« CDS-600D NGC7635Hα画像 | トップページ | 長いダークフィラメント »

2012年8月 5日 (日)

日の出光学 5×20-A1 やはりよく見えました。

 

本当はよく見える双眼鏡でした。評判通り、軽くて使いやすい低倍率双眼鏡でした。

 ただし、最初に手にした個体は縦方向に約20′位も左右の視軸がずれていました。購入から約1ヶ月、風景を見て違和感を憶えました。最近ようやく星を観ることが出来て不具合を確認しました。

 メールでその旨を伝えると、すぐさま良品との交換対応をして下さいました。
今日、日曜日の午前中には代替品が届き、まずは風景を眺め、夜、星を観望してみました。
風景でも大変にすっきりとした見え方で、夜が楽しみでした。

 月が出るまでの時間、ゆっくりと空を眺め回しました。瞳径4mmでもブラックアウトするわけでも無く、又眼鏡を掛けても観てみましたが見え方には変わりなく大変よく見えました。

 このように良い製品なのにたまたま私が購入した1台が不具合、輸送途中の事故の可能性を指摘されていましたが、外観からは想像できません。対物レンズ側からプリズムを覘くと、良品とは明らかに見え方が違っていました。それがどうした?私には分かりませんがせっかく良い商品なのに今回のことは大変残念でした。

Img_2361


 日の出光学さんには品質管理、輸送中の事故を避けるための措置をしっかりとお願いしたいものです。

 

|

« CDS-600D NGC7635Hα画像 | トップページ | 長いダークフィラメント »

機材」カテゴリの記事

コメント

そうでしたか、残念でしたね。
瞳径4.0mmですが、まれに30cm程離して見ると、瞳に薄い影が見えて、
丸い物の中に四角に見えることが有ります。
プリズムの不良ですが、まあ新品交換ですから、
メーカー対応が良くて良かったですね。

以前の話ですが、夜に自身の瞳が7.1mmにならなくても、薄暮指数の考え方から、
双眼鏡の瞳は大きいほうがベストです。
私のNikonは7x35ですから瞳は5.0mm、
1000mで7.3°の視野ですからコンパクトより大きめですが、見やすいです。

投稿: 電球 | 2012年8月 5日 (日) 23時58分

電球さん
 今度のは本当によく見えます。瞳径は覘くことに慣れている私には4mmあれば十分でした。

 7×35 ~40は丁度良い大きさですね。昔は7×50が天文標準みたいに売られていましたからね。

投稿: けんちゃ | 2012年8月 6日 (月) 00時13分

よく見ましたか!
余裕ができたら購入してみます。

投稿: もっちゃん | 2012年8月 9日 (木) 20時37分

もっちゃんさん、
 はい、大変よく見えました。5倍という倍率が欲しくて購入しました。手振れを考えてです。その意味では思って通りの双眼鏡でした。欲を言えば、見掛け視界が広いといいなあと。

投稿: けんちゃ | 2012年8月 9日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/46591635

この記事へのトラックバック一覧です: 日の出光学 5×20-A1 やはりよく見えました。:

« CDS-600D NGC7635Hα画像 | トップページ | 長いダークフィラメント »