« ハングル文字の荷物 | トップページ | 今回は速い! »

2012年7月11日 (水)

大きな黒点が出ています

 2012年7月10日 朝から良く晴れて久しぶりに太陽を撮りました。
大きな黒点が見えています。

追加画像 ステライメージで現像、10枚画像重心でコンポジット、CS4で疑似カラー処理少しコントラストが出たようです。

Si6sunrr16gijicolor



2012/07/10 10:43 SMⅡ60/BF15 Pentax65mmED FL700mm kenko×1.5 EOS60D ISO800RAW Tv1/50

Img_0008colorDPPで現像してCS4で疑似カラー処理をしました。

太陽面の明るさが一様に出来ません。今は南北が少し暗いですが、フィルターを回すと暗いところが一緒に回転します。何故?

 




 

|

« ハングル文字の荷物 | トップページ | 今回は速い! »

大陽」カテゴリの記事

コメント

太陽の黒点、大きいのが見れるんですね。VIXENのアリ型を汎用のアリ型に変えないと、
60Dが重い感じです。今度の公休の工作を予定しています。
エタロンフィルターの材質・耐久性は判りませんが?前回の太陽に向けたままの
着脱の影響が出ていなければ良いのですが・・・。

投稿: 電球 | 2012年7月11日 (水) 11時12分

電球さん
 かなり大きい方だと思います。ずーっと注視していたいような規模ですね。変化を目の当たりにしたい。

 鏡筒が大きくなるとアリガタだけでは無く微動装置も大きく....い。ある程度の所までは留まることを知らない状態になりそう。

 エタロンフィルターを外したときはびっくりしました。丁度ビデオカメラを取り付けていたときで、なんで露出オーバーなんだろうと??? その間数秒。ダメージ、多分大丈夫でしょう、他に原因がありますよ。

投稿: けんちゃ | 2012年7月11日 (水) 21時25分

けんちゃさん、おはようございます。太陽の撮影システムも凄いですね。

大きな黒点がでているようですが活動は活発化しているんでしょうか。私も太陽撮影に挑戦してみたいとは思っているのですが、今のところ昼間は平日休日共に趣味に没頭出来そうにないので、後何年かは夜遊び専門です。

投稿: tantan | 2012年7月12日 (木) 04時52分

 tantanさん、おはようございます。
最近、南半球側で活動が活発なようです。私は継続的に撮っている訳ではないし、SOHOなどもたまにしか見ていないので知りませんでした。

 私はもう、かなり自由に時間を取れますが、やっぱり少しは気が引けます。あと少し頑張ります。
天候の影響で夜の撮影がなかなか進まないし、LUNTの影響か、太陽フィルターが安くなりましたのでついに手を染めました。使っているレンズは20年位前の胎内星祭りのオークションで手に入れた物です。やっと活躍し出しました。

 tantanさんのHPの表紙、綺麗ですね! やはりモノクロCCDでないとあのような写真は撮れないのでしょうかね、私には画像処理の負担が大きくて手が出ません。

投稿: けんちゃ | 2012年7月12日 (木) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/46279505

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな黒点が出ています:

« ハングル文字の荷物 | トップページ | 今回は速い! »