« 朝のパンスターズ彗星 | トップページ | 初めてεを向けました。 »

2013年4月14日 (日)

SI7でメトカーフコンポジット

 今朝のパンスターズ彗星画像をステライメージ7.0bでメトカーフコンポジットしました。

2013/04/14 02:12~03:21 ISO800RAW 180秒 21枚、3:25~04:14 ISO800RAW 300秒5枚 合計26枚 ダーク、フラット処理P2011l4_x27sde

バグフィックスされたSI7.0b、σクリップした加算平均コンポジット処理も速くなったし、色も自動でいい感じ!

ステライメージだけで仕上げてJEPG変換もステライメージでしました。今までは仕上げと縮小、JPEG変換はフォトショップで行っていました。
まだこれしか処理していませんが、いい感じ!


4月15日 追加処理
 会社のパソコンで見たら画像が暗かったので少々明るく、地面に合わせて回転しました。C2011l4x26s

 






 

|

« 朝のパンスターズ彗星 | トップページ | 初めてεを向けました。 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

ステライメージにSI7.0bが出たんですね。
bということは、2度目?の校正ファイルでしょうか。パンスターズ彗星もコンポジットで尾が明るく処理できましたね。
新製品のデバッグが完了してSI7が無事に動作して良かったですね。

私は従業員が少人数になって、オーダーメイドのリラクゼーション・耳鳴り治療機能の
ZENプログラム付の補聴器の製作注文を受け、高額な補聴器を販売(2人に4台、販売額135万)
した事もありその納品が完了するまでと、また今度の18日に都内出張で講習会もあり、
その講習が終了するまで完全に仕事モードです。忙しく4月も終わりそうです。(汗)

投稿: 電球 | 2013年4月16日 (火) 00時04分

電球さん
 ステライメージ7は販売期日が迫ってからも追い込みで作業をしていた風に見受けられました。従って詰めが足りなかったと思います。こんどはいいですよ!

 高額な補聴器ですね、現在の耳鳴りから開放されるなら納得がいくのでしょうね。購入前にその確認が出来るシステムなら興味がありますが、その分望遠鏡やカメラに回しても具体的に精神的に癒されるかもしれません。

 忙しくても必要とされていることの方が良いですよ!絶対。いくらでもお金があるなら又考えますが、やはり人と関わりを持ち続けたいと思います。

投稿: けんちゃ | 2013年4月16日 (火) 12時50分

デンマークでは、専用機が紹介されています。
http://www.widex.pro/en/innovations/toolsforchange/zen-tinnitus/zen-therapy/
日本では、薬事法?の影響でしょうか未承認ですが、機会があれば試して見ますか?
今回は、最高位機種ですが他にも有りますよ。

投稿: 電球 | 2013年4月16日 (火) 16時47分

電球さん
 上のwebサイトを見てきましたが翻訳ソフトで見てもよく分かりませんでした。特にどんな姿になるのだろうかと?

個人個人に合ったプログラムが必要なのに、試用が出来るのでしょうか? 出来るので有れば出かけていってもいいなあ。

投稿: けんちゃ | 2013年4月17日 (水) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/51233661

この記事へのトラックバック一覧です: SI7でメトカーフコンポジット:

« 朝のパンスターズ彗星 | トップページ | 初めてεを向けました。 »