« 星より機材 | トップページ | 熱中症にご注意を! »

2013年7月13日 (土)

パンザマスト撤去終了

 梅雨の晴れ間、11日に撤去工事

 アマチュア無線に没頭していた頃、やっとの思いで建てたパンザーマストを撤去しました。

パンザマストは209と216の2本建てました。一本目、216は仲間から手伝ってもらって全てを手作業で行いました。高さは地上部分22mの高さがあります。
 
 撤去した209は電気工事業者から建柱車で建ててもらいました。撤去も同じ業者にお願いしました。Before
 後ろに見える柱が216、この柱は今しばらくは残しておきます。After
 すっきりしました。スライドルーフから南南東方向で、撮影の邪魔になっていました。もっともこの方向の低空は光害で撮影出来ない日のほうが多いのですが。



電線(12m位の高さ)の養生をしています。Photo

 吊り上げ準備Photo_2

このあと下部をディスクグラインダーでカットします。家の中でグラインダーの音が聞こえ始めてからおっとりとカメラを構えて撮影に向かったのですが、もう切り終わっていました。想像以上に作業が進んでいます。切断作業の写真を撮れませんでした。

 もう吊り上げ始めています。Photo_3
 道路に下ろして倒します。 Photo_4
 建柱車に積み込み。Photo_5
 切断面。Photo_6
Photo_7

 地中に埋設した部分の掘り出しに思いの外苦労したようです。そのままクレーンでは引き抜けませんでした。Photo_8

 抜けなかったので、建柱と同じように直ぐ脇に大型ドリルで深さ3m位の穴を掘ってから斜めに引っ張ってから引き上げました。


 後、埋め戻しです。とても丁寧な作業で感心しました。Photo_9
Photo_10
Photo_11


 これから、この物置小屋を撤去して.......又、庭DIYの続きが始まります。




 こんどは私が熱中症にならないよう注意しないと! 




 



|

« 星より機材 | トップページ | 熱中症にご注意を! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

建てる時も迷い、撤去も迷われたと思いますが、作業車が来たら撮影する間もないとは、
残念でした。実家のあんにゃはどうするんだろう?まあ人のことだから・・・。
昔、キュピカルクワッドの鉄骨ハシゴタワーを喜代美さんのところに行ったのを、
思い出しました。1本残すのは、リバイバルHAMを・・・。(笑)

投稿: 電球 | 2013年7月15日 (月) 12時02分

電球さん
 迷いは少なかったですよ!
年を取るにつれ庭の草取りが負担になってきたし、今までほとんど利用していなかったパンザマストでしたから。

 もう1本は撤去もかなり手数がかかることは容易に想像が付きます。地上22mもありますからクレーン車、その位置、皆難しいです。

 喜代美さんは婿入りしたときに改名して、喜四三(キヨゾウ)さんになりましたよ。あのキュビカルクワッドは良く飛びましたね。ANTを上げ、試験電波でいきなりVKからコールされました。

 あんにゃさはまだ活用していらっしゃるし、設置場所も撤去がやりやすい環境ですからね。まだまだ大丈夫でしょう。

 私は後世の知恵に期待したいところですが、それがいない。困りました。

投稿: けんちゃ | 2013年7月15日 (月) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/52438119

この記事へのトラックバック一覧です: パンザマスト撤去終了:

« 星より機材 | トップページ | 熱中症にご注意を! »