« 山水 AU-α777DGのセレクタ修理 | トップページ | 晴れても透明度が悪いです。 »

2014年3月12日 (水)

モレキュラーシーブ乾燥練習

画像追加 2015年6月26日
 モレキュラシーブの活性化
_7862

 今日、電球さんからモレキュラーシーブが届きました。
早速、パイレックスの皿を買ってきて再活性化をしてみました。Photo  
 乾燥前Photo_2  
 乾燥後 170℃ 30分Photo_3  
 不足なら10分くらい追加乾燥すると書いてあります。とりあえずこれで終了とします。Photo_4  

 この顆粒は直径4mm程、カメラの紙袋の中身は1mm弱の顆粒でした。
カメラのモレキュラーシーブの乾燥はまた後でやってみます。 






 

|

« 山水 AU-α777DGのセレクタ修理 | トップページ | 晴れても透明度が悪いです。 »

工作」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

乾燥実験が実用レベルまで出来ましたね。

今カメラの中の袋状の材質は分かりませんが、ポリエステルと
ナイロンで出来た中身無しのティーバッグ(煎じ薬等用)に入れて
使える大きさの顆粒でしたら、乾燥させて入れ物にこれを変えて
使うと言うアイデアは、どうでしょうか?

投稿: 電球 | 2014年3月12日 (水) 18時03分

電球さん
 有り難うございました。

 私は不織布で袋を作れないか? と考えたのですが、「中身無しのティーバッグ(煎じ薬等用)」こんな物があるんですか? 知りませんでした。でもちょっと弱そう。現在の袋はとっても丈夫そうです。

顆粒の大きさは1mm弱です。袋から出してみようかな。
 

投稿: けんちゃ | 2014年3月12日 (水) 18時17分

こんにちは。
モレキュラーシーブのことを調べていてブログを拝見させていただきました。情報を公開して下さってありがとうございます。
私もモレキュラーシーブを購入し乾燥を試みた者なのですが、乾燥方法について質問させていただけないでしょうか。
熱を加えて(おそらくオーブンででしょうか?)乾燥された後、冷ます処理はどのようにされましたでしょうか。普通に室内に放置しておくと、冷ます間に室内の水分を吸ってしまい、乾燥処理が完結しないのではと考えています。
私も乾燥あるいは活性化処理を行ってみたいのでが、どうもうまくいかないのです。私は電子レンジのオーブン機能にて250度で1時間ほど乾燥させ、室内で5分ほど冷ました後、モレキュラーシーブ(50gほど)を紙の袋に入れ、それをビニールテープで口を塞いだジップロック(中の空気は500ml〜1000mlぐらいだと思います)の中に入れてみたのですが、湿度が25%ぐらいにしかならないのです。理想としては、0%とまではいかなくてもなんとかそれに近い湿度にすることができればと考えています。私のモレキュラーシーブの直径は2mm弱です。
大変不躾ですが、アドバイスいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿: 訪問者 | 2015年6月22日 (月) 23時24分

訪問者様

 ご返事が大変遅くなりました。

モレキュラシーブに添付の「活性化に付いて」写真をアップしました。

乾燥はオーブンを使いました。
冷ます処理は小さな密閉容器に入れました。カメラに装着するまでにどの程度吸湿したか気になる所ですが正確な値を示す湿度計も持っていないし、どうしようも有りません。カメラが結露しなければそれで良いのです。
今現在、結露が発生するようになりました。また同じ事をするつもりです。

最初は電子レンジで袋に入ったままで行いましたが、急激に蒸発するので破裂してしまいました。どこかで読んだのですが紙袋容器(多分)は吸湿はするが放出はしない のだと思います。

投稿: けんちゃ | 2015年6月26日 (金) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/55343722

この記事へのトラックバック一覧です: モレキュラーシーブ乾燥練習:

« 山水 AU-α777DGのセレクタ修理 | トップページ | 晴れても透明度が悪いです。 »