« 昨日、日曜日も良く晴れました。  それから新車が。 | トップページ | プリズムの全反射 »

2013年5月13日 (月)

昨夜の光軸調整の結果画像

 昨夜はとても良く晴れて仲間が撮影に出かけているさなか、自宅でイプシロンの光軸調整をしていました。ほぼ合点がいくところまで合いましたので、光害のなかM8とM20を撮り、マージしてみました。

M8&M20
 2013/05/12 24:43 
ε-180ED、EM500 、CDS-600D ISO1600RAW 120秒それぞれ一枚画像
SI7で全ての処理後CS6でマージ。M8m201200

M8m20
 自宅から此処を撮影するのは初めてかな、多分。この方面は近くに日ハムの総菜工場、清流大橋の照明などで超明るい。LPS-P2を買えばもう少し露出出来るかも知れません。クリップタイプは持っているけれど48mmタイプが無い。

追加記事
今回使ったフラット画像を現像してみました(普通現像はしません)。光害が大きいので撮影後そのままスカイフラットを撮りました。レベルは合わせていません。Photo
Flat_iso1600_120sec
レベルを切り詰めて周辺減光の様子を見ました。
フラット画像のカラーバランスには無頓着です。
Level
Flat
 輝度の最大点はほぼ中心、偏りは星像を整えるとどうやっても発生するみたい。





|

« 昨日、日曜日も良く晴れました。  それから新車が。 | トップページ | プリズムの全反射 »

天体撮影」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

マージ処理後の広範囲な星像がバランスとれて、良い感じですね。

話は飛びますが、Win7 32bitとWin8 64Bitは違いますか?フレッツ光に変えて、NotePCを
頂きました。どちらで使うか迷っていますが、ハイスペック機じゃ無いですが・・・。
気に入らないけど、もうWin8の時代でしょうか?(汗)

投稿: 電球 | 2013年5月13日 (月) 19時18分

電球さん
 意外と良く出来ました。少しだけ進化しましたよ、光軸調整。

 >話は飛びますが、Win7 32bitとWin8 64Bitは違いますか?
そりゃ違いますよ! 32bitと64bitは。メモリーが倍、必要です。アプリケーションを使う上で違いは無いのではないでしょうか。私が使う星関係のアプリでは皆動作しますし、タッチの機能があるのならWin8でも良さそうですね。しかし、良くノートパソコンを頂く人ですねえ! 羨ましいなあ!

 Win8、最近ようやくメインのパソコンで使い始めました。デスクトップでは使いにくいメニューはClassicShell-Jw.exeやIO-bitのStartMenu8_1.0などを使えばWin7と同じです。最初クラシカルシェルを使っていましたが、今、IO-bitの方を使っています。どちらもフリーウェアです。

投稿: けんちゃ | 2013年5月13日 (月) 19時34分

けんちゃさんこんばんは
いや~ビックリ、1枚画像でここまで綺麗に仕上げられえるなんて驚きました。
丁度先日、干潟を撮るときにモザイクを考えたのですがどうも自分の鏡筒じゃ2枚じゃ入りそうに無かったのであきらめました、イプシロンは写野が広いんですね。

投稿: Tami | 2013年5月15日 (水) 00時25分

Tamiさん
 おはようございます。
光害が強く普段は諦めている対象ですが、低空でも割合と星がよく見えたので撮ってみました。
 ステライメージ7でデジラル現像をしていますが、ほとんど全てデフォルトで綺麗に仕上がります。
ステライメージ7は優秀です。フォトショップまでに殆ど処理を済ませられそうです。

 イプシロンでは一枚で両方入り、今まで撮っていました。でも窮屈だし、最近のyottyanさんの画像を拝見してM8だけ撮ったのですが、M20と繋がりそうだったので手動で入れました。それなので横方向が合わずにかなりトリミングしています。

 自宅でイプシロンは半ば諦めていましたが
ダークを引いて、ダークを引いたフラットで除算する」という正攻法で実用になりました。

投稿: けんちゃ | 2013年5月15日 (水) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/51613699

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜の光軸調整の結果画像:

« 昨日、日曜日も良く晴れました。  それから新車が。 | トップページ | プリズムの全反射 »