« 日食前々日の太陽 | トップページ | 初めての日食撮影 & 初めてのパラパラ動画 追加画像 »

2012年5月22日 (火)

ベイリービーズ、綺麗に見えました

 5月21日の金環日食はベイリービーズを狙って選択した、道の駅羽鳥湖で撮影しました。
とりあえず2枚、多分後には載せないかもしれない。いつもの太陽撮影機材です。

(追加------FS102にすれば良かったなあと、SP-DXからNJPにした段階で気が付けば良かったと。  金環日食にこの次は無い私...)

2012/05/21 7:38:22(カメラ内蔵時計)
BORG77mmアクロマート、バーダーアストロフィルター眼視用、kenkoX1.4、kissX3 ISO200RAW、Tv1/400、SI6.5で現像、CS4でリサイズ 露出が足りなかったのでかなりつめました。

_mg_4794x3

 
7:38:26(カメラ内蔵時計)
SMⅡ60/BF15 Pentax65mmED F10.8 EOS60D ISO640RAW Tv 1/80 SI6.5で「現像、CS4でリサイズ

_mg_244360d

ほぼ同時刻です。雲を通しての画像なのでHαの写りはいまいち。

 撮影は第2接触、第3接触付近を5秒間隔で撮りました。欠け始めからはランダムで数枚、第3接触後は、撮影せず撤収しながら眼視をしていました。(追加 限界線付近なので第2接触、第3接触は分からなかった...当たり前でした)

 眼視用双眼鏡です。もう30年以上昔の NIKON15X70です。色収差でカラフルですがそれなりに楽しめました。

Nikon15x80

べーリービーズは双眼鏡での眼視では大変綺麗で感動物でした。少なかったですが興味をもって集まってこられた人にも感動して貰えました。報道はかなり加熱していたと思いますが、それでもやっぱりマイナーな事柄だなあと思いました。観望用のフィルターを液晶画面に付けて見えないと仰る方が...レンズの前に付けてと言うとなるほどね!と。

 向こうにいらっしゃる方は高名な 渡部 剛 さんでした。カメラ4台を駆使して着実に撮影を進めておられました。さすがベタランです。

 渡部さんの機材

Watanabe1

私の機材

Sekidougiown

 普段からカメラ単体で撮ったことが無いのでパソコン2台付きです。太陽の撮影にはあんまり役には立ちませんでした。

 
青柳さんの機材 今回はビデオカメラのみでした。

Aoyagi

 
駐車場の様子。

Ownyagio_2

Watanabe2

 
 撮影している人数は後にも先にも3人だけでした。広い駐車場、もっと人数が集まるかと思っていました。限界線の座標としては良かったのですが、湖の隣ですからガスが掛かる心配はありました。実際、気温の下がった明け方には周囲がガスっていました。駐車場は路面が温かく、機材を設置した24時頃の結露も、朝には機材が乾いていました。

 仮眠中、ずーっと誰か来ないか注意しながら横になっていました。深夜に走り屋が一台、すぐに居なくなりました。明るくなってから犬を連れて散歩している人を仮眠中の車の中から見ていました。ブログ記事から、この場所を紹介してくれたもっちゃんさんでしたね。

 
 撮影結果は不満が残る結果でしたが、大変楽しく過ごせましたし、眼視でこんなに感動できたのも収穫でした。最近は撮影ばかりでLCDばかり眺めていましたから。

 撤収後、須賀川牡丹園を見て(かなり時季遅れ)、帰り道にR252を通って帰ろうと行きましたが災害復旧で通行止めでした。途中、楓林舎に近いだいくらスキー場付から駒止峠を走ってみました。

 3週間3回の長距離ドライブを楽しみました。今回は666.6Kmとぞろ目で帰宅しました。


 まだたくさんの撮影コマが有りますが処理するか、出来るか、スナップも含めてかなり楽しめそうです。

 

|

« 日食前々日の太陽 | トップページ | 初めての日食撮影 & 初めてのパラパラ動画 追加画像 »

大陽」カテゴリの記事

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

666.6Kmの移動、遠征撮影お疲れ様でした。
ベーリービーズが綺麗に撮れてよかったですね。
フレアーも綺麗に見えていますよ。
大きな駐車場を独り占め(3人占め)しての撮影は、
楽しめたのではないでしょうか?
私も撮影と観望(Nikon7x35)で楽しめました。

我が家ではTV観望していたXYLと息子が飛び出してきて、
日食めがねでリングを見に来ました。
(このときガラスフィルターのリモコン押し忘れました。)

何はともあれ、楽しめてよかったです。(笑)

投稿: 電球 | 2012年5月22日 (火) 07時13分

あっ、Q太郎さんも日食撮影されましたよ。

投稿: 電球 | 2012年5月22日 (火) 07時39分

おはようございます。結構な距離遠征されていたんですね。その甲斐あって成果も沢山のようでよかったですね。ベイリービーズは私は見れませんでした。
そうですか、渡部さんとご一緒でしたか。渡部さん、アクティブ&さすがの好判断。

投稿: ryojin | 2012年5月22日 (火) 08時22分

けんちゃさん、コロナの写っている金環日蝕は、いかにも太陽と言う感じがして迫力ありますね。ベイリービーズも大成功でしたね。
新潟は部分日蝕だったので、「ここだ!」という瞬間が無く今一つ達成感がなかったです。

投稿: tantan | 2012年5月22日 (火) 12時06分

tantanさん
 ええ、結果として良かったです。バランス取りに取り付けて撮影もしたことが。

画像の処理技術がないので、沢山のコマを生かせません。渡部さんのYOUTUBE画像を見ましたら、感動物です。双眼鏡の眼視と同じです。

私のは5秒間隔で何枚か有るので真似が出来ないかと...まだ動画を作ったことが無くて方法を知らないんです。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 12時22分

けんちゃさん、こんにちは。
ベイリービーズ付近にフレア(でいいのかな)が写っていますね。
素晴らしいです。
金環日食のHαはあまり無いのではないでしょうか。

投稿: しゃあまん | 2012年5月22日 (火) 14時47分

ryojinさん
 中心に近いとベイリービーズが見える時間は大変短いでしょうからね、それに雲もあったし。

 今回の遠征計画は最初は金環のみでしたが、限界線に興味を惹かれて地図やブログの情報などで撮影適地を探しているうちに、だんだんと気分が高揚してきました。結果、3回の長距離ドライブをしました。久しぶりに楽しく充実した遠征になりました。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 21時16分

電球さん
 R252の道路情報をしっかりと確認しておけば200km位短かったでしょう。電光掲示板に何か案内があったようだと女房が言っていたのですが、私が見逃し、その先にも案内があると勝手に思い行程を進めてしまいました。

 これだけの日食を居ながらにして見られることはもう無いですからね、マスコミの報道も手伝って結構賑わいましたね。誰が見ても感動したと思います。

 Q太郎さんもピンホールなど準備して撮影されていましたね。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 21時26分

しゃあまんさん
 コメントありがとうございます。
webを見ているとHα画像も結構ありましたよ。もう少しはっきり写せれば良かったのですが。昨日は眠い中処理をしていました。もう少し良い処理ができるかもしれません。ただこういう画像は「旬」がありますからね。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 21時30分

遠征お疲れ様でした。渡部です。
現地で最初けんちゃさんだと気がつかず失礼しました。

ベイリービーズの際の露出を心配されていましたが、バッチリではないですか。特にHαのほうは、彩層(でしたっけ?)の分、光球より大きいので「金環」になっていますね。お見事です。

お互い遠いところから、同じ目的のためにピンポイントで出会うなんで不思議ですね。

こちらも今晩中には遠征記をアップします。

投稿: 渡部 | 2012年5月22日 (火) 21時41分

渡部さん、
 その節はお世話になりました。
私の方が言葉が足りなくてご挨拶が遅れてしまいました。声をかけていただいてありがとうございました。
又、何かでご縁があることを願っています。

 渡辺さんの撮影方法に感心しきりでした。ベイリービーズ狙いでそれしか頭になく、それでいて撮影間隔も長すぎたとおもいました。YOUTUBEの画像を拝見して、こぅいう使い方をするのだと思い知らされました。

 そうですね、太陽直径による限界線の位置は彩層ではないでしょうからHα画像はリングになりました。画像処理で少し細くなっていますがよく見ると蛇の舌のようにプロミネンスが出ていておもしろいです。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 21時57分

プロミネンスに接触の瞬間も見たかったですね。
NHKでもやっていましたが、残念ながらそこには出ていなかったようです。
でも理屈抜きできれいです。すばらしいです。

投稿: まるひ | 2012年5月22日 (火) 22時02分

まるひさん、
 限界線狙いは楽しかったですよ。大げさですが、NASAか国立天文台かせんだい宇宙館か、線選びも楽しかったです。

 太陽直径の確認にはプロミネンスは用がないから撮影が少ないのでしょうか、私も雲が多くてピント合わせや、プロミネンスが見えるようにするフィルター調整など難儀してほとんどあきらめていました。まるひさんのようにもっと用意周到にやらないといけないなあと改めて思いましたよ、まるひさんの連続撮影画像はお見事です。私は第三接触後、撤収してしまいました。渡部さんは最後までしっかりと撮影されていらっしゃいました。最後まで眼視はしてましたけれど。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 22時17分

トータルの移動量が凄いです。お疲れ様でした。
ベイリービーズって今回初めて耳にしましたが、それを観測出来たのですから良かったですね。
私は18年後を楽しみにして今からイメトレをしていますね。

今回の他のお2方は昔から名の通った方々ですね、一度で良いですから私もそんな方々と一緒に撮影をして見たいです。

投稿: カムイミンダラ | 2012年5月23日 (水) 16時08分

カムイミンダラさん
 コメントありがとうございます。
何故かどんどんと”撮影しなければならない”感情が高まってこういう結果になりました。私には”この次”の北海道はないでしょうからね。

>今回の他のお2方は昔から名の通った方々ですね
インターネットのお陰でつながりが広がっていきますね。でも直にお目にかかることは少ないです。渡部さんとは全くの偶然、初対面でした。
 撮影の名手は手際が良いですね、HPを拝見いたしましたが見事なレポートです。

>私もそんな方々と一緒に撮影をして見たいです
私にとって”この方々”にはカムイミンダラさんも含まれます。元気で過ごしていれば何時かお目にかかれるかもしれません。その節はよろしくお願いいたします。

投稿: けんちゃ | 2012年5月23日 (水) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/45356589

この記事へのトラックバック一覧です: ベイリービーズ、綺麗に見えました:

« 日食前々日の太陽 | トップページ | 初めての日食撮影 & 初めてのパラパラ動画 追加画像 »