« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013年1月25日 (金)

午前中は良い天気

 1月24日、午前中は天気予報よりも良い天気でした。午後からは崩れて、今は雷雨、雪下ろしですね。

 久しぶりに太陽を撮りました。青空ですが太陽の周りが白く輝いています。水蒸気が多いので撮影画像もはっきりしませんでした。

2013/01/24 9:39:39 Pentax65ED SMⅡ60/BF15 Kenko1.5X、CDS-600D ISO400RAW Tv1/125、CS6で現像 モノクロ仕上げImg_0004monocds600d
疑似カラー仕上げImg_0004colorcds600d
Tiff ファイル8枚をスタックしてみました。
ノートパソコンでメモリが少なくてRegistaxでは不可能でした。それでCS6で2枚ずつ重ねて。
撮影も、もたもたしていて時間が長かったために、滑らかには成りましたがコントラストが思ったほどかないし、プロミネンスがボケてしまいました。Ab2color1 手間が掛かる割に得られる物が少なかった。

2013/01/24 9:41:01 EOS-60Dノーマル、ISO640RAW Tv1/60Img_0002_1

 昨日、23日 14:24:05 幻日環
CANON G15 ISO80RAW Tv1/2000 Fv5.0Img_0456
 友人からのメールで幻日環が出ていることを知り、早速撮りました。
G15を買ってからはほぼいつも携帯しているので、良い写真が撮れました。G15も良いカメラです。首にぶら下げていても負担を感じず、忘れてしまいぶつけることも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

ステライメージ6.5のみで仕上げました。

 ステライメージ6.5のみで仕上げました。
マスク、デジタル現像、マトリックス色彩補正をデフォルトで行いました。M42compdemmcs5_3
人工衛星をフォトショップのスポット修正ブラシで消しました。

 CS6でコントラストを上げました。M42comp4_eisei_lab_bokasics6

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

人工衛星を消去してみました。

下の画像にぼかしを追加してみました。M42comp4_eisei_lab_bokasi


スポット修正ブラシ
のみの処理に交換しました。併せて色彩強調を追加。


よっちゃんさんの方法
と、まるひさんの方法で、明るい人工衛星の軌跡を消してみました。M42comp4_eisei_lab

 完成画像を東側をよっちゃんさんの方法で、西側をまるひさんの方法で。

44番星付近には沢山の人工衛星が写っていますが、コンポジットで薄くなったので何も処理しませんでした。良く見ると何本もの横筋が見えます。

 どちらの方法でも星を避けて処理しないと消えてしまいます。よっちゃんさんの方法...私のやり方が間違えているかも知れませんが、ずらした画像部分に星があると増えてしまいました。なのでやはり少しずつ丁寧にしないといけませんでした。

 tantanさんにアドバイスしていただいた方法はコンポジットする前に行えば完璧でしょう。手間が掛かりますが。私もtantanさんの様な方法ですが、比較暗で一枚づつちまちまと消していました。この対象の様にほとんどのフレームに人工衛星が写っていると、一枚画像が一回では終わらず大変な回数の作業になります。ただ比較暗の方法はSIで処理が出来るので順番が楽です。
 それで、完成画像にまるひさんの方法...スポット修正ブラシをコンテンツに応じる...で消していくのが一番楽ちんのように思いました。これはPSCS5からの機能でしょうか?サンプルの様な電柱を消したり、記念写真で対象人物以外を消したりしか使っていませんでした。微恒星を消してしまいますが、観賞用なので一番楽な方法かなと思います。

 






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

段階露出をしてみました。

 段階露出のフレームをコンポジットしました。M42comp4
一寸明るくM42comp41

先の画像に、60秒、15秒、5秒 各10枚をそれぞれダーク、フラット処理を行い、全てを加算合成し、CS6で調整しました。右上や左上がかなり暗いですが、分からないのでそのままです。

人工衛星はまだ消していません。tantanさんからもアドバイス頂いていますが又後ほどと言うことで。

今回はメモリー4GBのノートパソコンだけでちまちま弄っていました。1800万画素の画像はSI6.5では3~4枚しか開けず大変な手間が掛かりました。家族が居る居間で処理しようとしたためです。いつも部屋に閉じこもってばかりなので。
そこでもっと能力の有るパソコンをGET・・・・・よいう魂胆も。




 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

フォトショップの練習

 よっちゃんさんの画像処理講座を一生懸命に視ております。自分が分かった事だけでも実践してみました。

 1月5日に撮ったM42、
ε-180ED、CDS-600D、ISO800RAW、180sec×10枚、ステライメージでダーク、フラット処理、現像後加算コンポジット、CS6でレベル、色彩を調整しました。初めてデジタル現像、トーンカーブを使いませんでした。M42x12
多段階露出を加えていないので中心部は飛んでいますが、これはこれで綺麗だと思いました。光害があるため3分しか露出できません。
これから人工衛星の消去を試してみます。


 一ヶ月前に光軸調整、スケアリング調整をした結果はほぼ満足できる結果になりました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

幸運な晴れ間 C/2012 K5 LINEAR彗星

1月11日 21:00頃 Linear彗星は南中します。C2012k5


1月9日 再処理追加
ダーク、フラット処理をしてシェーディングをやめました。C2012k5decs6bokasi
C2012k5decs6bokasisaido

 1月5日の夜は幸運にも晴れました。C/2012 K5 LINEAR彗星を撮る最後のチャンスになるかもしれないので、光害を承知で自宅での撮影にしました。

 赤道儀を動かすのは久しぶりでTemma2が本当にとんまになりました。恒星時運転中に少しづつ赤緯側が移動します。突然赤経側も高速に動いたり.....TheSkyでコントロールしているので赤道儀のRS232端子を抜くと止まります.....赤道儀は大丈夫!.....後はUSB-シリアル変換器がおかしいか?......

 彗星の撮影は導入後、端子を抜いて行いました。3時間ほどロスしました。

おうし座に入った C/2012 K5 LINEAR彗星
2012/01/05 22:45~
ε-180ED、CDS600D ISO3200RAW 30sec 30枚、EM500、SI6.5 彗星核基準で合成、シェーディング補正、CS6C2012k5decs6

あまりの背景の見にくさにシェーディング補正をしたら彗星の淡い尾が消えてしまった様です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

新年おめでとうございます。

 新年おめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。Photo
 昨年はやっぱりこれでした。


 


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »