« 平面鏡を買いました。 | トップページ | 横浜へ行ってきました。 その1 »

2012年12月 8日 (土)

SSDに換装

 撮影用の古いパソコン DELL Inspiron1520のHDDをSSDに換装しました。
メインパソコン作り替えたときお店に勧められたINTELの120GBです。1520のHDDはもともと120GBでしたがWindows7にupdateしたときに240GBに変更して新規インストールしてありました。Inspironssd2

 又新規インストールはもう面倒くさくて丸ごとコピーする方法を採りました。ところが240GBのdiskから120GBのdiskにはコピー出来なくて、Windows7の管理ツールでボリュームの縮小をしたのですが、150GB程にしか縮小できませんでした。そこでフリーソフトを見つけて120GBまで縮小に成功、ようやく丸ごとコピーして現在の環境がそっくり利用できるようになりました。

 本当はデスクトップ用に用意したSSDですが、使わなかったのでノートパソコンに使ってみたわけですが、SSDは「書き込みが遅い」と聞いていたので今まで手を付けていませんでした。

 今日も電車が止まるほどの強風、落雷の大嵐です。思い切って換装作業を実行しました。

 HDDDellcomp Dellhdd
SSDDellssd Dellssd_sp  
 結構早いですね、起動時間はHDD50秒、SSD35秒と大してメリットは感じませんでした。

 でも読み込みが速いので、画像表示には大変便利、速いです。インターネット閲覧もキャッシュの読み出しが速いので回線速度が速くなったように感じます。



|

« 平面鏡を買いました。 | トップページ | 横浜へ行ってきました。 その1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

大幅改善ですね。今のSSDは速いんですね。
私の持ってるノートPCは遅いタイプのSSDしかつかないので、恩恵を得るためにはPCごと買い換えないといけません。それはちょっと無理。
雪の日は家に閉じ籠ってパソコンとかいじるのもまた楽しみです。雑音も雪に吸収されて静かなのでこんな日も結構好きです。

投稿: まるひ | 2012年12月 9日 (日) 11時15分

まるひさんの仰るとおりに最近のは早くなったんですね。
息子が試したのも120GBだったと思います。容量なのか早さなのか
途中でHDDに戻していたようですが、システム側に使って外付けHDDにデータを入れていたようです。

デスクトップ用に用意した忘れ物はもう無いですか?(笑)

投稿: 電球 | 2012年12月 9日 (日) 11時25分

まるひさん、
 SSDは仰るとおり書き込みは遅いんですね。このSSD、自分で選択したんではなくて、マザーボードやCPUを買った時に「もう一点、購入すると割引しますよ!という甘言で、お買い得セール品を買ってきました。画像表示には本当に良いです。
パソコンの転送速度はSATAの3GBなので恩恵はそれなりだと思いますが。

 午前中は雪かきで疲れました。今年はシルバー人材さんによる冬囲いが遅れていて躑躅がつぶれてしまいました。

投稿: けんちゃ | 2012年12月 9日 (日) 12時57分

電球さん
 SDD,サービス品で¥6Kでした。本当はHPのノートに換装したかったのですが、こちらは320GBで圧縮してもなかなかで、断念しました。

 忘れ物はもう無いですよ! 

投稿: けんちゃ | 2012年12月 9日 (日) 13時18分

こんにちは。
PC音痴の私にはわかるようなわからないような・・・。

昨夜T-Fixさん他4人で撮影会をしました。風邪も弱く快適に撮影&星見が出来ました。
そこで話題になったのが、セントラルDSのKissX5を改造したカメラCDS-600Dです。
私が購入を検討していると言ったら、けんちゃさんによくきいたらどうか・・とT-Fixさんがアドバイスしてくれました。

そこでお尋ねしますが、お使いのCDS-600Dはいかがでしょうか?。
使い勝手など教えていただければ嬉しいのですが・・・。
なお、OAG9の県は当分見送ることにしました。

投稿: mn3192 | 2012年12月 9日 (日) 17時12分

mn3192さん
 >昨夜T-Fixさん他4人で撮影会をしました。風邪も弱く快適に撮影&星見が出来ました。

 拝見いたしましたよ、撮影できることがとても羨ましいです。今日は落雷と吹雪、さんざんな一日でした。

 CDS-600Dに付いて、主観的な評価は良いです。
操作性について、普段からEOS Utilityを使っているので同じです。BackyardEOSはさらに使い勝手が良く便利です。今までパソコンを使わなかった人は大変不便でしょうね、ライブビュー液晶が無いし、ファインダーが無いのですから。
 
 ミラーボックスやグリップ部分の出っ張りが無いことも操作性には良いと思います。OAG9の物理的位置制限が無くなりました。光学的には上か下向きでしょうが。

 ミラーボックスのケラレが無いことが最大のメリットです。ただ、フラット処理を必ず行う場合はその限りではありません。

 デメリットは仕様書に有るとおりです。想像以上に重かったです。改造カメラで無くても、EOSのバヨネットは撓みが出るのでスケアリングに苦労しますね。セントラルDSの冷却KissDXを持っていますが、それよりも重い感じがします。ただバランスが良いのでいくらか撓みは少ないかな?でも両方ともバネの所にゴムを挟んでいます。
 
 kissX5の写りは良いですね、BackyardEOSの初期値はISO1600になっていますが、実際それで実用になります。私には。ホットピクセルが少ないです。

 これくらいかな、感想は。

 ああ、そうそう、ファインダーが無いので対象導入には、自動導入が無いと不便でしょうね。
 

投稿: けんちゃ | 2012年12月 9日 (日) 19時04分

こんにちは。貴重なご感想、ありがとうございます。ファインダーが無いと言うことは不便でしょうが、なれてしまえばどうにかなりそうですね。
自動導入の精度を上げないといけませんね。
冷却DXよりも重いのですね。でも、バランスは良さそうですね。後はスケアリングの問題ですね。ますます欲しくなってきました。どうしよ~・・・。
けんちゃさん、背中を押してください!。

投稿: mn3192 | 2012年12月11日 (火) 16時23分

mn3192さん
 あっはっは、それでは背中を押しますよ! ポン!
私がこれを購入したきっかけは冷却DXがライブビュー出来ないことが一番、あとはバランスの悪さでした。仲間から「欲しいから買って!」と、代理で購入、そのまま一月程試写していました。正直、良かったですよ、それで私の個体は3台目です。

 最初の2台はクリヤフィルター、その後オプションでバーダーのUV/IRカットフィルターが出たので私はそれにしました。ゴーストが心配でしたが、私としては許容範囲です。まだ馬頭を撮っていないのでアルニタクは分かりませんが、スバルは冷却DXに比べたら雲泥の差でした。

 εで撮影するにはEOSマウントを使わざるを得ない?と思うのですが、CentralDSのマウントはお世辞でも良いとは言えません。バヨネットのバネの工作が悪いです。でも、本家のDXのマウントでもEF135F2Lを取り付けると隙間が出来ましたが!

 OAG9は諦められたのですか? それとも他にもっと良いOAGが有ったのでしょうか? 図面は有りました。

 OAGで一番困ったこと、当たり前ですが構図を変更するとキャリブレーションをやり直さないといけない事ですね。

 Lodestarと50mmファインダーで十分ガイド可能です。その方が簡単ですね。あえてOAG9を使っています。

 さあ、もう一回押しましょうか? ポン!

投稿: けんちゃ | 2012年12月11日 (火) 16時48分

けんちゃさん今晩は。
其方の積雪はどのくらいでしょうか?。
若い頃はスキーに狂っていましたので、積雪情報に気をもんでいたことがありました。
湯沢の宿にスキーとブーツ一式を置きっぱなしで、土曜の夕方“とき”にとび乗って毎週のようにスキー三昧だったことがあります。
私の趣味は15歳から20歳までが「宙(そら)の時代」、20歳代から40歳代までが「山の時代」(登山・スキー)、40歳代から50歳代までが「海の時代」(つまり釣り)とはっきり分かれていて、60歳代の現在はまた「宙の時代」に回帰しています。

さて、せっかく背中を押してもらったのに、まだ踏ん切りがつきません。
もっと押してくださることを期待しますが、余り甘えてばかりはいられませんね。心の中では決断しているのですが、経済的な障害があるようです。
もうしばらく財務大臣と折衝しなくてはならないようです。

投稿: mn3192 | 2012年12月12日 (水) 21時50分

mn3192さん
 ここの積雪は激減して10cm程です。越後駒ヶ岳の遭難報道で上げられた魚沼市穴沢では180cmと言っていましたがその頃は約40cmでした。一晩でどかっと積もりました。その穴沢は私たちの撮影ポイントでもあります。春、5月中旬まで行けません。

 沢山の趣味をこなして来られたのですね、それもアグレッシブに。私は中学生の時ASTROの6cmF20という槍みたいな屈折赤道儀から始まって高校生の頃ASTROのLN4Eを買いました。その当時からアマチュア無線を始め、設備の自作を楽しんでいました。
 ワンボードマイコンがはやり始めた頃、1980年頃かな? MN3192さんと同じような名前のCPU MN1610を使ったマイコンに嵌まりました。これが一番お金を使ったかなあ。あとは子育てが終わるまで殆どの道楽は自粛(かな?)していました。夜、晴れていれば週日でも子供を星空の元に連れて歩きました。

 学校を卒業したときから星空観望台を含めた増改築を始め、同時に赤道儀も設置しました。時間が掛かりましたね。そういうわけで望遠鏡の購入などあまり反対されません。布石を打っておいたので。

 まあ、いろいろとタイミングがあると思います。ふんだんにお金があれば欲しいときが買い時でしょうがねえ。私の場合は時間が掛かりすぎました。残り時間が少ないです。

 ε-180EDにはCDS-600Dの解像度(ピクセルサイズ)は適当のようです。kissDXよりも解像感を感じられます。いいですよ。
 一方、ASTROSIB250RCにはkissDXでもケラレが発生しなくて丁度良い感じがします。

投稿: けんちゃ | 2012年12月12日 (水) 22時59分

こんにちは。

CDS-600Dの購入ですが、取り止めとなりました。
ある人からほぼ新品のEOS60Daを譲り受けることになってしまったのです。
60Daのようなカメラは買える時に買っておかないとすぐに生産されなくなると思ったからです。今週中には届くことになりました。

そんなわけですので、せっかくいろいろ相談に乗っていただいたのに、大変申し訳ありませんでした。

ところで、けんちゃさんは何年生まれでしょう?。私は1949年1月生まれです。多分同年代かな?。
私たちの年代、この趣味をあと何年続けられるでしょうね。最近そんなことばかり考えるようになりました。
なので、やれるときにやらなくちゃ・・・と、つい頑張ってしまいます。
もっとゆったり構えていたいのですが、時間は待ってくれませんからね。

投稿: mn3192 | 2012年12月16日 (日) 16時56分

mn3192さん
 こんにちは。

 良いカメラを手にされましたね、そちらは気温の低い季節の晴天率が高いので良い選択だと思います。

 私も同年代、1948年生まれです。来年4月から年金暮らしが始まります。勤めている間に自宅の改修も済み、借金が終わりましたが、慎ましい生活を強いられます。
 週末、女房と横浜へ行ってきました。久しぶりのお登りを楽しんできました。

 T-Fixさんの所にはいつも「羨ましい」書き込んでおりますが、先週の土曜日は雨模様でしたが、日曜日は天が抜けたような青空で、富士山も良く見えていました。元町、外人墓地から港が見える丘公園と歩きましたが、暑くて汗ばんでしまいました。毎日こんな天気が続くかと思うとますます羨ましくなりました。

 こちらでは機器の稼働率が悪く、調整結果も出せませんので学習効果が上がりません。そんな毎日ですが、去年は太陽も対象に加えて楽しんでいこうと思っています。

投稿: けんちゃ | 2012年12月17日 (月) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/48133609

この記事へのトラックバック一覧です: SSDに換装:

« 平面鏡を買いました。 | トップページ | 横浜へ行ってきました。 その1 »