« 貴重な晴れ | トップページ | Windows8 »

2012年11月24日 (土)

液晶ディスプレイ修理

 今日は先日故障したIO-DATAの液晶ディスプレイを修理しました。
使用していると突然表示が消える.....AC電源のコネクタを抜いてしばらく経つと又表示する.....典型的な電源周りの電解コンデンサの不良と判断。

 分解しました。ベゼルを外すことが一番大変でした。
電源基板です。みごとにふくれています。C1
C2
こんなジャンク基板から外して交換します。この基板もチャイ○製なので何時まで持つか?C3
外した電解コンデンサC4
チップコンデンサやチップ抵抗が近くにあるので手元が狂うと大変C5
無事、半田付けが終わりました。写真の眼鏡は工作専用に作ってある、バイフォ-カルです。C6
この通り、無事表示しました。素性の分からない電解コンデンサなので何時まで持つか?C7

.....マザーボードの修理には日本製のコンデンサを使いました。10枚くらいは修理したでしょうか、さすがに最近はありません。






|

« 貴重な晴れ | トップページ | Windows8 »

工作」カテゴリの記事

コメント

電解コンデンサの交換しちゃうんですね。
マザーボードとか、結構この症状見かけますが、面倒くさくてやったことありません。多層基板のハンダ除去って大変ですよね。
うちにも写らないモニターがたくさんあるのですが、たぶんこんな原因のもあるのだと思います。暇があったら見てみます。

投稿: まるひ | 2012年11月24日 (土) 13時48分

まるひさん
 マザーボードは広くて平らなので簡単に交換できます。ATX電源は狭くて接着剤で固めて有る場合が有り交換は難しく、一個しか交換したことがありません。それもSFXなので一寸代替品が無くてしようが無く交換しました。

 最近はPC9801のK6Ⅲを使った下駄がコンデンサがパンクしました。待機電源を切ると暫く使えるような故障は電解コンデンサ不良のことが良くあります。

投稿: けんちゃ | 2012年11月24日 (土) 17時31分

電気のことは???です。
でもこんなことが出来るなんて凄いと思います。半田付けくらいなら出来ますが、こんないろんなパーツがついているところは怖くて出来ないですね。
当然半田の吸い取りは使われているのでしょうね。

投稿: カムイミンダラ | 2012年11月24日 (土) 21時33分

カムイミンダラさん
 半田吸い取り器はは使いました。簡易型ですけれど。このくらいの基盤で足が2本なので、吸い取り器無しでも外せますが、うんと楽に外せるようになりました。何十年もかなり苦労していまして、今年買ったばかりです。

 修理できるのは電解コンデンサの不良だけですね、後はダイオードの交換。GPUSBが故障したときダイオード一本で直りました。

投稿: けんちゃ | 2012年11月24日 (土) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/47956183

この記事へのトラックバック一覧です: 液晶ディスプレイ修理:

« 貴重な晴れ | トップページ | Windows8 »