« EF70-200mmF2.8L ISⅡUSM | トップページ | ポチった 2 »

2014年8月 5日 (火)

ポチった 1

 Higlasi2B用に微動雲台を買いました。Tkalzm2_2  
 Higlasiを購入以来、微動範囲も少なく、小さな専用雲台を作ろうと思っていましたが、怪我をした事も手伝ってこれを買ってしまいました。少々高価でしたが使い勝手をよくするためにクイックリリースを購入することを考えれば、まあ良いかなと。Tkalzm2_3  
 極軸設定用ののぞき穴周辺に蛍光色のシールを貼りました。これでとても覗きやすくなりました。
Tkalzm2
Tkalzm2_4  

 今まで使っていた雲台  ダイキャストそのままの摺動面をフライス加工して、ガタも無くとても滑らかに動く様になり、十分使用に耐える事が出来ましたが、他に使う目的が有り購入に踏み切りました。Atom1  
Atom2  
 


 KissDX冷却カメラ CentralDS製
CDS-600Dを購入以来出番が無くなりました。 高額で売りたい!
Dxfl
Dxrb  







 

|

« EF70-200mmF2.8L ISⅡUSM | トップページ | ポチった 2 »

機材」カテゴリの記事

コメント

どんどん、進化していますね。
私も有るんだから、CD-1を使ってあげないと行けませんね。
お天気が気になりますが、原村にはこのCD-1でももって出掛けようかな?
カメラでの撮影方法は、暫くやっていないのでどんなものか試してみましょう。

投稿: 電球 | 2014年8月 5日 (火) 16時42分

電球さん
 私も持って行けばHiglasi2Bです。DPPを練習しないといけませんから。

投稿: けんちゃ | 2014年8月 5日 (火) 18時02分

Higlasiに工作工房の微動雲台、似合ってますね!とても興味があったんですが、高くて躊躇してるうちに買いそびれてしまいました。青い色がとてもカッコイイですね。微動の動き、そしてガタつきの無さなど触った感じは如何ですか?また、クランプ機構はあるのでしょうか?
これ自体、高精度な微動雲台としても利用価値が高そうですね。

投稿: ちーすけ | 2014年8月 5日 (火) 18時50分

ちーすけさん
 ああ、見ていらっしゃいましたね。残り一台というところでポチリました。また再開するのでは!

以前からKastecの製品と比べていました。これの良い所は水平垂直軸が360°回転できる事ですね、それとクイックリリースが出来る事で決断しました。

 使い勝手はまだ良く分かりません。実線投入していませんから。

がたつきは無い様に思います。微動が押し押しネジで固定するので面倒ですがしっかり固定できます。
粗動の固定と微動の固定ネジがあります。大変複雑です。

 Higlasi2Bの固定用カメラネジがアルミ製なので耐久性に不安があります。事実、なめてしまい修理をした実績があるそうです。その際、スプリュー加工をするオプションが表明されましたが、他には誰も要求が無かったとか。
 私も送り返して追加工をお願いする事も面倒だったのでアリ型アリミゾ式を考えていました。その点、この雲台は円形のアリ型を固定したままで良いのでカメラネジの耐久性も担保されるのでは無いかと思いました。

投稿: けんちゃ | 2014年8月 5日 (火) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/56997371

この記事へのトラックバック一覧です: ポチった 1:

« EF70-200mmF2.8L ISⅡUSM | トップページ | ポチった 2 »