« 初積雪 | トップページ | Season's Greetings »

2013年12月29日 (日)

SP-DX 三脚改良

 O塚さんに作って頂きました。Parts
 やはり以前に作って頂いたSP-DX用延長筒、赤道儀を固定するボルトの改造です。Sub
 ヘッド部分を延長筒に取り付けPhoto
 SP-DXを載せました。Photo_3
 今までは短いボルトをこの窓から手を差し込んで固定していました。手首の曲がりが少し悪くなり締め付けにくなったので、ボルトを長くし、又緩めても抜け落ちないように加工をして頂きました。Photo_4  
 締め付け終わってもノブが見えています。これで手首を曲げること無く赤道儀を固定することが出来るようになりました。

 このボルト、緩めて移動中の振動でも抜け落ちないようOリングをねじ山の端に固定してあります。固定用ボルトの持ち出し忘れも絶対に起こりません。

 O塚さん、有り難うございました。













|

« 初積雪 | トップページ | Season's Greetings »

機材」カテゴリの記事

コメント

いい物を作ってもらったようですね。
こういうちょっとした使い勝手の向上が、意外と撮影の稼働率の向上にもつながると思います。それにしても完成度が高いですね。

そちらはやはり雪は多めなのでしょうか。こちらは意外とそうでもないです。

投稿: カムイミンダラ | 2013年12月29日 (日) 23時19分

カムイミンダラさん
 コメント有り難うございます。

O塚さんは3D設計、3D加工のプロです。そのうえ天体撮影も。なので無理を言っていろいろと加工をお願いしてきました。

 握力がまだ戻らないので軽量機材で撮影を! と思って不便だった部分の加工を依頼しました。

 いかんせん、天候が悪いので何にも撮影が出来ません。積雪はまだ少ないですが、晴れないことにはどうしようも有りません。北海道は積雪があり寒くても晴れの日が多いように感じています。太平洋側に行きたい!

投稿: けんちゃ | 2013年12月29日 (日) 23時51分

SP-DXの改良型延長筒は、使い易そうになりましたね。
天候回復を願って居ますが、この時期のライブ映像では鉛色の雪雲が見えるばかりです。
栄庁舎からが見れたり、五十嵐川新保の映像を見たりしています。
私は明日も出勤ですよ。(汗)

投稿: 電球 | 2013年12月30日 (月) 18時16分

電球さん
 とっても組み立てやすく成りました。
今、SP-DXは手製の木箱に入れていますが、両手で持たないといけないので安価なアルミケースを補強して片手で下げられるようにしたいなあと思っています。

 ライブ映像は便利ですね、私もたまに見ます。大雨が降っているときなど。

 今日も冷たいみぞれ模様でした。正月の買い物と少しだけ掃除をしました。
お仕事、ご苦労様ですね。必要とされていることがどれほど大事なことか、よく分かる今日この頃です。粗大ゴミになり掛かっています。

投稿: けんちゃ | 2013年12月30日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/54424146

この記事へのトラックバック一覧です: SP-DX 三脚改良:

« 初積雪 | トップページ | Season's Greetings »