« 昨夜の月 | トップページ | 寺泊山田海岸にて »

2013年9月20日 (金)

今日も太陽と月

 9月19日、今日も太陽と月を撮りました。


撮影地:自宅

2013/09/19 10:00~
Pentax65ED SolarMaxⅡ60/BF15、EOS60D(ノーマル)、ISO400JPEG Tv 1/60sec  X10枚 Registax6、PSCS6で疑似カラー処理
Sunx10regcs6color


夕日   撮影地:長岡市寺泊山田海岸

2013/09/19 17:44:30
SIGMA100-300mmF4 Kenko X1.5 f8.0 ISO100JPEG Tv 1/100、EOS60D PSCS6
Sun1

2013/09/19 17:47:12 ISO500JEPG Tv 1/80
Sun2

2013/09/19 17:47:13 ISO500JPEG Tv 1/80 EOS60D
Sun3

2013/09/19 17:47:17 ISO500JPEG Tv 1/80 EOS60D
Sun4

今日の大気汚染Photo
雲は無くて良かったのですが、汚染状態は昨日と同じくらいかな。

 今日も撮影は失敗です。バッファフルを避けるためにMサイズにしたのですが、RAWを撮りませんでした。その上太陽は露出オーバーでした。しかも、日没直前でやはりバッファーフルが起きました。それでも昨日よりは直ぐに撮影を続けられましたが。
 今日はファインダーを覗きながらシャッターを切っていましたが、昨日は見られなかった緑色が、今日は太陽の縁に見られました。フラッシュにはほど遠いですが。.....でも写らなかった。



中秋の名月 : 自宅
2013/09/19 21:03:36
 EM500 TEMMAⅡ FS102 EOS60D ISO100RAW Tv 1/100 DPPImg_0005_1dppcs6
 このように”中秋の名月”と拘って撮ったのは初めてです。
時刻には拘りませんでした。と言うよりも気がつきませんでした。満月の!



 

|

« 昨夜の月 | トップページ | 寺泊山田海岸にて »

大陽」カテゴリの記事

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

私も十五夜の満月を撮りたかったですが、かみさんが晴れていると
言っていたのですが、表に出たら傘を被ったように見えて断念したら、
その後、綺麗に見えていました。私はこらえ性が無いので、観望だけでした。(汗)
十五日の満月というのが、8年後だとかでTVでも流れていました。

投稿: 電球 | 2013年9月20日 (金) 12時18分

電球さん
 私も月は滅多に撮らないのですが...暦と合う仲秋の名月は珍しいと言うので...。スーパームーンとかブルームーンとかいつも情報に敏感で居られれば良いのですが。

 月の遠近の違いは大きいですよね! そういうのをしっかりと記録すれば良いのに、一向に無頓着です。

 先日、日食に嵌まった人に会いまして、私皆既時間が短くてねえ!と言ったら、その人曰く短い方が良いのだそうです。月が小さい分、コロナが沢山見えるそうです。なるほどと思いました。

 2017年だっけ?アメリカの皆既日食は...

投稿: けんちゃ | 2013年9月20日 (金) 12時58分

こんばんは、けんちゃさん、太陽いいですね。
フレアとか表面のメラメラとかすごい。自分も撮影してみたくなってきました。

けんちゃさんのブログ読んでいると更新早くてとてもアクティブなので
自分も見習わなければと思っております。

次月は古い望遠鏡でも出してダブル撮影をしてみたく準備しています。

それよりも晴れてほしいです。。

投稿: tarobu | 2013年9月20日 (金) 20時39分

tarobuさん
 コメント有り難うございます。
更新は記事にしたい物があるときは速く、そうで無いときは間隔が長くなります。 まあ、時間はかなり自由に使える年齢ですからね。
 できる限りアクティブで有りたいと思っています。でもね、体力が続かないんですよ。

 太陽の撮影では、シングルフィルターでは限界が有ります。つくづく感じております。かといってスタックにするほどの勇気も無いし、現行のフィルターとの相性が有ると言われているし、考えあぐねています。

投稿: けんちゃ | 2013年9月20日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/53320826

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も太陽と月:

« 昨夜の月 | トップページ | 寺泊山田海岸にて »