« ベイリービーズ、綺麗に見えました | トップページ | 須賀川牡丹園 »

2012年5月23日 (水)

初めての日食撮影 & 初めてのパラパラ動画 追加画像

動画UPテスト

画像処理追加 リサイズ、左右反転、疑似カラー処理

 PSCS4のアクションを初めて使ってみました。53枚処理しましたがバッチ処理そのものは数分で終わりました。これは便利です。

 動画化もCS4のアニメーションで出来ました。YouTubeは大きいファイルがアップロード出来るので16bitTIFFで処理を続けられました。最後にMOVに変換しました。

自分のパソコンで見るとこのように見えています。 

9コマ目の画像です。

60d_0009


 
白色動画画像の追加 PSCS4で動画化 




動画の表示の仕方が分かりません。YouTubeの動画を貼り付けるには?--- 分かりました

福島県天栄村 道の駅羽鳥湖高原にて。

7:37:13(カメラ内蔵時計)から5秒間隔で39枚

初めてCS4で動画を作りました。まだよく理解していません。
 

撮影開始時刻が遅れてしまいました。Hα画像です。限界線上でも彩層が見えています。

 

 

 

|

« ベイリービーズ、綺麗に見えました | トップページ | 須賀川牡丹園 »

大陽」カテゴリの記事

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

いやぁーっ、動画が良いですね。限界線上での彩層画像はアップされた方も
いらっしゃるんでしょうか?
私も動画の勉強をしなくては、取り残されていきますね。

何より、YouTUBEへのアップも知らないわけで、
けんちゃさんならスマートホンも使いこなせるのでは・・・。
私はガラケーで充分ですが。(笑)

投稿: 電球 | 2012年5月24日 (木) 10時46分

 いやー、取り直しが利かない事柄なのに知識の準備不足でした。
渡部さんのスマホでGPVを見せていただいて助かりました。便利ですね、ただ普段の撮影行動範囲はサービスエリヤでは無いのでまだ導入は無理ですね。

 動画とYouTube、俄仕込みです。なんとかUP出来ました。まだ動画の作り方に分からないところがあります。CS3でも同じ事が出来ますよ。只単に動画に仕上げるだけならボタンを3回押すだけで出来てしまいました。今、編集を試行錯誤中です。会社の非力なパソコンなので、ボタンを一回押すと何十分も固まったようになり、先に進みません。普通のパソコンで良いから欲しいです。P4、2GBはメモリが足りないです。

 ガラケ-??? です。

投稿: けんちゃ | 2012年5月24日 (木) 10時58分

動画だと臨場感がありますね。
私も撮りたかったですけど、あんまりいっぱい狙いすぎて虻蜂取らずになると行けないのでやめました。
でも、しっかりガイドできていますね。夜のうちに極軸をあわせておいたのでしょうか。私は適当に北に向けただけですので撮影毎に修正していました。

投稿: まるひ | 2012年5月24日 (木) 16時17分

まるひさん
 渡部さんの動画を見て、真似してみました。もともと計画性がなかったのでコマ数が足りません。それでも良く分かりますね。

 全行程はカメラも無いし、始めから諦めていました。それでもまるひさんや他の方の写真を見ると、やっぱり欲しかったなあと。自動露出が狂ったist-Dsが有ったんだと、まるひさんのデータを見て思い出しました。

 赤道儀は夜の内に合わせておきました。24時頃満天の星空が一瞬ありましたのでね。そうして太陽時運転しましたので全く狂いませんでした。二本の鏡筒は予行演習の時に光軸を合わせておきました。

 動画の原画はDPPで自動現像、JPEGなので出来上がりは今一ですが、もう少し勉強して、画像処理をしたもので再び動画にしてみたいと思っています。いつになるやら。

投稿: けんちゃ | 2012年5月24日 (木) 16時59分

こんばんは。
いいですね、動画。
ベイリービーズが移動しながら切れて行くのがよくわかります。
画像処理したものを動画にするのは、結構大変だと思いますが、頑張って下さい。
私は月食の写真で懲りました。
各コマのバラツキを無くしてつながりがいいようにするのって難しいです。
私の処理の腕がつたないせいではありますが。

投稿: しゃあまん | 2012年5月24日 (木) 22時43分

 動画も初めて作るのに、無謀にもCS4のアクションを利用して50枚ほどバッチ処理してから動画に変換しようと試行錯誤しています。僅か数分のコマですが雲で露出が違う物を一様なアクションで処理できるかどうか、出来てからのお楽しみです。

投稿: けんちゃ | 2012年5月24日 (木) 23時13分

Hαでの動画、お見事ですね。日本中探しても数少ない成果ではないでしょうか。貴重な記録になりましたね。

動画編集(作成)は私もド素人で、専用のソフト(EDIUS Neo 3)ですが使い方がよく分からないまま、何とかやっています。
このソフト、静止画からの動画作成では、コマ間を滑らかに繋いでくれているみたいです。(動画アプリだとそう言うものなのでしょうか?)
たまに星空の微速度動画を作って遊んでいます。

私の方も処理を進めていて、何とか、HPで公開できました。まだ、直すところもあるかと思いますがご覧下さい。

http://homepage1.nifty.com/t-wata/topics/eclipse2012/eclipse2012.htm

そこにも公開していますが、Photoshopでベイリービーズ部分の拡大画像を並べていたらとんでも無いものが出来てしまいました。自分でも驚きの成果で、あそこに行ってつくづく良かったと思いました。

投稿: 渡部 | 2012年5月25日 (金) 09時15分

渡部さん
 金環食でのHα画像は学術的には意味が無いので作例は少ないでしょうね。webを見ていて4~5例見ています。

 星空の微速度動画は以前から撮ってみたい物の一つです。動画を作れたので今度は撮影してみます。動画作成ソフトは何があるか調べたことは有りませんでした。CS4で作ることが出来たのであえて別を探さなくても良いかなと思っています。CS4でもコマ間を補正してくれるようです。

 渡部さんのサイトを拝見いたしました。大変詳しく記述されていて価値のあるレポートになっていますね。
私は時計すら持って行かなくて、カメラの時刻も数十秒狂っていました。昔はJJYを利用できて良かったのですが、ハワイのWWVHが受信できない試したのですが、持参した40年前のラジオでは受信できませんでした。今ならGPSを利用すべきでしょうね。全くの観望スタイルでした。

 とんでも無いもの...何でしょうね、興味津々です。
今、白色画像をもう一度CS4で画像処理、トリミングして動画を作り直しています。出来上がりましたらまたYouTubeにUPしますので、ご笑覧下さい。

 みなさんの観測地を見ていると自分も検討したところが沢山有りました。ただ視界の確認が出来ないために下見したここにしたわけですが、大きな湖のほとりというのは一寸?でしたね。そこまで気が付きませんでした。

投稿: けんちゃ | 2012年5月25日 (金) 09時44分

その後、こちらはベイリービーズに特化して動画を仕上げましたので見てやってください。

http://youtu.be/Ln7uA7E0tCw?hd=1

ちょっとやり過ぎたか(^^;

投稿: 渡部 | 2012年5月26日 (土) 01時27分

渡部さん
 拝見いたしましたよ、すばらしいできですね。
やり過ぎなんかではありませんね。字幕の説明が入り一般の人に説明するにはもってこいの教材ではないでしょうか。

 文字入れも勉強しないと。今回は良いきっかけになりました。

投稿: けんちゃ | 2012年5月26日 (土) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/45382063

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての日食撮影 & 初めてのパラパラ動画 追加画像:

« ベイリービーズ、綺麗に見えました | トップページ | 須賀川牡丹園 »