« ボーリング大会 | トップページ | 日の出光学 5×20-A1 やはりよく見えました。 »

2012年8月 5日 (日)

CDS-600D NGC7635Hα画像

 月夜でガイド撮影の練習です。

NGC7635 Bubble Nebula 2012/08/04 24:13~50分 1枚
Astrosib250RC、EM500、CDS-600D baaderHα7nm、ISO1600RAW、PHDGuiding1.13.5、Lodestarによるオフアキガイド、SI6.5でモノクロ現像

Ngc7635_bubble_light_1600_2c_h7nm_0

少し流れます。赤経も赤緯も。3×3ビニングしています。

Bubblephd

BackyardEOSの画面

Eos

今見えている画像は50分露出のもので掲載した画像です。

月の他に薄雲が時々通ります。

1時間露出の一枚、同じ処理では無いので無意味かも

Bubble_light_1600_1c_h7nm_000201


|

« ボーリング大会 | トップページ | 日の出光学 5×20-A1 やはりよく見えました。 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

満月期の撮影頑張っておられますね。
私もファインダーガイド鏡でロードスターを使ってピントあわせを
やってみました。かなりのところまで追い込めていたのですが、
バーティノフマスクを探し出せなくて、まだ途中です。

ところで、CDS-600D の撮影50分は、さすがHα7nmですね。

投稿: 電球 | 2012年8月 5日 (日) 12時00分

Lodestarのピントは撮影側ほどシビアに合わせなくても良いですよ。

50分も露出したくないのですが、何しろF8ですからね、これでもレベルで1/4位いまでしかあがりません。ガイドも決まりませんしレデューサーが欲しいです。

投稿: けんちゃ | 2012年8月 5日 (日) 12時10分

こんばんは。
バブル星雲の大写し、いいですね。
大好きな星雲の一つです。
お使いのBackyardEOSというソフト、色々機能があって面白そうなので購入してみたのですが、説明書が英語なので使い方がよくわからず未だに実戦投入していません。
しかし、冷却の威力は素晴らしいですね。
1時間露出でもノイズが見えません。

投稿: しゃあまん | 2012年8月 6日 (月) 23時32分

しゃあまんさん
 BackyardEOSはsiriusuさんが説明をしておられます。
私もまだ試行錯誤で撮影のための最低限の機能しか使っていません。

 1時間も露出したくないのですがF8と暗く、月夜なのでHαと仕方なくガイドの練習のために撮影しています。ガイドが決まりません。赤緯のバックラッシュがとても大きいのでガイドを止められるように極軸を合わせ直さないといけません。

 CDS-600Dの1時間のダークを撮ってみました。何も強調しなくてもかなりのノイズが観られます。それでフラット、ダーク処理をしたらスカスカと抜けてしまいました。工夫が必要です。もっともこのカメラはε用に買ったので1時間も露出を必要では無いのですが。

投稿: けんちゃ | 2012年8月 7日 (火) 00時26分

蒸し暑い月夜に頑張ってらっしゃいますね。このカメラ面白そうですね。

感覚的な問題かもしれませんが、オフアキでガイドするとき、ガイド側の星像(星の形)が伸びていると、撮像した星像も伸びるような気がします。ガイドソフトはその辺も考えて星像の芯(重心なのかな?)を出していると思うのですが、この疑惑を捨て切れません。最近ではワザとガイドCCDのスケアリングを傾けてガイド星を丸くしたりしています。意味無いのかな?

投稿: tantan | 2012年8月 7日 (火) 07時55分

tantanさん、おはようございます。
 このカメラ、長時間露出を続けるとセンサー温度が5℃位上昇します。下がるのに10分から20分位掛かります。1時間なんて無茶な露出には不利ですね。それでも外気温マイナス20℃位を示しています。

 オフアキガイドの件、確かに仰るとおりですね。星像の重心を演算で検出してガイドすると言われていますが、結果の確認はしていません。ガイドミラーをなるべく中心に持ってきていますがそれでもピントを出すと細長く冷めの歯状になります。それで少しピントを外し見かけ丸くしていますがなかなかですね。

 据え付け赤道儀くらいは赤緯の修正を入れないようにしないといけません。

 赤緯側の駆動が故障したとき、タカハシニに修理に出したらガタガタにして帰ってきました。自動導入に問題はありませんが、手で押すとがくがく動くのでガイドには不具合です。NJPのように自分で調整できれば良いのですが構造が分からず、精神的に良くありません。

投稿: けんちゃ | 2012年8月 7日 (火) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/46581712

この記事へのトラックバック一覧です: CDS-600D NGC7635Hα画像:

« ボーリング大会 | トップページ | 日の出光学 5×20-A1 やはりよく見えました。 »