« 昨日、雪囲いを外しました。 | トップページ | 29日の太陽 »

2012年3月22日 (木)

C2009P1 ギャラッド彗星

 雲の合間の10分間、かろうじて撮れました。
ε-180ED kissDX冷却 ISO1600RAW 80秒×8枚。雲のカットを抜いたため星像が切れました。

C2009p2x8si

以後、雲が広がってきて、ハイ終わりでした。たった10分間のそれも一部分だけの星空でした。

それでもこうやって画像処理が出来る楽しみを与えて貰いました。

|

« 昨日、雪囲いを外しました。 | トップページ | 29日の太陽 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

C2009P1 ギャラッド彗星はいい色ですね。
短い晴れ間によく撮影できました。いつもは木曜、金曜で
遠征するのですが、この木曜は曇りのち晴れの予報で
どうするか悩んでいます。
晴れ間が少しなら、マンション駐車場で練習でもと考えていますが
どうなるか・・・。

投稿: 電球 | 2012年3月22日 (木) 12時58分

LPS-PSフィルターを外して撮影しました。一寸前にOAG9のガイドテストの際、付けて撮影したら画面全体が変な色になってしまいました。

光害が多いので露出時間は短いですが、雲の合間は透明度が良くて意外と写りました。

εの光軸を光軸調整アイピースだけで弄ってから初撮影でした。やはりまだ不満が残ります。斜鏡の位置が悪いので又、分解します。

調整や確認は近所でやるのが一番です。時間も節約できるし、忘れ物も取りに行けるし、何よりも星空が綺麗ではないから「本撮影をしたい」気分から逃れられ一生懸命に調整できます。これ!本当です。

投稿: けんちゃ | 2012年3月22日 (木) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/44586036

この記事へのトラックバック一覧です: C2009P1 ギャラッド彗星:

« 昨日、雪囲いを外しました。 | トップページ | 29日の太陽 »