« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の記事

2012年5月31日 (木)

久しぶりに月を撮影---正しい向きの月を追加

 月が綺麗だったので数年ぶりに眼視、撮影をしました。透明度は悪かったですがシンチレーションは少なくて、いままでこんなに綺麗に見えたことは初めてかもしれません。

2012年5月30日 19:56
FS102 kenko 1.4X EOS60D ISO200RAW Tv1/100 SI6.5で現像、PSでトリミング、リサイズ   ---裏像でした

_mg_2517detc

 

正しい向きの月を追加しました。

まるひさんに指摘され無ければ分かりませんでした。

DPPで現像、CS4でリサイズ。

_mg_2522cs4

 

 先に掲載した月は裏像でした。これから原因を追及します。

違うことは現像にステライメージかデジタルフォトプロフェッショナルかの違いです。60DのRAW画像をステライメージでベイヤーで読み込みカラー変換するとカラーバランスがおかしくなります。60Dを使い始めた最初からです。

 それで星景や星野の画像はDPPか、SIで開くときはカラー現像で開いていました。違いがあるとすればそこだけです。今まで裏像を認識したことが有りませんでした。

 月を撮ってみてそれが分かり、カラーバランスも自動では旨くないことも分かりました。でも何故でしょう?

 
 裏像になった(した!)理由は、Tiffに変換後、CS4で開いたときに傾いていたので回転しました。その時、間違えて反転したのだと思います。いや!間違い有りません。深夜に作業をしたので寝ぼけていました。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

CDS-600D

 今日、韓国から届きました。
まだ、届いたばかりでよく分かりません。BackyardEOSは機能沢山あって使えるかな?

Cds600dblog

ああ、これは私のカメラではありません。
しばらくの間、試写してみます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

今日の太陽

 5月27日、昨晩から大変良く晴れています。
でも体が言うことを利かなくて、午後になってからやっと数枚撮影しました。
今日は白色画像の撮影に久しぶりにFS102を使いました。(日蝕撮影には持って行きませんでした...薄雲を通しての撮影だったので悔やまれます。...次はないので)

2012年5月27日 14:35
FS102 バーダーソーラーフィルム撮影用 EOS60D ISO100RAW Tv 1/1000 DPPで現像、CS4でレベル、トーンカーブ調整

_mg_2492

  
2012年5月27日 13:56
SMⅡ/BF15 Pentax65mmED F10.8 kenko 1.4X EOS60D ISO500RAW Tv 1/30 DPPで現像、CS4で疑似カラー処理

_mg_2478

  




 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

須賀川牡丹園

 2012年5月21日 金環日食の撮影を第三接触で切り上げ、時期遅れではある「須賀川牡丹園」を見てきました。石川町星祭りに行った際、いつも通り過ぎていて何時かは寄ろうと思っていた場所でした。

0

比較的早めだったので駐車場は空いていました。

1

2

3

4

5

8割り方終わっていました。少し綺麗な花を選んで撮りました。二時間ほど散策して帰る頃は駐車場は満車でした。木立も多く大変涼しく良い公園ですね。

カメラは日蝕撮影用のKissX3 SIGMA17-50F2.8 EX HSM OS

 

帰りにR252を通りたくてR289で下郷を通り只見方面に向かいました。

2_2

Photo

甲子道路です。こちらは見晴らしの利く高原が沢山ありますね。羨ましくなってしまいました。  


 R252は災害復旧工事でまだ通行止めでした。結局、会津坂下まで戻ってR49で帰りました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

初めての日食撮影 & 初めてのパラパラ動画 追加画像

動画UPテスト

画像処理追加 リサイズ、左右反転、疑似カラー処理

 PSCS4のアクションを初めて使ってみました。53枚処理しましたがバッチ処理そのものは数分で終わりました。これは便利です。

 動画化もCS4のアニメーションで出来ました。YouTubeは大きいファイルがアップロード出来るので16bitTIFFで処理を続けられました。最後にMOVに変換しました。

自分のパソコンで見るとこのように見えています。 

9コマ目の画像です。

60d_0009


 
白色動画画像の追加 PSCS4で動画化 




動画の表示の仕方が分かりません。YouTubeの動画を貼り付けるには?--- 分かりました

福島県天栄村 道の駅羽鳥湖高原にて。

7:37:13(カメラ内蔵時計)から5秒間隔で39枚

初めてCS4で動画を作りました。まだよく理解していません。
 

撮影開始時刻が遅れてしまいました。Hα画像です。限界線上でも彩層が見えています。

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

ベイリービーズ、綺麗に見えました

 5月21日の金環日食はベイリービーズを狙って選択した、道の駅羽鳥湖で撮影しました。
とりあえず2枚、多分後には載せないかもしれない。いつもの太陽撮影機材です。

(追加------FS102にすれば良かったなあと、SP-DXからNJPにした段階で気が付けば良かったと。  金環日食にこの次は無い私...)

2012/05/21 7:38:22(カメラ内蔵時計)
BORG77mmアクロマート、バーダーアストロフィルター眼視用、kenkoX1.4、kissX3 ISO200RAW、Tv1/400、SI6.5で現像、CS4でリサイズ 露出が足りなかったのでかなりつめました。

_mg_4794x3

 
7:38:26(カメラ内蔵時計)
SMⅡ60/BF15 Pentax65mmED F10.8 EOS60D ISO640RAW Tv 1/80 SI6.5で「現像、CS4でリサイズ

_mg_244360d

ほぼ同時刻です。雲を通しての画像なのでHαの写りはいまいち。

 撮影は第2接触、第3接触付近を5秒間隔で撮りました。欠け始めからはランダムで数枚、第3接触後は、撮影せず撤収しながら眼視をしていました。(追加 限界線付近なので第2接触、第3接触は分からなかった...当たり前でした)

 眼視用双眼鏡です。もう30年以上昔の NIKON15X70です。色収差でカラフルですがそれなりに楽しめました。

Nikon15x80

べーリービーズは双眼鏡での眼視では大変綺麗で感動物でした。少なかったですが興味をもって集まってこられた人にも感動して貰えました。報道はかなり加熱していたと思いますが、それでもやっぱりマイナーな事柄だなあと思いました。観望用のフィルターを液晶画面に付けて見えないと仰る方が...レンズの前に付けてと言うとなるほどね!と。

 向こうにいらっしゃる方は高名な 渡部 剛 さんでした。カメラ4台を駆使して着実に撮影を進めておられました。さすがベタランです。

 渡部さんの機材

Watanabe1

私の機材

Sekidougiown

 普段からカメラ単体で撮ったことが無いのでパソコン2台付きです。太陽の撮影にはあんまり役には立ちませんでした。

 
青柳さんの機材 今回はビデオカメラのみでした。

Aoyagi

 
駐車場の様子。

Ownyagio_2

Watanabe2

 
 撮影している人数は後にも先にも3人だけでした。広い駐車場、もっと人数が集まるかと思っていました。限界線の座標としては良かったのですが、湖の隣ですからガスが掛かる心配はありました。実際、気温の下がった明け方には周囲がガスっていました。駐車場は路面が温かく、機材を設置した24時頃の結露も、朝には機材が乾いていました。

 仮眠中、ずーっと誰か来ないか注意しながら横になっていました。深夜に走り屋が一台、すぐに居なくなりました。明るくなってから犬を連れて散歩している人を仮眠中の車の中から見ていました。ブログ記事から、この場所を紹介してくれたもっちゃんさんでしたね。

 
 撮影結果は不満が残る結果でしたが、大変楽しく過ごせましたし、眼視でこんなに感動できたのも収穫でした。最近は撮影ばかりでLCDばかり眺めていましたから。

 撤収後、須賀川牡丹園を見て(かなり時季遅れ)、帰り道にR252を通って帰ろうと行きましたが災害復旧で通行止めでした。途中、楓林舎に近いだいくらスキー場付から駒止峠を走ってみました。

 3週間3回の長距離ドライブを楽しみました。今回は666.6Kmとぞろ目で帰宅しました。


 まだたくさんの撮影コマが有りますが処理するか、出来るか、スナップも含めてかなり楽しめそうです。

 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

日食前々日の太陽

 明日、21日は金環日食です。福島県天栄村に移動予定です。
今日は朝から晴れたので移動機材のシミュレーションをしました。やはりいろいろと気がつかなかったことが出てきました。

 一番はEOSのライブビュー撮影時にリモートシャッターが切れないこと。

 分かっていることですがパソコンの画面が見えないこと。日除けを作ることが間に合いませんでした。

 赤道儀はSP-DXはやめてNJPにします。やはりピント合わせの際、揺れて合わせにくい。ライブビューでリモートシャッターが切れないのでなおさらです。

 2012/05/20 11:05
SMⅡ60/BF15 Pentax65mmED F10.8 EOS60D ISO400RAW Tv 1/80 DPPで現像
そのままトリミングだけです。おおきなプロミネンスが見えています。

_mg_2291_2


 

 2012/05/19 11:20 
BORG77mmアクロマート バーダーソーラフィルター眼視用 KissX3 ISO200RAW Tv 1/2500 DPPで現像、CS4でシャープ処理。

Dpp_0001

 CS4グレーモードで処理

Dpp_0001gry



 Hα画像をCS4でモノクロ処理

_mg_2291mono

 疑似カラー処理

_mg_229cs4color1

 




| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

BAADER AstroSolar™ Safety Film 眼視用 VS 撮影用 追加SMⅡ版

 今回の日食観測用にBAADERのアストロソーラーフィルターの眼視用を買いました。その明るさ以外に撮影では差が出るかどうか気になったので比べてみました。

 望遠鏡はBORG77mmアクロマートでまず眼視用で見てみました。先日来の1476群はまだ大きく良く見えました。そのまま撮影。少しシーイングが悪い、透明度が悪い、エアロゾル?

11:02 BORG77mmアクロマート アストロソーラーフィルター眼視用 KissX3 ケンコ1.4X ISO100RAW Tv1/2500

_mg_4631eye

CS4でモノクロ処理しました。

_mg_4631eyeps

 

 今度は撮影用に交換してそのままアイピースで見てみました。瞬間で目に痛みが走りました。撮影用フィルムでは絶対に除いては駄目なことが良く分かりました。

11:04 KissX3 ケンコー1.4X ISO100RAW Tv1/2500

_mg_4632photo

明るさの違いが良く分かります。

11:05 BORG77mmアクロマート アストロソーラーフィルター撮影用 kissX3 ケンコー1.4X ISO100RAW Tv1/1250

CS4でモノクロ処理

_mg_4635photops

 心なしか撮影用の方がコントラスト良く写る様に思えます。

 撮影用のフィルムに余分が無いので、FS102用のフィルタを切り取ってBORG77mm用に作り替えるか否か、少し迷う所です。

追加画像 SMⅡ60/BF15 Pentax65mm FL700mm 11:22 ISO200RAW Tv1/60 カラー版

_mg_4647sm2col2

 

疑似カラー版

_mg_4647sm2mono

久しぶりにプロミネンスを観望しました。

追加処理 モノクロ

_mg_4645sm2mono

10:48 眼視用フィルム ISO100RAW Tv1/2000 グレースケール

_mg_4623gray

眼視用フィルムでの撮影で良いかも。

 


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

金環日食観測地下見

 先週の埼玉方面に続き、福島県会津方面を下見してきました。
もっちゃんに教えて貰いました。

下郷道の駅
 芝生の小山があります。赤道儀設置はは無理そう。

3

2

駐車場から

1

Map

少々狭いです。駐車場に赤道儀を設置することは難しいかもしれません。
天候も良くて、13時頃でしたが大変混んでいました。日食の日はロードレースがあるようでそのような方達が大勢見えました。下見でしょうか。

 

次は羽鳥湖高原道の駅

4

 ここには15時頃着きましたが、人影がまばらです。羽鳥湖、ペンション街も人影が少ないです。やはり放射性物質の影響でしょうか。

 ここの位置はかぐやに依る月のデータを考慮した北限界線の僅かに南に位置します。
駐車場は広く赤道儀の設置は可能と思えます。

1_3

Hatoriko

 
 遅い昼餉です。16時で終了です。500円。

Photo

 

 視野は仰角15°くらいかな、私はベイリービーズ狙いなのでいずれもOK。

天気予報は微妙ですね。まだ6日ありますから。

ちなみに広くは無いですが二俣温泉方面も良かったです。ただトイレが。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

薄雲の中の太陽

 薄雲があるとプロミネンスが観にくいことは経験していました。
でも今日のように全く見えなかったことはありませんでした。

2012/05/07 13:58
SMⅡ60/BF15 Pentax65mmFL700mmED KENKO1.4X EOS60D ISO320RAW Tv1/30 DPPで現像 CS4で疑似カラー処理

_mg_2246sm2color

2012/05/07 13:46 BORG77アクロマート KENKO1.4X バーダーアストロソーラーフィルター EOS60D ISO100RAW Tv1/100 DPPで現像 CS4でリサイズ

_mg_2239color

CS4でモノクロ、シャープ

_mg_2239mono

 アストロアーツの「金環日食を見る日食観察プレート(A5判)」付を買って、簡易撮影にも利用できると書いてあるので上の望遠鏡で撮ってみました。

 残念でした。バーダーのソーラーシートと比べるべくもありませんでした。

_mg_2184colr

モノクロ処理してみました。ピントが分かりにくくてぼけた画像はモノクロにしても大して絵が出てきませんでした。

_mg_2184mono

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

EF135mmF2Lのスケアリング不良 

 折角撮ったつもりのサソリ座の写真もスケアリング不良とピント合わせ不良で納得のいかない物でした。

 εで撮っていたときもカメラの位置によってはスケアリング不良が起こって、kissDXボディー側のマウントの一部にゴムを挟んでいました。

 今回はマウントを外してバヨネットのバネの3カ所にゴムを接着しました。

Eosmount1

 
 この加工をする前は、カメラボディーを左上側にして水平にすると(サソリ座の撮影アングル)、写真の様に0.03mm厚のシックネスゲージが入りました。

Eosmount2

 結果は全く入らなくなり、ゲージが止まらないので写真に撮りませんでした。

 ただ赤道儀へのカメラの取り付けのために結果的に左が上になったけれど、右側を上にすると隙間は少なかったです。冷却DXの為に干渉が大きくて左上にしました。この辺も検討した方が良いかもしれません。

 月夜でも良いから試写をしたい。でもこのGW中には無理かも。今は強い雨が降っています。

 K-ASTECさんのレボルビング装置で縦位置に出来るように取り付け方法を変更しました。

Tatekouzu


| | コメント (4) | トラックバック (0)

4月28日のM51

 29日は家族サービスでお出かけのために、綺麗な空を眺めながら自宅で250RC+LodeStarオフアキの初テストを行いました。

 M51 2012/04/28 23:32~ ISO2000 RAW 600秒1枚、ISO1600 RAW 1200秒1枚 の2枚コンポジット
250RC F8 EM500 EOS60Dノーマル LodeStar オフアキ PHDGuiding DPPで現像、SI6.5,CS4

M51x2tiffmbwmmbsbn

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

青いサソリと赤いサソリ バンビを追加で捕らえました

 27日の夜、最上の星空であろうと言うことでサソリを捕らえに出かけましたが、初めてづくしで失敗の結果でした。

 青いサソリ
2012/04/27 24:05~ 300秒 EF135mmF2L f2.8 ISO800RAW KissDX改 SP-DX(MTS-3SDI+/K=ASTEC) ガイド/ミード50mmファインダー LodeStar PHDGuiding V.1.13.5 CANON DPPで現像 1枚

Photo_7

 

 赤いサソリ
2012/04/27 25:07~ 300秒 他データは同じ

Photo_8

どちらもDPPで現像、トーンカーブ、ノイズリダクションをしただけで色相は弄っていません。

これが軸上色収差というのでしょうか? オートフォーカスのままで撮ると赤くなります。無限遠過ぎて青くなってから少しずつ繰り出してくると赤くなってきます。片ボケがあるために丁度良いところがなかなかつかめません。


構図も思いと違って偏ってしまいました。

サソリを撮りたい思いが強く、今日が初めての星空デビューのSP-DX(MTS-3SDI+/K=ASTEC)で、自動導入の確認もしないまま、モザイク設定で撮り始めました。少し設定位置より北東側にずれ、重ね代を10°取ったのですが重なり代が無くて繋がりませんでした。

2012/04/27 25:28~ 300秒 モザイク用東側

E

 

 M8からM17
2012/04/27 27:01~ 300秒 7枚 機材は同じ、SI6.5で現像、コンポジット CS4でトーンカーブ、ぼかしを少々

X7fits_rgbbokasi

 最後のほう2枚はすでに薄明が始まってしまいました。

 PHDGuidingのガイドグラフ

Image3

Image4

 135mmでガイドする必要が有るか無いかも確認しないといけませんが、なにしろサソリを捕まえるのに必死で余裕が有りませんでした。

 ガイド鏡が50mmファインダーなのでグラフの山は小さいです。それでもRA,DECとも時々修正信号が出ています。MTS-3SDI+仕様でDEC側も電流を流しっぱなしのSP-DXはレスポンスが良くて露出時間を短く、短い修正信号を出した方が良かったようです。まあ、初めてのガイド撮影では分かりませんが、NJPも似たような傾向ですから。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

みどりの日 婆^2*爺 観光

 4月29日 天体撮影したい を我慢して日帰り観光をしてきました。
塩沢の牧之通りを歩いてみたくて、webで周辺の桜の具合を検索、六日町の銭淵公園を目的地にしました。周辺はまだまだ直江兼続が幅を利かしていますが、人出は込みすぎでも無く、かといって寂しいほどでも無くちょうど良い感じでした。

 三条燕インターから高速へ、GWですね、かなり通行量が多いです。が長岡インターで先行車のほとんどが降りてしまいました。丘陵公園、確か、みどりの日で入園無料だったかと。やはり安.近.短のようです。そういう私も安.近.短。

 今更ですが桜です。
川口サービスエリヤ

Sa2

Sa4

Sa6

階段で動く生き物を見つけました。何?

Sa7

Sa5

Sa1

川口周辺はまだ水田にも積雪がありました。

Sa

続きを読む "みどりの日 婆^2*爺 観光"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サソリの結果に躓いて

 漸くの快晴の28日、満を持してさそり座を撮影に出かけました。
SP-DX(MTS-3 K=ASTEC仕様)の初めてのガイド撮影です。撮影作業はガイドも順調にいって良かったのですがカメラレンズのピントを外して処理に疲れましたので休憩に、28日と1日の太陽を処理しました。1日の撮影は金環日食を意識してSP-DXで玄関前で行いました。

4月28日 13:59 SMⅡ60/BF15 Pentax65ED 700mm EOS60D kenkoX1.4 ISO400RAW Tv1/20 EM500 DPPで現像 CS4で疑似カラー処理

_mg_2107sun

 

 5月1日 10:06 ISO200RAW Tv1/30 撮影機材は同じ、赤道儀はSP-DX(MTS-3SDI+)

Img_0001

   

 10:44 BAADRソーラーシート BORG77アクロマート EOS60D kenkoX1.4 ISO100RAW Tv1/500

Img_0028mono

 

疑似カラーにしました。

Img_0028vircor


 SP-DX 趣味人の短縮三脚で初めての太陽撮影、強風で鏡筒が大きく揺れました。それにピント合わせが大変やりずらい事が分かりました。

 

まず架台の強度不足、BORGのヘリコイドは堅く回す度におおきく撓みます。
ノートパソコンのLCDがグレアだったために外光が反射し、明るいために大変見づらいこと。見づらいことは承知していましたが今まで夜しか使っていなかったので実感していませんでした。

 赤道儀の使用をNJPにするか? パソコンの買い換えは考えられないので何か対策をしなくてはなりません。

 金環食帯に遠征したいけれど、どなたか前日から赤道儀を設置できる良い観測場所を教えて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »