« パンスターズ彗星の眼視に成功しました。 | トップページ | 晴れた! 自宅でパンスターズ彗星 »

2013年3月19日 (火)

パンスターズ彗星 17枚コンポジット

 2013/03/15 18:54:35~18:59:10 まで
SP-DX(MTS-3SDI+)、EOS60D,Sigma100-300mmF4 300mm f4 ISO1000RAW Tv4秒からISO1600RAWTv8秒まで変化、SI6.5で現像、17枚 メトカーフコンポジットSi6 SI6.5でいきなりカラー現像、そのままコンポジット、そのほか調整はほとんどしていません。

もっと強調するとイオンテールがうっすらと見えてきますが、双眼鏡で眼視のイメージにしました。

なぜかEOS60DのベイヤーRGB変換ではきれいに仕上げられませんでした。

SI7では遅いし時々不正終了しました。


3月20日 処理追加
トリミングしてデジタル現像しました。Si6trimsi7autos
 SI7のオートストレッチを使ってカラーバランスを調整しました。好みの色調に容易に調整できて便利です。

 





|

« パンスターズ彗星の眼視に成功しました。 | トップページ | 晴れた! 自宅でパンスターズ彗星 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

けんちゃさんおはようございます
綺麗に仕上がりましたね、それに迫力があってナイス!です
今後、イプシロンでの撮影予定は無いのでしょうか?

投稿: Tami | 2013年3月19日 (火) 08時33分

17枚コンポジットの画像、眼視に近づけたと在りますが良いですね。
双眼鏡でこんなのが見られて羨ましいです。

SI7は、バージョンアップで時間が掛かるのでしょうか?

投稿: 電球 | 2013年3月19日 (火) 10時47分

けんちゃさん、これは良く写ってますね。

こうやって見ると良い形をした彗星ですが、いかんせん小さくて肉眼で確認するのがやっとという明るさなのは残念です。それから夕日のオメガ綺麗です。雲1つないですね。残念ながら私は結局撮れませんでした。

投稿: tantan | 2013年3月19日 (火) 11時52分

Tamiさん
 こんにちは、ようやく撮れ、仕上げました。
εでも撮りたい気持ちは山々ですが、傾斜地でNJPがピラーのために設置できません。SP-DXにはεを搭載できるようにはしてないし。これから撮影地を探す事もねえ。

投稿: けんちゃ | 2013年3月19日 (火) 15時05分

電球さん
 15倍70mmの双眼鏡で観望しました。天体は一度見てしまうと脳内で記憶と置き換わってしまいます。良くあることです。色が見えたとか、暗い天体が見えたとか、まあ、今回の彗星の位置探しでも見えた人には見えて、見えない人には見えない...見えているのに。

 月が明るいですが、澄んだ空ならまだ写せるでしょう。コマがかなり明るいですからね。50mm以上のレンズで見当をつけて露出を掛ければ写せると思います。

 SI7は発売して直ぐに7.0aになりました。
まだメトカーフコンポジットしか使っていませんが、数回作業をすると不正な処理で終了します。他にも編集BOXなど、その位置を記憶しないようで、何かあると直ぐに真ん中に移動します。その度に端に移動しなければならず、まだまだバグだらけですね、きっと。

投稿: けんちゃ | 2013年3月19日 (火) 15時13分

tantanさん
 私は肉眼では見えませんでした。もっとも7×50の双眼鏡でも空が明るい内は一寸目を離すと見失ってしまいました。C9の所に戻って方角を合わせ直しましたからね。

 暗くなってきてからは双眼鏡で直ぐに見えました。この頃裸眼で見れば見えたかも知れません。

 夕日、私は勘違いをしていました。海に沈んだと!
画像を良く見ると海と空の境目が少し暗いんですね、地図で確認したらまだ能登半島の上に沈んでいました。3°程南でした。

投稿: けんちゃ | 2013年3月19日 (火) 15時21分

これはすばらしいですね。
透明度の良さもさることながら、きちんとした機材で多数枚コンポジットで実に見事です。周辺の星まで写ってるんですね。
私もあまりお気楽撮影ばかりしてないでじっくりと取り組んでみたいです。
ところで、私もEOS 60DのベイヤーRGB変換が変でした。Photoshopで現像しました。

投稿: まるひ | 2013年3月19日 (火) 22時11分

まるひさん
 有り難うございます。
赤道儀は自動導入のために使いました。結果、導入出来なくて捜索しましたが。
多数枚撮るには赤道儀は欠かせません。もっと撮ったのですが撮影間隔も違うし、レベル、位置も若干違ってメトカーフコンポジットに使えませんでした。

 60DのベイヤーRGB変換が不具合なのはSI6の時からです。どうしてでしょうね?RGGBの順番を変えてやってもみましたがだめでした。いきなりカラー現像すると綺麗に出来ます。
 まるひさんは冷却60Dですから一寸不便なのでは? アストロアーツに質問して下さい。アストロアーツはメール対応が良かったですよ!数回質問したことがあります。

投稿: けんちゃ | 2013年3月19日 (火) 22時26分

遅くなりましたが、素晴らしいパンスターズですね。
うっすらイオンテイルも写っているようですし、見応えがあります。
こちらはいつまでもしつこく雪が降るので、未だお目にかかっていませんが、どうせ手が本調子で無いので、撮影には行けませんが。

SI7の使い勝手はいかがでしょうか。

投稿: カムイミンダラ | 2013年3月24日 (日) 10時31分

カムイミンダラさん
 どうも有り難うございます。
欲を言うときりがありませんが、もう少し明るい時刻に導入撮影、していたら、低空に靄が無かったら、と。

 私の年齢になると、病気は誰にでも何時でも可能性があるので気に掛かりますが、心配していても仕方が無いので一日一日一生懸命過ごしています。

 SI7はまだほとんど使っていませんので評価はし難いですが、メモリリークでも有るんでしょうか?時々不正終了が起こります。
デジタル現像やオートストレッチは良いです。今までよりもカラーバランスが良くなります。

 今のところこれしか分かりません。
SI7が届いてから数日でupdate7.01aが出ました。
まだまだ見切り発車の様です。
yottyanさんが試用をお願いされいろいろと注文を上げたようです。発売間近に。

 こちらはようやく春らしくなってきました。カムイミンダラさんも観測所をお持ちですから無理をなさらないで楽しまれて下さい。

投稿: けんちゃ | 2013年3月24日 (日) 11時16分

Other countries censor content and not just rogue regimes such as the Iranian mullocracy. Poor people! http://www.baidu.com

投稿: baidu censor | 2013年4月14日 (日) 03時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/50831413

この記事へのトラックバック一覧です: パンスターズ彗星 17枚コンポジット:

« パンスターズ彗星の眼視に成功しました。 | トップページ | 晴れた! 自宅でパンスターズ彗星 »