を12℃と-13℃で比べてみましたらかなり明るさに違いが見られました。画像を取り忘れましたが。

 温度の違いのダーク画像
-6℃
Dark1  
-15℃
Dark2
 9℃の違いではダーク画像はフラット画像ほどの差が無いように思いました。もっとも零下ですからね。

 私のカメラCDS-600Dはシャッターの先幕を燃やしてしまったので、その影響が無くなったと思う露出が4秒でした。


 

 いままでフラット画像の露光レベルはライト画像のそれとほぼ同じレベルで撮影していました。それも目視でです。εではそれで良かったのです。良かったと思っていました。自分では判別がつきませんでした。

 今年はεでの撮影は1枚もしませんでした。
怪我が治って250RCのレデューサーもFC-35RDとの相性が良くてそればかり撮影をしていました。そして画像処理を始めたらフラット画像が良く合いません。フラット画像の不具合もあり試行錯誤を続け、何とか使えるようになりました。

 今まで目視でのレベルはDPPのグラフで山全体がほぼ同じように...でした。今回はSIで現像して比べてみました。DPPとSIとではRGBの山にずれがありました。ホワイトバランスを取る前にです。

 普段、フラット画像を現像などしないでいましたが、今回は現像をしてそのレベルがライトフレームの背景レベルに目視で合わせました。減光シートは車のスモークシート、RGB別のレベルは偶然近い形になりました。

 これでステライメージでダーク、フラット処理後、ほぼフラットに近くなり、カメラのゴミの消えました。フォトショップのグラデーションマスクもほとんど使いません。ムラが残ったらステライメージの周辺減光補正で徹底的に補正します。私の場合はその方が結果が良かったのです。フォトショップの使い方が分からないだけですが。

 

|

« SP-DXを組み立てました。 | トップページ | 新しいフラット画像で再処理しました。 »

天候、気候」カテゴリの記事

コメント

ついに積雪が始まりましたね。以下のライブ画像で、田島保育所や栄支所の画像も見る事が出来ます。
http://www.city.sanjo.niigata.jp/gyousei/page00065.html

私もスタッドレスに替えましたが、雪道は未走行です。フラットのLEDパネルも軽量化、私もアクリル板は重く感じていますので、軽量化の工作もやりたいですが、そこまで行っていないもんねぇ。(汗)

投稿: 電球 | 2014年12月 8日 (月) 14時06分

電球さん
 初積雪は去年よりも一週間くらい遅かったかなあ-。まあ毎年のことですからね、次は年末かなあ、週末に、又 寒波とか言われているけれど。この時期ですよね、山越えするなら。でも正月前は暇人でも気ぜわしいだよね。

 このライブビューサイトは雨の時に見たりしています。普段は全く観ませんね。

 トレース台の目方は量っていませんが十分に軽くなりましたよ! お試しあれ!

投稿: けんちゃ | 2014年12月 8日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/58186427

この記事へのトラックバック一覧です: 来るものが来た。:

« SP-DXを組み立てました。 | トップページ | 新しいフラット画像で再処理しました。 »