« 遅くなったけれど「蛍」 | トップページ | EF70-200F2.8が調整から戻ってきました。 »

2014年7月 8日 (火)

金倉山

 7月6日午後から、かねてから一度訪れてみたかった金倉山。ハイキングなどのブログで見ていて見晴らしが良いという。

 蓬平温泉側からアクセスしました。地震と水害のために破壊された道路もかなり整備されていました。

 ここはもう金倉山の直ぐそば。Photo
 東屋があり花畑が作られていました。これは野菜畑に咲いた花ですが、後方の斜面は今、花の株が植えられていました。1
 多分芝桜。二人の方が手入れに余念がありませんでした。   写真は撮りませんでした。



これは何でしょう、花の名前を知らない私です。ポピーかなあ?Photo_2
Photo_3

 この場所は道路を上ってきて初めて視界が開けたところ。上がって来る車は皆、停車して観望していました。 その写真もありません.....あ!ありました。家のX付きですが。X
 後方は東かな、浅草岳、守門岳が見えます。コンパスを持って行きませんでした。

駐車場からの眺めは西側(長岡市街地方面)のみです。Photo_4

 駐車場から金倉山山頂までは徒歩で10分くらい登ります。

 山頂には展望台があり、そこからの視界は360°あります。まだウグイスが鳴いていました。 展望台の写真は無し、展望台から南東方面、権現岳が目立ちます。Photo
 リュックサックにカメラと三脚を入れて登ってきたいなあと思わせる眺め! 長岡の光害は相当なものが有るでしょう。栃尾、小出、須原の光害も。

 下る途中に足下に蝶が舞っていました。なかなか丁度良い距離に撮れませんでした。近づくと先に飛び又留まります。かなりトリミング。Photo_2
 蝶の名前は知りません。

 ほんの僅かな距離ですが雨で足下が滑ります。前例があるので登りよりも時間を掛けて下りました。


 支度してから。  前日、雨が降り大変蒸し暑い日だったので、時刻は21時頃になりましたが坂本の林道に行ってきました。

蛍はほとんど飛んでいません。木に留まっている蛍ばかりでした。
これでおよそ15分、タイマーを忘れて手動で撮りました。Sakamoto520minitsweb  
 蛍は不作でした。





|

« 遅くなったけれど「蛍」 | トップページ | EF70-200F2.8が調整から戻ってきました。 »

撮影地」カテゴリの記事

コメント

金倉山はこんなところなのですね。一度行ってみたいと思っていました。ここからカノープスが見えるかと検証したこともありましたがどうも無理っぽいです。
魚沼方面の景色が良さそうですが、星景を撮ってみたいです。しかし山頂まで徒歩10分ですか。弥彦なら熊がいないのでいいのですが、ここはちょっと夜一人で登るのは怖そうですね。

投稿: まるひ | 2014年7月 9日 (水) 00時30分

まるひさん
 展望台に上がれば直接熊の不意打ちも無いと思います。それと熊出没注意の看板を見かけませんでした。

 カノープス、私も調べました。降雪前の早い時刻に見えそうです。ステラナビゲータでは数分見えました。浮き上がりが考慮されていると思うのですがどうでしょう。

 早い時刻で観測するために明るい時間に登れば危険も回避出来るかと思います。

 蓬平から登りましたが、小千谷から登った方が近そうに見えました、地図からは。天候の良いときに又、ドライブしてきます。今度はカメラと三脚を持って!

投稿: けんちゃ | 2014年7月 9日 (水) 07時10分

金倉山ってかなり見晴らしが良さそうですね。ですがわたしも夜に徒歩10分は怖くてだめです~。渓流釣りで一度だけ熊に遭遇したことが有りますが、熊は恐いです=。
今朝はまたすごい集中豪雨で先の水害を思い出してます。ホタルも流されちゃわないと良いですね。また大変な事にならないよう祈りつつ。

投稿: ちーすけ | 2014年7月 9日 (水) 08時16分

ちーすけさん
 見晴らしは360度、すばらしいです。
ただ長岡市や小千谷市が眼下に見えますから光害の程度は分かりません。東から南まで星景を撮るには良さそうです。

 熊のことは知りませんが、明るいうちに展望台に上がっていればとりあえず気休めにはなるでしょう。階段がありますから熊だってその気になれば上ってくるでしょうね。

投稿: けんちゃ | 2014年7月 9日 (水) 12時35分

こんばんは。いろいろ良いところが多くて羨ましいですね。
でも、奥様がお美しいのも羨ましい・・(汗)

投稿: ぐりぐり | 2014年7月10日 (木) 00時46分

ぐりぐりさん
 コメント有り難うございます。
私の認識では、撮影に適した場所は少ないです。降積雪期が
半年有り車での移動は出来ませんし、初冬は天候が悪いし。

 X、あっははー、ぐりぐりさんもハムでしたね。脚を写さないところが味噌です。

投稿: けんちゃ | 2014年7月10日 (木) 23時55分

夜間の晴天率でいうと、そうかもしれませんが、撮影出来ない率でいえば東京の方が高いと思います。
それに星ばかりでなく、自然が豊富で良いです。蛍も世田谷で見られるとか言ってますが。。
ところこで、ハムで脚を写さない、というのはどういう意味ですか?

投稿: ぐりぐり | 2014年7月12日 (土) 22時54分

ぐりぐりさん
 天体撮影が出来る日数は本当に少ないです。晴れれば一寸したところでもそこそこ暗い空はあります。海や里山が近いので、自然が豊富と言えばそうですが。

 ハムと脚を写さない事は関係ないです。表現が不明でしたね。Xに掛けたつもりでした。全身を写すとシェープファクタの悪さが見えてしまいます。受信機の選択度や混信の少なさをフィルターの切れの鋭さで表していましたね。

投稿: けんちゃ | 2014年7月13日 (日) 23時37分

ははは、物分かりが悪くて申し訳ない。
フィルターの山のスカート特性でしたね。
パンツをお召のようだったので、分からなかったということにしておきましょう。(笑)

投稿: ぐりぐり | 2014年7月14日 (月) 21時31分

ぐりぐりさん
 いやあー、句読点の振り方が悪いですね。

 家のXはもう40年くらいスカートを履きません。それに上の方にもリップルが目立ちます。なのでキャップは欠かせません。
 本当はタイトスカートとぴっちりとしたブラウス、憧れなんですが、タイトな物を身につけると笹団子のようなシェープになりますから、いつでもフローッピーな物を身につけています。

投稿: けんちゃ | 2014年7月14日 (月) 23時43分

そうでしたか~。けんちゃさんは、なかなか厳しい。どこも私くらい以上になると、同じ悩みを持つものですね。しかし私は笹団子は結構良く食べます。。って違う話でしたね。失礼しました。奥様によろしく!


投稿: ぐりぐり | 2014年7月15日 (火) 22時10分

ぐりぐりさん
 コメントVY TNX

笹団子を知って居られ、助かりました。又、言葉足らずになったかなあ? っと。

いつか、星空の下でお会いしましょう。

投稿: けんちゃ | 2014年7月15日 (火) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/56724017

この記事へのトラックバック一覧です: 金倉山:

« 遅くなったけれど「蛍」 | トップページ | EF70-200F2.8が調整から戻ってきました。 »