« OAG9をε-180EDに取り付けて見ました。 | トップページ | 今年もやる気を貰います »

2012年2月 2日 (木)

ε-180EDの光軸

 光軸をプチ調整しました。

去年の11月に撮ったオリオン座のアルニタクです。

Kojiku

 これらを撮っているときはそこそこ四隅でもピントが合っているなと思っていましたが、
スパイダーの回折光とその陰が一致していません。今年になってから僅かの晴れ間に高倍率のアイピースで眼視したら、案の定ジフラクションリングに偏りがありました。

 そこで眼視しながら主鏡のネジ一本、角度にして45°位回転して、ジフラクションリングがほぼ同心円になりました。が、撮影してみると画面で左右の星像が形が反転して仕舞いました。我慢出来ないほどひどい物でした。

Koujiku2

 ピントが合っていませんが右側は横長、左側は縦長になりました。

 レーザーで確認してみました。ずれた映像は撮影しませんでしたがドローチューブに戻った光線は中心から5mm位ずれています。主鏡に向かった光線も中心から数ミリずれ、ドローチューブを回転すると、数ミリの直径で回転しました。

 ドローチューブは何回も分解しているので又分解、調整しました。ピニオンギヤを支点にして少しお辞儀をします。それを回転すると光線が円弧を描くのでドローチューブの押しネジを調整して回転しないように固定しました。

Laz2

Laz1

F値が小さい上にドローチューブの径に対して押さえネジのピッチが狭いのでごく僅かでも光軸が狂います。ピニオンギヤを取り付けたままでは上手く調整できませんでした。バックラッシュを少なくするためにいくらかの圧力を掛けて止めているためです。

この調整をしている内にラックギヤの留めネジが緩んでしまいました。私の個体は最初からドローチューブの鏡筒取付ネジが一本がたがたに緩んでいたり、一度の遠征で斜鏡が回転したりと、初期状態では性能を発揮できませんでした。

戻り光線は発射口に入ります。周辺の黒い円は主鏡のセンターマークの影です。

Laz3

仕上げはこれで目視調整します。

Laz5

Laz6

CHESIREタイプと言うようです。十数年昔、国際光器から買いました。

カメラで除くとこんなに見えます。

Laz4_2

まだ星で確認していませんが少なくても今回弄った以前の状態までには戻ります。

イプシロンの光軸調整もかなり慣れてきました。が、まだ完全になったことはありません。
あと微調整は斜鏡の僅かな回転と、主鏡光軸に対しての前後、この前後がとっても難しいです。老眼で斜鏡センターマークが見えにくいです。

|

« OAG9をε-180EDに取り付けて見ました。 | トップページ | 今年もやる気を貰います »

機材」カテゴリの記事

コメント

T-FIXさんところの記事と、こちらの記事とあわせてみると、
εー180の光軸調整が画像付きで完璧ですね。
R-100Sの光軸あわせでも、手こずるのにイプシロンでなくて良かった。(笑)

投稿: 電球 | 2012年2月 2日 (木) 13時23分

 R-100SはF6だし斜鏡のオフセットも無いので眼視でも調整できます。

 光軸を鏡筒の中心に持ってくる事を前提にしています。
最初は斜鏡の前後合わせ、こうしないと斜鏡によるレーザーの反射光が鏡筒の中心を通りませんから。

そして主鏡の中心へレーザー光が届くよう角度調整します。このとき主鏡は外しておいて同心円を描いた紙を主鏡位置に置くと分かりやすいです。

主鏡の固定では圧迫が無いこと。初めてMT200を扱ったときに鏡筒をかしげるとコトっと音がして主鏡が動きました。写真を取り今、さすがに動くようにはしていませんが、ことほどさように主鏡圧迫による星像悪化を心配しています。

投稿: けんちゃ | 2012年2月 2日 (木) 13時36分

こんばんは。ε180EDの光軸調整は非常に難しいと聞いたことがありますが、毎回毎回大変ですね。私向きの機材ではないです・・・。
オフアキ、うまくいくといいですね。これがバッチリ決まれば不安要素が減りますもんね。私は今度やるガイド鏡でのガイドがうまくいくか不安でたまりません。

投稿: ryojin | 2012年2月 3日 (金) 22時10分

ryojinさん
 ε180EDで何とか撮影出来たのは3年目でした。何しろ天候が悪いので調整しても確認が出来ません。関東なら一年で出来てしまうでしょう。

 それに漸く要領が分かってきていつでも分解できるようになりました。明るい分、調整が微妙なんですね。F6の反射も有りますがこれは楽です。

 OAG9も一寸手を入れないと納得が出来ませんが、光路長の解決が出来たので試写が楽しみです。吹雪も収まって今夜は月が出ていましたが、屋根が開かないので試写出来ません。雪の中に赤道儀をだす勇気がありません。

投稿: けんちゃ | 2012年2月 3日 (金) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/43953845

この記事へのトラックバック一覧です: ε-180EDの光軸:

« OAG9をε-180EDに取り付けて見ました。 | トップページ | 今年もやる気を貰います »