« 梅雨の晴れ間で | トップページ | 孫の運動会 爺の日 »

2012年6月17日 (日)

梅雨の晴れ間で Ⅱ

 14日の撮影です。サドル付近。
ピントが悪くて絞り開放なので大変汚い写真になりました。

2012/06/14 23:39 ~ ISO800RAW 300秒5枚 BackyardEOS SI6.5 CS4

Photo








|

« 梅雨の晴れ間で | トップページ | 孫の運動会 爺の日 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

BackyardEOS の試し撮りはいかがだったでしょうか?
ミラーボックスのケラレが無くて良さそうですね。X5の冷却化?
それともBackyardEOS 決心が付きましたか?BackyardEOS になるのかな?

投稿: 電球 | 2012年6月18日 (月) 14時29分

電球さん
 私の分はまだ、決まりません。て言うか冷却DXがあるのでそう急がなくても良いのでね。それにまるひさんの冷却Dの傑作がまだですし。

 CDS-600Dはマニュアルに書いてありますが、冷却し始めてから設定(想定)温度まで下がるのに時間が掛かります。CMOSの裏側を直接冷却では無くて間接的なので空間温度が下がっても直ぐにはCMOSの温度が下がらないようです。また、温度センサーが間接的に測定した温度を表示しているので、実際のCMOSの温度は表示されている温度よりも10℃位は低いそうです。

 ライブビューを使うと表示温度が直ぐに上がります。実害は分かりません。ノイズは少ないし、望遠鏡に付けるには良いカメラです。私みたいなへたくそには、カメラレンズは向かないかも。

 冷却デジカメを持たない電球さんはどれを手配するんでしょうね!

投稿: けんちゃ | 2012年6月18日 (月) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/45682844

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間で Ⅱ:

« 梅雨の晴れ間で | トップページ | 孫の運動会 爺の日 »