« 金倉山 | トップページ | クラゲドリーム館(加茂水族館)に行ってきました。 »

2014年7月22日 (火)

EF70-200F2.8が調整から戻ってきました。

 先週 再調整から戻ったレンズ、早く確認したいと思うもなかなか晴れません。
日曜日はとても良く晴れましたが天気予報は良くなく、突然の雷雨が心配で撮影に外出することを躊躇っていました。
 そんなこんなで悶々としていたところに浅葱天文同好会のMLにちーすけさんから撮影に出かけますとメールが入りました。その後も大河ドラマを見ていたら ちーすけさんから最後通牒がMLに入りました。出かけるのでオフラインになりますと!

 このメールが後押しをしてくれました。Higlasiと確認レンズを持って出かけてきました。いつものダムサイトです。行程の途中でいつも霧が発生しやすいところは凄い霧が出て居ましたが、ダムサイトでは素晴らしい星空が待っていました。今までで最高の天の川が望めました。

 レンズの確認に出かけたはずでしたがほとんど撮影のみになりました。しかし、結果論ですがピント合わせに失敗して画像処理をするほどの材料を得られませんでした。いつもパソコンとバーティモフマスクでピント合わせをしているのですが、ポタ赤と言うことでカメラの背面液晶とルーペだけでピント確認を行い、十分と思ったのですが帰宅してパソコンで確認してみると全てピンぼけでした。3分露出で50枚ほど撮ったのですが........

 前書きが長くなりましたが、

2014/07/20 23:09 
Higlasi2B、EF70-200mmF2.8LⅡIS USM 200mmF2.8 、KissX5ノーマル、ISO1600RAW 露出180秒 一枚、CS6で現像、強調_mg_0189renstc  
ピントが合っていないので評価は難しいですが、汚かった星の色が綺麗に思えます。


 ピント状況Pint  
 レンズの調整結果はピントが合っていないので評価はしにくいですが、それでも四隅で同じ傾向に成っているので期待が持てる結果でした。

修理伝票にはPhoto  
 「ビッグプリントにも耐えられる画質を希望」 だって!

 今までの画質で満足する人が居るのかなあ? 


 今回はDPPAによる極軸設定を初めて行ってみました。

のぞき穴だけでは200mm3分露出では明らかに縦に延びた星像になりました。

そこでDPPAを3回実行してマーキングすること無く目視で微動しただけで、200mmの撮影には耐えられる様になりました。マーキングを行えばもっと良くなりそうです。

先の画像を撮ったときのDPPA画像です。極点からおよそ30″くらいずれています。Polariss  

 50枚ほど撮影している中で数枚が二重星になりました。Higlasi2Bは撮影を開始するたびに赤経軸の角度が決まったポジションから始まるように逆回転して、バックラッシュを除去するような微動を行った後 駆動するようになっています。
 それで同じ回転角度付近でカクっと動いています。これが「赤経軸によるものか、マウントによるものか」、確認する必要が出来ました。

 DPPAを開始するときは本体のスタートボタンを長押ししてから放すとわかりやすいのですが、そのとき星像がぶれてしまいます。三脚が弱いのか? スタートボタンを電線で伸ばして外付けにしたい所です。

 いくらかの不満点はありますが、Higlasi2Bの評価としてはかなり優秀だと思いました。









 


|

« 金倉山 | トップページ | クラゲドリーム館(加茂水族館)に行ってきました。 »

機材」カテゴリの記事

コメント

大河ドラマの真最中に最後通牒を突き付けてしまったようで、どうもすみませんでした~。それにしても20日は今年一番、いや近年で一番の天の川でしたね。あの天の川に免じて、どうかお許しください~。(笑)
現地での背面液晶もそうでしたが、一枚目の写真だけだと十分シャープに見えて、ピント合ってるように見えちゃいますね。確かに2枚目を見るとピントのズレが分かりますが、それからすると、ジャスピンの時のこのレンズ、想像するだけでも物凄くシャープな事が分かります!期待してます。それから、Higlasiの高性能ぶりも拝見させていただきました。
どうもありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

投稿: ちーすけ | 2014年7月22日 (火) 22時13分

ちーすけさん
 本当の気持ちは撮影に出たくてうずうずして居たんですよ! Tsunodaさんのメールがトドメを指しました。出かけて大正解でした。又出陣の時は是非連絡ください。又、携帯のwebメールは契約してありますか?有りましたらメールで教えてください。

 本当に良い空でした。写りの良さを見て手順をはしょった事が、本当の目的を果たせなかった事につながりました。今度は面倒くさがらずにパソコンを繋ぎます。

 DPPA、思った以上に良い結果が出ました。これなら極軸望遠鏡は不要かも。ただいつも200mmで撮るわけでは無いのでカメラやレンズの交換を手際よく出来る用にしないといけません。

投稿: けんちゃ | 2014年7月22日 (火) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/56866009

この記事へのトラックバック一覧です: EF70-200F2.8が調整から戻ってきました。:

« 金倉山 | トップページ | クラゲドリーム館(加茂水族館)に行ってきました。 »