« 遮光フードが完成しました。 | トップページ | Astrosib250RCの回折光の改善 »

2014年3月 2日 (日)

ガッガーン! 2

 太陽望遠鏡のブロッキングフィルターの位置を対物レンズに近づけるべく、BORGの金属鏡筒、今までの80φ×200mmから80φ×150mmに替えました。150mm
 組み替えてからピントの確認をしました。雨が降っているので屋根は開けません。それで手で持ちながら窓から覗いて調整をしていました。アイピースを覗いて旨くいったので、カメラを付けて確認しようとアイピースを外したとき、 ”あ!”手から何かが落ちていきました。

 三階の窓からです。太陽フィルターは外してありフードが無いままの対物レンズがむき出しのまま。Pentaxed2
Pentaxed1
 対物レンズ側が重いので下向きに、放物線を描いて落ちていきました。窓下から隣地との境のコンクリートに、丁度いい距離に、ぶつかりました。

 雨も降っていたし、何も考えられずに(撮影も出来ずに)急いで回収にいきました。

 他にもダメージが........

 安物ですが直角プリズムPhoto
 レンズの固定部分Photo_2
Photo
 150mm鏡筒との連結部Photo_2

 この鏡筒はもう使えなくなりました。

 対物レンズにはヒビが入ったので絞りを入れて使ってみようと思います。

 

これを外していて良かった!Photo_3



 昨年、転倒してからは何か.....緩んでしまったようです。



 それからCDS600Dもまだ結露が.....また分解してみよう。







|

« 遮光フードが完成しました。 | トップページ | Astrosib250RCの回折光の改善 »

機材」カテゴリの記事

コメント

ここ数ヶ月、ついておられないようですね。レンズはご愁傷様でした。でも大事な部分が生きていて不幸中の幸いですね。私の知人に「物が壊れると、かわりに何か幸福が来る。」と言っていた者がいます。何の慰めにもならないでしょうし、どういった根拠かも分かりませんが、次なる幸運に期待しましょう。

投稿: ecl | 2014年3月 2日 (日) 22時40分

eclさん
 はっはっはぁー、三度有ったからこれで終わりにしますよ。

 今回の落下事故は一寸注意すれば防げた事ですからね、あまりにも簡単なことでした。
難しいことは注意するんですがね。何か験担ぎをしないといけないかな。

投稿: けんちゃ | 2014年3月 2日 (日) 22時58分

アチャー!これは痛いですね。せっかく買ってこれからだというのに。
でも一番重要で、一番お高い部分が健在で良かったですね。

普段気を付けていても、ちょっとした隙に不幸はやってくるのかもしれませんね。

投稿: カムイミンダラ | 2014年3月 3日 (月) 21時13分

大変でしたね。自分もちょっとした不注意でカメラを落とした事がありました。ホースリールのカバーの上に置いたカメラを取ろうとしてストラップに指が引っ掛かりミラーレンズを下にして、、。レンズ等は無事でしたが、フードは装着できなくなり、ヤフオクに出品しようと考えていたのでしばらく落ち込みました。

投稿: 小太郎 | 2014年3月 3日 (月) 23時40分

おォ〜って言う声が聞こえてきます。
Pentaxのレンズを取り付けして有る所を見せて頂きましたが、
異径を上手く取りけるものだと感心して居ましたが、こんな事に
なってしまうなんて、ご愁傷様です。
私がやったのは、70mmを60mmに入れたのですから、他の鏡筒用に65mm枠から、
レンズを交換可能な60mm枠に
移設加工してもOKではないでしょうか?

投稿: 電球 | 2014年3月 4日 (火) 11時01分

カムイミンダラさん
 ほんと、落としてから気がついたぐらいに思います。バランスが取れていたときは手を放しても良かったのですが.......

 今日の昼、施錠しないで外出していました。外出先で気がつきました。なにかおまじないでもしないといけないかも。

投稿: けんちゃ | 2014年3月 4日 (火) 22時17分

小太郎さん
 太陽望遠鏡の改造計画が狂ってしまいました。もしかして鏡筒本体を購入しないとだめかも。
そんなこんなでも以外と気分が落ち込んでいないような。その辺もおかしいかもしれない。

 昨夜、星像で確認してみましたら光軸がかなり狂っていました。レンズセルのなかで歪んだのかなあ。

投稿: けんちゃ | 2014年3月 4日 (火) 22時24分

電球さん
 径違いは0.5mm位だったのでアルミテープと配管用のシールテープで留めました。特注でリングを作ろうかとも思ったのですが、鏡筒の長さがギリギリだったので止めました。もっとも今回みたいに150mm鏡筒を買えば済むことでした。いくらかでも節約したいと思っていたことが......飴笹になってしまった。

 レンズの表裏ともヒビが出ていないんです。貼り合わせ面にクラックが入ったのでしょう。レンズセルの押さえが緩まないので外せません。外せたとたんにばらばらになるといけないし、太陽専用なのでその部分だけ遮光紙を貼ります。

投稿: けんちゃ | 2014年3月 4日 (火) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/55195601

この記事へのトラックバック一覧です: ガッガーン! 2:

« 遮光フードが完成しました。 | トップページ | Astrosib250RCの回折光の改善 »