« もうひとつのポチ | トップページ | フラット処理をやり直しました »

2012年1月18日 (水)

除雪 そして大陽

 今日は今朝から快晴、すばらしい青空が広がりました。
星空観望台の屋根が開かない....積雪が凍結していて....スライドルーフに命綱を着けて上がりました。

 除雪後、僅かの時間観望が出来ました。時刻は13:00、少し薄雲が広がってきましたが大きなプロミネンスが見えました。スライドルーフに大陽が隠されそうで、手持ちコリメートで撮ってみました。相変わらずピントが難しいです。

2011/01/18 13:29JST CANON 590A バーダープラネタリウム ハイペリオンズーム8~24ズーム
手持ちコリメート ISO80 SS1/25 F8.0 JPEG 撮って出し

1893

 

|

« もうひとつのポチ | トップページ | フラット処理をやり直しました »

大陽」カテゴリの記事

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

そちらは晴れ間があったんですね。
観望室の雪かきはよいですが、昨年のことを思い出してくださいね。

今年は各地で雪かき事故が多発しています。
とはいっても、久しぶりの晴れ間だと頑張っちゃいますよね。(笑)

投稿: 電球 | 2012年1月19日 (木) 20時21分

 明け方から晴れた様です。熟睡中なので分かりませんが。
10時くらいまでは素晴らしい透明度でした。

 除雪といっても僅かな面積ですが、高いのでアンテナ工事用の柱上帯が活躍しました。滑っても屋根から躰が出ないくらいに短くして雪下ろししましたよ。
毎年、言葉に出しているんですが(女房に言われました)屋根の設計を間違えました。設計やさんは外観重視なのに、実用を見抜けませんでした。電球さんがお作りになるときは(雪は無いか)良く検討して下さい。

投稿: けんちゃ | 2012年1月19日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/43790217

この記事へのトラックバック一覧です: 除雪 そして大陽:

« もうひとつのポチ | トップページ | フラット処理をやり直しました »