« サソリの結果に躓いて | トップページ | 青いサソリと赤いサソリ バンビを追加で捕らえました »

2012年5月 3日 (木)

みどりの日 婆^2*爺 観光

 4月29日 天体撮影したい を我慢して日帰り観光をしてきました。
塩沢の牧之通りを歩いてみたくて、webで周辺の桜の具合を検索、六日町の銭淵公園を目的地にしました。周辺はまだまだ直江兼続が幅を利かしていますが、人出は込みすぎでも無く、かといって寂しいほどでも無くちょうど良い感じでした。

 三条燕インターから高速へ、GWですね、かなり通行量が多いです。が長岡インターで先行車のほとんどが降りてしまいました。丘陵公園、確か、みどりの日で入園無料だったかと。やはり安.近.短のようです。そういう私も安.近.短。

 今更ですが桜です。
川口サービスエリヤ

Sa2

Sa4

Sa6

階段で動く生き物を見つけました。何?

Sa7

Sa5

Sa1

川口周辺はまだ水田にも積雪がありました。

Sa

 川口サービスエリヤの混み方はいつもと同じくらい、特に混雑しているとは思いませんでした。

 
 銭淵公園

4

駐車場は広くは無く、車のナンバープレートを見ると90%くらいが長岡ナンバー。

Photo

入ると直ぐに石垣が見え、堀には清流が。桜の花が少しずつ風で散っていますが流れが速く花筏にはなりません。

1

こんな小山があり子供達の格好の遊び場です。

3

見かける人たちは若い親子連れ

10

6

7

や、年を取った親子連れが多く、若者同士は見受けませんね。

9

8

 だいぶおなかが成長しています。

うしろは与六と喜平次。二人ともかなりの男前です。

 

5

 桜、れんぎょう、水芭蕉、カタクリ...花が豊富で水辺や小山ありで小さい子供連れで弁当を持って遊びに来るのには適当な場所だと思いました。ドライブもそこそこの距離があるし楽しめます。

 

 雲洞庵

2

 午後1時頃に入りました。人影は少なかったですが、2時間ほど掛けてゆっくりと隅々まで見てきました。何も憶えては居ませんが。帰る頃には沢山の見学者とすれ違うようになりました。入ったときは丁度お昼時だったから少なかったのでしょう。

 駐車場の車をみると県外車が3割ほど、まだここは兼続人気があるようです。

3_2

7_2

4_2

 雲洞庵の本堂です。ここは尼僧院として建立されたのですね、雰囲気が違います。

5_2

Photo_2

 
 
 客殿に上がり落ち着いて窓外を眺めていると、聞こえてくるのは水音、風、鳥の声。見学者も大声で話す者も居ないので、大変静かに時が流れていきます。

8_2

9_2

6_2

 かなり広い...堂内、座禅の修業場、客殿、宝物殿...かなり綺麗に掃除が行き届いています。雲水が居られるのでしょうか?

 
 ただ、カメムシが沢山いました。飛んできて耳をかすめていく羽音が最初はコガネムシかと思いました。時々独特の臭いが漂ってきます。私も緋毛氈の上に止まっている一匹を踏みつけました。踏みつけて初めてカメムシの存在に気がつきました。
 銀山湖へ行ったときにカメムシの多さにびっくりしたことを話していたら、住職が通りかかり、「防ぎようが無い」と仰いました。そうですよね、建造物の全てが開放されているのですから。人にも。 


 牧之通り...前に立つbaa

Photo_3

 
 数年前に街道沿いを整理したそうで一度訪れてみたいと思っていました。

 着いたのは午後4時頃、それでもまだ人通りは多く、一番広いと思われる駐車場、関東方面の観光バスが4台、自家用車も県外車が目立ちました。

 駐車場の出入り口から見た、越後三山のふたつ、左が八海山、右奥に中ノ岳。

Photo_4

電線類を地下に埋設して、ネオンサインも無く、商家も、民家も、みな同じイメージで作られていて気持ちがいいですね。

Photo_5

この信号柱はもう少し何とかならなかったのか?

Photo_6

 私が住んでいる町の商店街は所謂、「シャッター通り」。住民の協力が無いと出来ないですね。ただ一軒、参加していない住宅が残っていて雁木歩道が通れないところがありました。ちょうど防腐剤としてコールタールを塗っていました。コールタールで分かるとおりかなり古い住居でした。我が町にも同じことが有りました。数十年経って解消したようですが。

|

« サソリの結果に躓いて | トップページ | 青いサソリと赤いサソリ バンビを追加で捕らえました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

しっかり、家族孝行されていますね。晴れの日で遠征お出かけしたいのを、
こらえて・・・。(笑)

私は、大河ドラマの頃にも出かけていません。家内とレインマン君が障害者の親の会で
会計をやっているので、レクリェーションの旅行で行きました。
その際に、レインマン君の勤務先の福祉作業所の職員と別行動のバス旅行なのに、
雲洞庵でばったり会ったと言う笑い話がありました。

投稿: 電球 | 2012年5月 3日 (木) 20時56分

電球さん、
 旅先で友人、知人等とばったり会うことは時々ありますよね。自分も経験があります。

 今年二番目に良い空で後ろ髪を引かれるのですが、最低限の付き合いをしておかないと道楽に響きますからね、カーナビを新しくして初めての遠出だったのですがなかなか良いです。低価格品なのでナビの画面は省略系ですが、高速道路の渋滞情報や交通事故を知らせてくれるんです。知りませんでした。
 あと、TVが綺麗に映ること、これが一番の目的だったので満足です。

投稿: けんちゃ | 2012年5月 3日 (木) 21時19分

けんちゃさん
私の数時間後に越後川口S.A.にいらしたんですね。29日は朝一で東京を出て7時前に川口に着いていたと思います。綺麗な桜でしたね。あの日は皆さん晴れたようで撮影された方も多かったようです。私は30日が法事(義父の49日)だったので今回の新月期はあきらめました。

投稿: 天狼星 | 2012年5月 3日 (木) 22時12分

天狼星さん、
 ブログを拝見していました。悲惨な事故の頃帰郷のドライブをされていたんですね。

 私の方は登りですが、SAは同じ方向にありますから、同じ風景を見ていたことになりますね。本当に桜が綺麗でした。自宅周辺はもう葉桜でした。積雪が川口周辺で多く、六日町ではほとんどありませんでした。地形の影響を受けているんでしょうね。

 今年も天候不順が続きますね、金環日食はずばり新月、神頼みをしないといけません。

投稿: けんちゃ | 2012年5月 3日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/45118637

この記事へのトラックバック一覧です: みどりの日 婆^2*爺 観光:

« サソリの結果に躓いて | トップページ | 青いサソリと赤いサソリ バンビを追加で捕らえました »