« フラット処理を実験してみました。 | トップページ | εに疲れて135mmで撮る »

2013年5月 8日 (水)

耳鳴りはつらい

 電球さんから頂きました。Photo_2 
 昔から強度の耳鳴りで不眠が続いて居ます。ヒーリングCDを数枚持っています。そのほかにYouTubeからも催眠用の音楽などダウンロードして使おうかと思っていたところ、医学的な考察を加えられたセラピー用のヒーリングCD付きムックを送って頂きました。

 CDラジカセなど持っていないのでMP3に変換してMP3プレイヤーで聞く準備をしようと思っています。タイマー付きプレーヤーを探して購入します。

 耳鳴りは職業病から始まり、年齢を重ねるにつれますますひどくなりました。いわゆる難聴はありません。かなり良く聞こえる方だと思います。

 先日、web上に年齢による聞こえ方を表したサイトがありまして、低音から高音までの音が聞こえるか?聴いてみました。普段良く聞こえると言いましたが、やはり高音はそれなりに聞こえ方が悪くなっていました。

 
 ちょっと話はそれますが

 インターネットは便利ですね。先日、ローカルのBLOG Indigo Projectに愛の周波数 528Hz の記事が有り、いろいろと検索して居ていたら、実に様々な音(音階)に関する情報にたどり着き、楽しめました。


 電球さん、有り難うございました。実行始めるまで暫く時間を要しますが、耳鳴りが軽減が分かる様になるか?楽しみです。



|

« フラット処理を実験してみました。 | トップページ | εに疲れて135mmで撮る »

体、医療」カテゴリの記事

コメント

内緒に送付したのに、BlogUPで良いのかな?(笑)

手元が見難くなる老眼と、高域の聞こえの落ちる難聴は、
加齢と共に始まります。(平均8年も放置されているのが、日本の実情)
大きな違いは困るのが、自分か他人かの違いがあります。
良く「電話が聞こえているから大丈夫!」と話される方が
居られますが、耳元の音が聞こえなくなってからでは、
「合わせる器械も無いですよ!」と話しています。
現在では、TRTの考え方は、世界的な動きです。
本の中にも有りますが、耳鼻咽喉科のお医者さんにも、
得意の分野がありますので、ジェネレーターは医師の処方ですが、
私の扱っているのは同様効果の、フラクタル理論の同じフレーズが
出てこない音楽ですので、私も扱えると言う物です。
音源を上手に試してください。

今日は、ADSL→光フレッツの工事の連絡待ちです。
プロバイダーが10年振りに変わりますので、メールも変わります。
決まったら連絡しますね。(携帯は変わりません。)

投稿: 電球 | 2013年5月 9日 (木) 13時00分

電球さん
 このブログに内緒の設定なんて有りましたかねえ? 

本の序章の部分しか読んでいませんが、書いてある様に気長に待ち、続けることが大事とあります。もう何十年もつきあっている耳鳴りなので、藁にもすがる気持ちと、近所の耳鼻科の先生曰く、年寄り病だと! 大方の医師の声は投げやりに聞こえます。そう書いてあり、納得です。

ADSLでも十数メガ出ていれば体感出来るほどのことは無いかも知れません。ギガですか?

私はインターネットTVの試聴の為にNGNに変更しましたが、プロバイダが遅いためにフルHD画像が途切れました。フレッツスクエアーに接続すると700M位になりますが、プロバイダ経由では30M位しか出ません。ADSL並です。

昨夜は良く晴れ、今も良く晴れています。そんな中光軸調整をしていましたが、今までより悪くなりました。

投稿: けんちゃ | 2013年5月 9日 (木) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/51548619

この記事へのトラックバック一覧です: 耳鳴りはつらい:

« フラット処理を実験してみました。 | トップページ | εに疲れて135mmで撮る »