« 胎内星祭りで | トップページ | 晴れません! »

2013年9月 5日 (木)

8月14日のM31,M33の再処理

 晴れませんね!8月14日以来、全く撮影が出来ていません。

前の画像ですが、少し丁寧に仕上げてみました。
あまりの暑さでエアコンの無いパソコン室には一ヶ月も入っていません。
画像処理はXPS14を使いました。このディスプレィはIPSでは無いような、見る方向でかなり色相が変わります。おまけに光沢仕様なので背景の映り込みが激しいです。電池の持ちが良いと言うことで購入したXPS14、かなり当てが外れました。今、DC-DCアダプタを注文しています。

 そんなパソコンで今、自分の知識で出来る事を全てつぎ込みました。
画像のみ張ります。前の記事を参照してください。

M31103subcs6
 
M338mai2cs6bokasi_4

 基本、ステライメージ7でマスク、デジタル現像、マトリックス色彩補正を使い、PSCS6で強調処理をしました。
 




 アメリカシロヒトリが大発生して駆除に尽力しています。もう大変。
   

|

« 胎内星祭りで | トップページ | 晴れません! »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに覗きに来ました。
画像処理等、難しいことはわかりませんが、
いやー、2枚とも綺麗ですね!!

投稿: ちーすけ | 2013年9月 5日 (木) 20時50分

こんばんは。
こちらもアメリカシロヒトリの駆除に追われています。
毎年、道路を隔てた向かいの桜が発生源なのですが、いつの間にかその桜が丸坊主になっていると思ったら、うちの満天星つつじに
数匹いました。まだ葉は食われていないので早めに気付いてよかったです。

М31、33とも凄い写りと思います。
それにしても晴れません。

投稿: skame | 2013年9月 5日 (木) 21時31分

ちーすけさん
 お久しぶりですね。コメント有り難うございます。

 撮影出来なくて処理できる物がありません。先達の情報をまねしながら処理の勉強をしています。ベイヤー配列の壁は越えられません。まだ露出時間が少なすぎますが。

投稿: けんちゃ | 2013年9月 5日 (木) 21時56分

skameさん
 アメシロは楓に付いていました。スミチオンを掛けました。良く見ると生け垣の満天星にも!こちらは水道水の圧力で落としました。道路には沢山落ちました。

 晴れませんね、本当に。何年も前から同じようなことをずーっと言い続けているようです。やっぱり気候が地球全体で変化しているのでしょうか。

投稿: けんちゃ | 2013年9月 5日 (木) 22時02分

こんばんは。そうか、この大砲だとM31が画角に入るんですね。いかがですか?ご自身の手応えは?私の主観は、私も撮りたい・・・です。お見事!!

投稿: ryojin | 2013年9月 7日 (土) 22時50分

こんばんわ、けんちゃさん

M31見違えるものになったとおもいます。正直、この色風にしたいんです。
ダウンロードしてヒストグラムも見てみたのですが、いっぱいまで使われています。理から攻めるけんちゃんさんらしい画像処理だと思いました。

自分のテーマでもあるのですが、少し星雲の暗黒体までの明暗がはっきりすればさらに良くなるような気がします。

ほんとうにM31ってε180EDのためにある対象ですよね。
FSQ85EDもよいのですがKAF8300のCCDだと327mm画角の広さが役立てられなくて。。ちょっと残念です。でもカメラ装着のまま車移動できるのはとっても魅力的です。(家でも付けっぱなしで保管です。)

群馬も天候ぜんぜんダメです。。ほんとうはVEB149とか行ってみたいのですが。。

投稿: tarobu | 2013年9月 7日 (土) 22時59分

ryojinさん
 ε-180EDで撮り始めて光軸調整に嵌まってしまい、初めて納得できた一枚です。M31、ピントを外したことが悔しいですが。透明度が悪く天の川がよく見えない中でこれだけ撮れたことに驚いています。

投稿: けんちゃ | 2013年9月 8日 (日) 01時09分

tarobuさん
 画像処理を理詰め.....では無いですよ。全く知らないので見よう見まねで処理しています。yottyanさんの画像処理講座何回も見直しています。暗黒帯の処理ですか! そのように部分的に調整することは私にはまだ出来ません。yottyanさんの講座のなかでレイヤー効果を利用するとそのあたりの輝度だけをコントラスト強調できるかもしれません。

 ε-180EDだとフルサイズなら理想的でしょうね、APS-Cには少し窮屈に思います。晴れがあれば2枚モザイクをしてみたいのですが。

 とにかく撮影機会が少ないので”冷却CCDでLRGBは無理”、と自分に言い聞かせて居ます。残り時間も少ないですし。でも滑らかな画像は今でも魅力的なのですが....

投稿: けんちゃ | 2013年9月 8日 (日) 01時22分

全く晴れてくれませんね。この公休は以前ANTを降ろしてあげた御宅と一緒に、
我が家の伸び放題の庭木の剪定と、ワンちゃんの病院通いとをかみさんに仰せつかり忙しかったです。
明日はこの枝の始末で大変そうです。

さて、再度の現像処理ですが良いですね。この対象は撮影して見たい!です。
新月期と晴れのバイオリズム?が合わなくて今年はお天気が変ですね。

投稿: 電球 | 2013年9月 8日 (日) 10時31分

電球さん
 昨日は弱い雨の中、コンクリートを使わない部分の庭いじりをしていました。昨夜はかなりの雨が降り、今は上がっていますがまだ降りそうなので作業は休みにします。小さな物置小屋が出来たので、10年前の引っ越し時に入れたままになっている物置小屋を撤去すべく断捨離を進めないといけません。一番難しい作業です。

 今回の再処理は、フラットやダーク処理、現像、コンポジットは以前のままで、デジタル現像、マスクを使った強調処理をやり直しました。ようやく自室で作業できるような気温になってきたので、又デスクトップパソコンで処理をし直したいと思っています。
 今はTVでオリンピックの話題に釘付けになっています。

 天候不順のまま冬に突入するんでは無いかと不安です。

投稿: けんちゃ | 2013年9月 8日 (日) 10時46分

綺麗なM31ですね。星の色もデジタル一眼とは思えないほど鮮やかに表現されていて、画像処理でのご苦労の賜物でしょう。透明度が悪かったようですが星雲が赤っぽくならず良いですね。SI7のオートストレッチでしょうか、それともフォトショップでの処理でしょうか。
最近全く撮影できません。漸く秋らしい青空も見えてきましたが満月期に快晴になる悪いパターンにならなければ良いのですが。

投稿: tantan | 2013年9月11日 (水) 10時06分

tantanさん
 XPS14ノートパソコンで画像処理をしていて、いつも緑になるので少し調整しています。

 カラーバランスは基本SI7のオートストレッチを使用し、マトリックス色彩補正も使っています。さらに最後にCS6でグラデーションマスクで背景を少し調整、輝度マスクを使用して星の彩度を上げています。
 SI7は本当に使いよくなりました。コンポジットも時間は掛かりますがオートでも私としては十分です。

 天候はどうにかならない物でしょうか? 本当に撮影したくて仕方ありません。

 まだまだ庭のDIYが半分ほど残っているので晴れても撮影に出かける体力が無いかも! でも行きたい!

投稿: けんちゃ | 2013年9月11日 (水) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/53156838

この記事へのトラックバック一覧です: 8月14日のM31,M33の再処理:

« 胎内星祭りで | トップページ | 晴れません! »