« 暇つぶしで | トップページ | 17日朝のラブジョイ彗星とアイソン彗星 »

2013年11月18日 (月)

C/2012 S1(ISON)彗星

 アイソン彗星を撮りました。満月前で、朝霧、コンビニ照明に負けずに写ってくれました。今撮らないと何時撮るの? てな具合で、不自由な手で鏡筒も替えられず、FS102にレデューサーを付けて。彗星核をもう少し端にすれば良かった。

2013/11/16 28:57~29:20まで
FS102/RD F5.9 EM500 恒星時運転 CDS-600D ISO3200 30秒 35枚 ステライメージ7でメトカーフコンポジット。C2012s1isontrim2
 








 

|

« 暇つぶしで | トップページ | 17日朝のラブジョイ彗星とアイソン彗星 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

お見事です!テールが長いんですね。私も撮りたいですね。
遅きに失する感じが有りますが、昨日の昼間PC接続のテストをしました。
早速接続の機材の手配しようと、探したのですがamazonが一番安かったです。
Panasonicのカードスロットにカードを用意することにしました。

投稿: 電球 | 2013年11月18日 (月) 07時02分

電球さん
 いやー、スライドルーフを開くことが一番大変です。電動化出来ないかなあ! 黒島さんに相談してみようか? こんなに早く困るとは思いも寄りませんでした。

 アイソン彗星、一期一会ですからね。撮るなら今でしょ! で、撮りました。

 電球さんは何を企んでいるのかな? カード?

投稿: けんちゃ | 2013年11月18日 (月) 15時46分

まるひさんにHDD交換して頂いた、PanasonicPC用にこちらはUSBが2個ですので、
USBをほかで使えるようにして、PCカードを手配しました。USB変換ケーブルは別途用意します。

投稿: 電球 | 2013年11月18日 (月) 16時59分

電球さん
 なるほどね、私のも二つしかありませんが、私はUSBから取り出せる電流容量と帯域幅をめやすにハブで済ませています。パソコンからのケーブルの数を減らす目的と、望遠鏡側では接続したままにするためです。RS232CのCOM番号が変化しないためにも有効ですよ。

投稿: けんちゃ | 2013年11月18日 (月) 19時22分

ヤフーの天文ブロガーでコメントを頂くnonkaさんからUSBからシリアル変換なしで、接続方法が有ると教わりました。USBケーブルからRJ25?6ピンコネクタ接続したケーブルと下記サイトからドライバーをDLするだけとの事です。
http://www.ftdichip.com/Drivers/D2XX.htm
USB-シリアル変換ケーブル購入は、暫く見送りします。送って頂かないとわかりませんが、秋月電子の950円がもっと安くなりそうです。

投稿: 電球 | 2013年11月19日 (火) 16時08分

ブログ記事を見つけました。
http://blogs.yahoo.co.jp/marukin34/10279836.html です。

うまく行けば、ラッキー!です。(笑)

投稿: 電球 | 2013年11月19日 (火) 16時45分

電球さん
 うーん、comポートを使わない自動導入ソフトがあるんですか? 知らなかった。

 FTDIのドライバは私も使っていますがUSB-RS232C変換のためのチップドライバでした。

投稿: けんちゃ | 2013年11月19日 (火) 17時08分

USBに見えてチップ内臓のケーブルのようです。
http://strawberrylinux.com/catalog/items?code=50040
ドライバをいれてコントローラのRJ11の接続口に入れるのか?
RJ45の接続口に入れるのかは、まだ判りませんが、
このケーブルのお値段は結構しますね。

投稿: 電球 | 2013年11月19日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/53965864

この記事へのトラックバック一覧です: C/2012 S1(ISON)彗星:

« 暇つぶしで | トップページ | 17日朝のラブジョイ彗星とアイソン彗星 »