« 八十里腰抜け武士の越す峠 | トップページ | ネズモチ平で唯一の作品 »

2013年9月29日 (日)

ネズモチ平

 豪雨災害で通行止めだった浅草岳登山口まで数年ぶりに行ってきました。

 天候はGPV予報では薄雲が広がっていましたが、日没から快晴になりました。でも21時頃には曇ってしまいました。数枚しか撮影出来ませんでしたが、久しぶりの満天の星空を堪能出来ました。

 Higlasi-2Bでファーストライトをしてきました。まだDPPAは操作を覚えていないのでのぞき穴による極軸設定で広角レンズのみでした。
2013/09/28 20:07~ 
SIGMA17-50mmF2.8 17mmf4.0 プロソフトン-A EOS60Dノーマル ISO1600RAW 90秒 PSCS6で現像
_mg_8287ginga
2013/09/28 20:45~
f5.6 300秒 以下同じ_mg_8292cas
 この後雲が広がって撤収しました。
Higlasi-2BHiglasi2b_1
Higlasi2b_2

余裕が無くて撮影風景を撮りませんでした。G15のCHDKもテストしたかったのですが。




 また、リベンジします。




 

|

« 八十里腰抜け武士の越す峠 | トップページ | ネズモチ平で唯一の作品 »

天体撮影」カテゴリの記事

撮影地」カテゴリの記事

コメント

これがネズモチ平の空ですか。どのくらい暗かったですか。
調べたら私のところからでも100km以下ですね。けんちゃさんのところからはもっと近いのでしょうね。
標高の高いところは魅力的です。対日照を撮りに行ってみたいです。

投稿: まるひ | 2013年9月29日 (日) 22時59分

まるひさん
 20:00頃の空はとても暗かったです。SQM-Lの値で天頂が21.40、天の川で21.20位でした。南から西に掛けて地上が明るく感じました。

 対日照を撮る分には、標高が高い(約900m)分、良いかもしれません。視野が少し狭いですね。私は天頂付近を狙う時に行こうと思います。

 距離は私の所から60kmありました。早くに曇ってしまい帰りましたが、22時頃の走りで1時間20分掛かりました。

 浅草山麓エコ・ミュージアム http://www.eco-museum.jp/ で道路情報等、分かります。
登り 終点付近の道路は悪路で轍を避けて通らないと私の車は床を擦りました。下りは擦りませんでした。少し学習したので。

投稿: けんちゃ | 2013年9月29日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/53423400

この記事へのトラックバック一覧です: ネズモチ平:

« 八十里腰抜け武士の越す峠 | トップページ | ネズモチ平で唯一の作品 »