« シルバー料金 | トップページ | 道の駅巡り3 »

2014年9月 1日 (月)

道の駅巡り2

 8月31日、二回目の道の駅巡りをしてきました。

 天気予報では雨でしたが、空は雲に濃淡が有りまだらです。

 今日は魚沼方面、まつだいふるさと会館。Photo  
 ここでお昼ご飯になるよう10:30頃出発しました。
今回は3人連れです。

 十日町まではよく知っている道ですが、又 カーナビに従って走りました。 昔の記憶では十日町市内から川西方面に向かう、あるいは津南まで行って美人林方面から行くか? と思っていたのですが川口インターを降りて117号線を行くと間もなく県道49号線へ行く様に指示されました。

 あらかじめ地図を読んでいなかったのでナビの言うとおりに車を進めました。信濃川の左岸側のくねくね道を通ります。普段からナビでは距離最短を選ぶ事が多いのですが、その所為でしょうか? 学習能力の無いカーナビですが。 結局時間は多く費やしました。

 ここは「ほくほく線発祥の地」、駅舎でもありました。Photo_2  
 二階の食堂で天ざるそばを食べました。国上で食べた蕎麦に比べて大変おいしく頂けました。十日町では小嶋屋の布海苔繋ぎ蕎麦が有名ですが私は好みません。予想に反して蕎麦の色は青くなく茶色でした。繋ぎは分かりませんが、好きな食感でした。国上のそば粉100パーセントはなんだ!!!

 いつもの例に漏れずに写真を撮り忘れました。気がついた時は平らげた後でした。

 蕎麦湯をお願いしました。Photo_3

 食後、近くの美人林に行きました。昔、早春に撮影に来た事があります。Photo_4  
2  
 雪の無い時もいいですね。 柔らかい落ち葉の上を歩き、深い緑を見上げます。小雨でしたが それもまた趣があります。手入れがされているのでしょうね、雑草が生えていません。

 初めて来たときは積雪が1m程ある時期で、駐車場も数台しか停車できませんでした。今は広く舗装された駐車場があり、喫茶店もありました。大型の観光バスが一台停車していました。

 私のカーナビには美人林は載っていません。隣接の「森の学校キョロロ」なる施設が載っていました。 予習していないのでどんな施設か全く知りませんでした。2_2  
 入ってから知ったのですが小さい子供達の自然学習施設のようでした。 ビオトープがあるようです。Photo_5  
1  
 最近見かけないアオダイショウ
Photo_6  

 この建築物の外壁の色は鉄さびです。説明書きがあったようです。私は読みませんでしたが、外壁の材質は「コールテン」だそうです。高張力鋼板「コールテン」は仕事で使っています。なので女房が気がつきました。 外壁の角を良く見てみると溶接のビードがそのままです。赤さびたその様は古びた鋼鉄船や廃墟になった鉄工所みたいでした。

 次の道の駅は十日町の「クロステン」Photo_7
 そのむかし、道の駅という名称が付く前に来た事があります。
反物や着物が展示してあったと記憶していました。いまはいろいろとお土産が沢山並んで居ました。もちろん繊維織物品がおおかったです。
中でも私の目を惹いたものは作務衣。 肌触りが良く、風通しがよさそう。大変上品でした。とてもこれを着て工作など出来ません、勿体なくて。 私がこれを着用するシーンを思い描けなくて購入には至りませんでした。
 正札はなんと50K以上、良かった! 着用するシーンを思い描けなくて!

 

2_3  
 ここを後にして帰路につきました。カーナビなしで。

 
 高速道路、長岡付近で猛烈な雷雨に見舞われました。カーナビから道路の規制情報が流れていましたが、暫くは晴れていました。長岡JCTを過ぎた辺りから雨が激しくなり、中之島見附インターで居りました。ワイパーを高速にしても視界が悪く 時速50kmで走る事もいやなほど! 

 7.13水害や広島市を思い起こさせます。

 17:00 無事到着しました。

 次は何処にしようか? 一生懸命こやしを施しに。



 






 

|

« シルバー料金 | トップページ | 道の駅巡り3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

二日連続の遠征ですか。パワーがありますね。
川口インターから松代に行くのはそのも道が一番近いと思います。川西のあたりは一直線の快適な農道を通らなかったでしょうか。私のナビだとそこを通らないでわざわざ市街地のほうに行かせようとします。
今年は大地の芸術祭がない年ですね。三年毎なので来年のようです。来年また行かれるといいと思います。

投稿: まるひ | 2014年9月 1日 (月) 18時36分

奥さまと一緒の方は、けんちゃさんのお母様ですか?お元気ですね~!
羨ましいです。もっともっと親孝行されてください。

投稿: ぐりぐり | 2014年9月 1日 (月) 19時23分

美人林はへなちょこ親爺さんの画像で知りましたが、たしか雪があったと思います。小嶋屋の枌そばはお嫌いですか?私は、燕三条駅のは川西と違うかもしれませんが、良く食べます。美味しいと思いますが、人気のせいか少し価格が高めですね。
けんちゃさんと藍染めの作務衣は似合いそうな気がしますが、ダメでしょうか?
大面屋呉服店には無いでしょうかね?(笑)

投稿: 電球 | 2014年9月 1日 (月) 20時29分

まるひさん
 先週と違い 最近は夜たっぷりと眠っていますからね、それに昼間のドライブですから。でもまるひさんには敵いません。

 そうですか、正解の道でしょうかね。一直線の快適な農道らしきところは通りませんでした。ただ、前方の車両が皆右折していくところがありました。なんとなく そっちかな? と思いましたがナビに従いました。
 私のナビもわざわざ街中を案内しますね! おいおい そっちでは無いだろう? が沢山有ります。ナビのソフトウェアを組む人たちの気が知れません。もう古い道でもです。

 大地の芸術祭はまだ観に行った事がありません。いくつかの作品は残してあるようですね。ところどころに不思議なオブジェがありました。

投稿: けんちゃ | 2014年9月 2日 (火) 11時26分

ぐりぐりさん
 写真は女房の母親です。85だったかな? 元気で助かります。耳が遠くなって外出先での会話が不自由ですが、ボケが無いので本当に助かります。

 私の親は、とうの昔に他界しました。それでも二人とも90を越えていました。

投稿: けんちゃ | 2014年9月 2日 (火) 11時30分

電球さん
 三条にも古くからの蕎麦屋で布海苔を使った店がありますが、父が好きで何度か行きました。

 どちらかというと戸隠が好きですね!

 美人林へは星仲間と二人で67持って長靴履いて歩きました。センスが無いので同じ所を撮っても私のは「絵」に成りませんでいた。

 藍染めの作務衣なら良さそうですね! 見てきた物は絣のようで、すだれの襖がある部屋で本でも読んでいないといけない様な雰囲気! 私には全く似合いません。

投稿: けんちゃ | 2014年9月 2日 (火) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/57247805

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅巡り2:

« シルバー料金 | トップページ | 道の駅巡り3 »